本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

LOGAN/ローガン

2017年06月08日 09時30分54秒 | 洋画 ら行、わ行

監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 ヒュー・ジャックマン     パトリック・スチュアート     ダフネ・キーン さらに時代は流れー。 ミュータント絶滅の危機。 老いたローガンとチャールズ・エグゼビア。 幼いミュータントの少女を楽園に連れて行こうと奮闘する。 そこには絶対的強さをもつウルヴァリンはいませんでした。 悲痛に耐えながら必死に少女を守ろうとする姿が。 なんか全篇悲しくて寂しくて…。 でもその思いの分、感動しました。 ウルヴァリンが超強かった頃の作品を観て追悼したい気分です。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うなぎ | トップ | ガラケーが使いにくい世の中... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
このジャンルのものを超えた (夢見)
2017-06-08 10:32:30
そんな評価も聞く新作さん

次の世代へー
ということなのでしょうか
夢見さんへ (けん)
2017-06-08 11:54:26
大好きなシリーズでした。
これでいちお終わりなんだろうな~。
今回助かった子供たちでまた新たなお話があるかも♪かも♪
Unknown (daisuki-johnny)
2017-06-08 21:53:37
おお~~っ!こちらにしたんですね!
X-MENをずっと楽しませてもらったから
最後はやっぱり見届けたいですよね~~
何だか全てが切なかったですね・・・
ローガンとチャールズしか出てなくて
そこが又切なくて~
最後を飾るには、この終わり方でよかったんですよね。。。
最後の十字架にうるうるしました。
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2017-06-09 01:52:06
「メッセージ」も迷ったんでけど結局こっちにしました。
最後って言われるとやっぱり劇場で観たかったし感慨深いものもあったし。
行ってよかったです。
最初から最後まで切なかったですね。
でも俺も最後はこんな作品でよかったように思います。
最後の十字架はウルっときました(涙

コメントを投稿

洋画 ら行、わ行」カテゴリの最新記事

26 トラックバック

LOGAN/ローガン (Akira's VOICE)
完膚なきまで壮絶で胸を打つフィナーレ。 悲哀がいっぱい・・・。  
LOGAN ローガン・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ヒーローは、決して死なない。 ヒュー・ジャックマンが、17年間演じ続けた孤高の"X"有終の美。 ミュータントが滅びつつある近未来を舞台に、ワケありの少女ローラを守ることに......
「LOGAN/ローガン」@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (新・辛口映画館)
 ジャパンプレミア試写会、2D字幕版。映画上映前にヒュー・ジャックマンとジェームズ・マンゴールド監督の舞台挨拶があり、その後本編が上映された。客入りは若干空席ある物のほ......
劇場鑑賞「LOGAN ローガン」 (日々“是”精進! ver.F)
ラストローガン… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201706010001/ 【メール便送料無料】Marco Beltrami (Soundtrack) / Logan (輸入盤CD)【K2017/3/31発売】(サウンドト......
LOGAN/ローガン (試写会) (風に吹かれて)
最後のウルヴァリン 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie6月1日公開 監督: ジェームズ・マンゴールド  「ナイト&デイ」 「ウルヴァリン:SAM
LOGAN/ローガン★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「X-MEN」シリーズの中でヒュー・ジャックマンが17年にわたって演じてきた人気キャラクター“ウルヴァリン”の最後の戦いを描くヒーロー・アクション。治癒能力を失い、老いか......
LOGAN/ローガン★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「X-MEN」シリーズの中でヒュー・ジャックマンが17年にわたって演じてきた人気キャラクター“ウルヴァリン”の最後の戦いを描くヒーロー・アクション。治癒能力を失い、老いか......
LOGAN/ローガン (secret boots)
評価点:63点/2017年/アメリカ/137分 監督:ジェームズ・マンゴールド ローガンは何と闘うのか。 2029年、すでにミュータントは新たに生まれてくることがなくな......
LOGAN/ローガン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) お爺ちゃんとお父さんと私、三人のハチャメチャロードムービー
LOGAN/ローガン  監督/ジェームズ・マンゴールド (西京極 紫の館)
【出演】  ヒュー・ジャックマン  パトリック・スチュワート  ダフネ・キーン 【ストーリー】 近未来では、ミュータントが絶滅の危機に直面していた。治癒能力を失いつつあるロ......
LOGAN/ローガン (だらだら無気力ブログ!)
そういう最後を迎えるのか・・・。
家族はつらいよ2。『LOGAN/ローガン 』 (水曜日のシネマ日記)
2029年の未来を背景に描かれた『X-MEN』シリーズのウルヴァリンの物語です。
LOGAN ローガン/LOGAN (我想一個人映画美的女人blog)
ウルヴァリン(ローガン)、最後の最期 ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じるのはこれが最後となる入魂の1作! ということで期待しつつ試写にて鑑賞。公開は6月1日......
映画:ローガン LOGAN  Xメンシリーズ最人気キャラ、最後の闘い。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
渡米中、まず観ようと思っていたのがコレ! こちらでの評判も良いし、宣伝で「今作はこのシリーズのダークナイトだ!」とあり、グッときた(笑) 近未来(年は出てこなかっ......
LOGAN/ローガン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LOGAN】 2017/06/01公開 アメリカ 138分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、リチャード・E・グラント、ボイド・ホルブルック、ス......
LOGAN/ローガン (心のままに映画の風景)
ミュータントの大半が死滅した2029年。 超人的な治癒能力を失いつつあったローガン(ヒュー・ジャックマン)は、リムジンの運転手で日銭を稼ぎ、メキシコ国境近くで年老いたチャール......
「LOGAN/ローガン」☆VS.老眼 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
誰もが心配していた『不死身の再生能力があるウルヴァリンをヒュー様はいつまで演じられるのか?』という問題を逆手に取って、ウルヴァリンことローガンをぐっと年老いさせたとい......
映画「LOGAN/ローガン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/6/10、109シネマズ木場、3番スクリーン。 3番スクリーンは、7列(一部8列)88席。 最後列の配置が少し違うだけで、木場で最も小さい4番(86席)とほぼ同......
『ローガン』をユナイテッドシネマ豊洲9で観て、定番だふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲「老いては子に従え」的なビジュアルに見えるのは私が老いてるから? 五つ星評価で【★★★去りゆく者はいつも美しい】 この映画の中のローガンはただ生きている。 元から......
『LOGAN/ローガン』(2017) (【徒然なるままに・・・】)
<X-MENユニバース>はまだまだ続くようですし、水面下では<マーベル・シネマティック・ユニバース>とのコラボも噂されてますが、2000年の「Xーメン」以来全作品(!)で......
「LOGAN/ローガン」 (或る日の出来事)
老いて、どう生きるか。
「LOGAN/ローガン」 (prisoner's BLOG)
これだけ子供が直接暴力に関わる映画というのも珍しいのではないか。前はアメリカ映画では子供に暴力をふるう場面と警官が市民に撃たれる場面というのは基本タブーだったはずだが......
LOGAN ローガン (セレンディピティ ダイアリー)
X-MENシリーズの中心キャラクター、ウルヴァリン/ローガンにフォーカスしたスピンオフ・シリーズ第3作にて最終作。監督は、前作「ウルヴァリン:SAMURAI」で監督をつとめたジェー......
LOGAN/ローガン (銀幕大帝α)
LOGAN 2017年 アメリカ 137分 アクション/ドラマ/SF R15+ 劇場公開(2017/06/01) 監督: ジェームズ・マンゴールド 『ウルヴァリン:SAMURAI』 製作総指揮: スタン......
LOGAN/ローガン (MOMENT)
月の下旬ですので明日は多分にオールインから新作リリースされるものの 海ドラマレンタルしてきちゃっていますので、その前に未見の作品を少しずつ消化と言うことでこれもいつ購......
映画 『LOGAN/ローガン』 (向う岸)
Amazon.co.jp 『LOGAN/ローガン』 allcinema 『LOGAN/ローガン』 人体が破壊されるシーンが多くて、しかも子供がそれを やることに若干の抵抗を感じた。 ストーリーは西部劇で、本編......