本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

ガラパ星からきた男/ドラえもんより

2011年02月28日 15時40分44秒 | スポーツ、芸能
秀に薦められ久々に『ドラえもん』のコミックを手に取りました。

面倒くさがり屋ののび太が身近な昆虫を進化させお手伝いさせた為、地球が大変なことに!!

ドラえもんの登場人物のキャラクターや道具を生かしたプロットの効いた壮大なSFです。

卵が先かニワトリが先か。

はたまたエッシャーのだまし絵か。

もしくは中島みゆきの「時代」か(笑

正直、一番最後のコマのオチがイマイチ分からなくてちょっとモヤモヤ(汗
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

つばさものがたり/雫井脩介

2011年02月28日 15時34分01秒 | 作家 さ行
いや~、雫井脩介やってくれました!

感動作です♪


天使が見える甥と、そして家族に見守られながらケーキ屋さんを開店するパティシエールの女性。


全編優しさに包まれながら苦難を乗り越え、そしてその苦難があったらこそ喜びがあり感動があります。

そしてラストも悲しいけれど、はればれとした幸せなきもちになれます。


雫井脩介、最高傑作です。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

深夜の誕生日

2011年02月27日 11時29分24秒 | 日記
昨夜仕事が終わってからストールさんに誕生日を祝ってもらいました♪

近所にある初めて行くお店。

それだけでもワクワクします。

なにより自分の誕生日を気にかけて頂いたストールさんに感謝です。

12時を過ぎ誕生日の暦に来店してもらいそのまま閉店後御馳走になるという、ちょっと粋なプランです。

行ったお店もなかなかオシャレな造りになっていて良かったです。

ストールさんありがとうございました(嬉
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

大奥

2011年02月27日 11時15分46秒 | 邦画 あ行
監督 林徹
出演 仲間由紀恵
    西島秀俊
    及川光博


時代劇はあまり観ないほうなんだけど、今回は豪華なキャストにつられて観てみました。

お局様達が逆美人局で仲間由紀恵を陥れ失脚させようとするお話。

思いのほか?とても面白く観ることができました。

杉田かおるがミイラ取り的な心境になるとこなんかはすごい良かったです。

後、井川遥が艶っぽくて、やっぱり魅力的でした。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

半年前なら一日で気づいていたやろうに

2011年02月26日 12時41分12秒 | 日記
3日ほど前から携帯の調子が悪かったらしく、メールを受信できない状態になっていた。

それに全然気づかなかった俺…。

まったくもって寂しい男だ(悲

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加