本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

白銀を踏み荒らせ/雫井脩介

2017年09月30日 09時18分58秒 | 作家 さ行
アルペンスキーで日本初の優勝をもたらす寸前…

事故死した双子の兄。

同じチームの弟はショックでスランプに。

そのメンタルコーチに呼ばれた女性が事故の真相をつきとめようとする。


雫井脩介、初期の頃の作品です。


ちょっと展開が遅くて中だるみの感が。

今の雫井脩介からみるとやっぱりイマイチ。


でも主人公が前作『栄光の一途』の柔道選手。

知っている人がでると何気に嬉しいです♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は寒かった~。

2017年09月29日 09時20分28秒 | 日記
ということで4ヶ月ぶりぐらいに浴槽にお湯を張りました。


「気持ちいい~」

自然と口に出ます♪


「極楽♪極楽♪」までは出なかったけど(笑
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

君の名は。

2017年09月28日 09時33分25秒 | 邦画 か行
監督 新海誠
声の出演 神木隆之介
      上白石萌音
      長澤まさみ


田舎に住む女子高生と東京に住む男子高生。

二人が夢を通じて入れ替わる。


観ました~♪

あまりにもの大ヒットにちょっと斜に構えて観たことがあるんだけど…。

素直に面白かったです!

もう大好物のミステリーです。

ワクワクドキドキ♪


隕石が落ちるシーンなんかは緊張感たっぷりでハラハラ。


声優さんの声も心地よかったし、映像も綺麗☆


ただ、前前前~の歌がもっと流れて欲しかったな~。
コメント (4)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ランチュウ

2017年09月27日 01時44分08秒 | 日記
ランチュウの品評会に行ってきました。

お客さんが出品したということで。


正直どれが良くてどれが良くないのか全然分かりませんでした。

でも良くないと言われたランチュウたちが可愛く見える俺でした(照
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

それでも恋するバルセロナ

2017年09月26日 02時57分23秒 | 洋画 さ行
監督 ウディ・アレン
出演 スカーレット・ヨハンソン
ペネロペ・クルス
    ハビエル・バルデム


婚約者がいて堅実な性格のレベッカ・ホール。

性にも奔放な考え方のスカーレット・ヨハンソン。

親友である二人が画家の男に惹かれていく。


羨ましすぎるぞ!

超美女3人と三股交際?

しかもむこうから虜になって。


今、こんなの日本では”ゲス”っていうんだけど…。

でもなんかやっぱりいいなって。

こんな展開なのに登場人物に好感すらもってしまいました。

ここらへんはさすがウディ・アレン☆


オシャレでとても雰囲気のある作品でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加