本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

2017年06月19日 08時33分17秒 | 洋画 は行
監督 ゴア・ヴァービンスキー
出演 ジョニー・デップ
    オーランド・ブルーム
    キーラ・ナイトレイ


シリーズ第1弾。

愛する人が海賊にさらわれた。

ジャック・スポロウと共に救出するぞ!


劇場鑑賞以来14年ぶりに観ました。

なんか… 面白いのはもちろんなんだけど、それ以上に楽しい♪


一番好きなシーンは…

エリザベスが海賊に名を聞かれターナー姓を名のるとこ。

思わずでた願望なのかなって♪

キュンキュンです(照

でもそれで事がややこしくなるんだけど(笑
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インサイド・ヘッド | トップ | お昼寝の域を超えている »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの時 君は若かった♪ (夢見)
2017-06-19 20:05:16
キーラさん輝いてましたね~

オーランドも元気

夢ある映画でしたo(^o^)o
Unknown (daisuki-johnny)
2017-06-19 20:41:33
けんさんの好きなシーン♪
乙女心が出てて、もしウィルが聞いたら
それはそれは抱きしめたくなるでしょうね♪
私はジャック登場シーンやラストも好きです♪

笑えて楽しいし、呪われてる海賊の姿も
おお~~っ!ってなりました♪
1作目はホント、色々と衝撃も受けた作品でもありました♪
夢見さんへ (けん)
2017-06-20 01:50:21
14年前だとやっぱりみんな若く見えますね。

夢見さん。
大変な時にコメントありがとうございます。
明日無事に終わること願ってます。
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2017-06-20 01:55:24
乙女な俺としてはやっぱりキュンキュンなシーンが好きです(照

一作目はある意味衝撃的でした。
これがシリーズ化って聞いた時はもうワクワクでした♪
ジャック登場の船のシーンも笑えました。
来月公開の新作も超楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。