本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

ダーク・シャドウ

2012年05月23日 16時30分34秒 | 洋画 た行
監督 ティム・バートン
出演 ジョニー・デップ
    エヴァ・グリーン
    クロエ・グレース・モレッツ


色恋沙汰の末、魔女にヴァンパイアにされ、棺桶の中で生き埋めにされる。

200年後、再び地上に出た彼は落ちぶれたコリンズ家を再建しようとする。


もっともっとコメディ一直線かと思ったら、そんなでもなかったです。

それがとても好印象☆


200年という時代のギャップや、人間とヴァンパイアの相違なんかが面白く散りばめられていて飽きることなく楽しめました♪


そしてなんといってもやっぱりクロエちゃん(萌

いきなり妖艶な姿で俺を虜にすると、その後はヒット・ガール並みのお下品なお言葉連発。

そしてあなた今回も…(ムフフ


そこそこに派手で、そこそこに感動できて、そしてさすがジョニー・デップ×ティム・バートンといった作品でした。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでもまた観るんだけど | トップ | 死亡フラグが立ちました!/七... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クロエ・モレッツ (KGR)
2012-05-24 10:35:47
雰囲気変わりました。
恐るべし、15歳。

一方、エバ・グリーンは怖かった。

評判がいまいち芳しくないですが、
私は面白かったです。
Unknown (とびお)
2012-05-24 10:48:49
 最後、少女が狼人間だった点はびっくりしました。
 残酷なようでいて、愛しい感じがする映画だったと思います。
KGRさんへ (けん)
2012-05-24 11:14:45
クロエ・モレッツちゃんはこれからが楽しみですね♪

最近は魔女役はエバ・グリーンの専売特許?(笑
とびおさんへ (けん)
2012-05-24 11:19:37
俺もビックリでした。
そして最後にクロエちゃんの見せ場があって嬉しかった~♪

またよろしくお願いします。
Unknown (daisuki-johnny)
2012-05-24 22:28:38
けんさん、こんばんは~
私も楽しめました!
私は色々な場所で寝たりする、バーナバスが
可愛くて(笑)

クロエちゃん、可愛かったですね
僕のエリはレンタルで見たのですが
モールスも必見なんですね?
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2012-05-25 02:09:27
寝床を模索してるシーンは面白かったですよね(笑
でも本人にとってはとても重要なことですもんね。

俺は『モールス』のが断然面白かったけど、それは先に観たってことと、クロエちゃんのせいだと思います(惚
けっこう笑いました (mayumi)
2012-05-27 08:32:56
私も かなり好印象の作品です。
かなりたくさんの情報が詰め込まれた作品の様に思いますので、
その辺りで 一般ウケしないのかも知れません。
mayumiさんへ (けん)
2012-05-27 10:04:13
前評判がそうでもなかったけどどうして!どうして!
細かいところに「クスッ」「ニヤッ」とした笑いが散りばめられていて面白かったです♪
楽しく (sakurai)
2012-05-28 16:07:42
感じられましたか!
それは良かったです。
私は、ダメでした。
かつてのティムキレのよさはどこかに行ってしまったかのようで・・・。
sakuraiさんへ (けん)
2012-05-29 01:14:52
ありゃ~。
せっかくだったのに残念でしたね。

ティム・バートンでは初めて観た『シザー・ハンズ』が俺の中では一番です☆
こんにちは。 (miha)
2012-05-31 12:23:39
TBありがとうございます。
いろんな感想を読ませていただくと、とてもおもしろいです。
またよろしくお願いします
mihaさんへ (けん)
2012-05-31 12:31:25
嬉しいコメントありがとうございます♪
またよろしくお願いします。
クロエちゃん (新人ハノイ人)
2012-06-01 10:58:39
TBありがとうございます~
そっか~クロエちゃんを楽しむという見方もあったのですね~
参考にします~!!
新人ハノイ人さんへ (けん)
2012-06-01 11:40:23
俺は最近はクロエちゃんに夢中(笑
観るたびに綺麗になっています(惚
TBありがとうございます。 (トミー。(猫とマンガとゴルフの~管理人))
2012-06-12 21:52:13
いつもTBをありがとうございます。
私もトラバさせて頂きますね。

これ面白かったですよね~。
特にジョニデファンということでもないのですが、上手い役者さんだと思います。

クロエ・モレッツちゃんファンなんですね。
「ヒューゴの不思議な~」は見ましたが、最初あの子がこの子とはわからなかったですよ !
ヒューゴ期待はずれだったし…。
これからもっと注目してみます。
トミー。さんへ (けん)
2012-06-13 01:52:41
いつもお邪魔させてもらってます♪

俺も特にジョニー・デップファンってわけじゃないんだけど、彼の作品は映画館まで足を運ぶことが多いです。

『ヒューゴ~』はまだ観てません。
あんまり評判は良くないみたいだけど、それでもやっぱりモレッツちゃん目当てで楽しみです(汗
ふふふ (ジプシー)
2012-06-29 16:50:24
もう~ クロエちゃん、
ほんとに好きなんだあーーー
けんさんてば(笑)

そこに注目して 今回は見なかったけど、
もう、顔覚えたし、
次回からは けんさんが惚れてるクロエちゃん
ってことで じいーーーっと
観察しようっと(笑)

確かに寝床を探すバーナバスは
かわいかった♪
ジプシーさんへ (けん)
2012-06-30 02:24:36
はい!
もうクロエちゃんに夢中です(惚
最近は結構話題作にも出てるので是非♪

あっ!
もしかしてこの作品をキッカケにジョニーとクロエちゃんが…
ジョニー、傷心?だからってダメだよ~(爆
おふざけが過ぎてスイマセン(反省

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

40 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダーク・シャドウ (pure\'s movie review)
2012年 アメリカ作品 113分 ワーナー・ブラザース配給原題:DARK SHADOWSSTAFF監督:ティム・バートン脚本:セス・グレアム=スミスCASTジョニー・デップ ミシェル・ファイファー ヘレナ・ボナム=カーター エヴァ・グリーン ベラ・ヒースコート ジョニー・デップ、....
DARK SHADOWS (♪HAVE A NICE DAY♪)
あらー 評価が悪いんですね~~~ そうか~そんなに悪かったですか~~~ 酷いわ~~そんな言い方しなくてもー そうか~私はジョニーもティム・バートンも 好きだから楽しめたのか~~~ そうなのか~~ まっ、いいや~~ 映像は、スリーピーホロウを思い出しました....
ダーク・シャドウ/DARK SHADOWS (いい加減社長の映画日記)
やっぱり、ジョニーデップは、はずせない・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1772年、バーナバス・コリンズは裕福、かつ有力なプレイボーイの荘園所有者として世界を手中に収めていたかに見えたが、それはアンジェリーク・ボーチャードを失恋させるという致....
ダーク・シャドウ (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/ 1966年から71年まで米ABCテレビで放送され、「血の唇」(70)として映画化もされたゴシック・ソープオペラをティム・バートン監督が映画化。 ティム・バートン監督とは相性が悪くて『アリス・イン・ワンダー...
映画「ダーク・シャドウ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/5/22、ユナイテッドシネマ豊洲。 109シネマズ木場を選択する手もあったが、あちらはIMAXの特別料金。 豊洲はオーシャン・スクリーンで普通料金なので、豊洲を選択。 普通のシネスコ(2.35:1)よりもずっと縦が長い。 IMDBによれば、アスペクト比...
ダーク・シャドウ (だらだら無気力ブログ!)
私の好きなヘレナ・ボナム=カーターの見せ場がほとんどなくて、ちょいがっかり。
映画「ダーク・シャドウ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダーク・シャドウ」観に行ってきました。ジョニー・デップとティム・バートン監督が8度目のタッグを組んだ、一風変わったヴァンパイアホラー作品。作中では下ネタな会話と血...
ダーク・シャドウ ヴァンパイアの浦島太郎物語(泣) (労組書記長社労士のブログ)
【=22 -1-】 ティム・バートンとジョニー・デップの鉄板コンビがお送りする、やからね~観たくなるやん、どうしても、だから封切りの日に行ってきた、さすがに満員だ。  18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族こそが財産」という父の教え...
ダーク・シャドウ (そーれりぽーと)
一番好きな映画監督、ティム・バートン最新作、『ダーク・シャドウ』をIMAXで観てきました。 ★★★★ 前作で初めてやらかしちゃった感が有ったのと、オリジナルとされている1960年代のTVシリーズを知らないのも有ってちょっと心配していたけど、観たかったティム・バー...
「ダーク・シャドウ」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 ハリウッドきっての黄金コンビ、ティム・バートン(監督)×ジョニー・デップ(主演)最新作は、1966年から1971年までアメリカで放送されたゴシック・ホラードラマのリメイク。  18世紀、裕福でプレイボーイの青年バーナバス・コリンズは、魔女の呪いによってヴァ...
ティム・バートン監督 「ダーク・シャドウ」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
6月20日、日曜に観てきたのですが… その後、大腸ポリープを取る為、入院などし、レビューが遅くなりました(:^◇^A オフィシャルサイト⇒http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/index.html 【あらすじ】 18世紀半ば、未開の地だったメイン州で事業を興し、...
誘惑に弱いヴァンパイア (たまごのなかみ)
元々は テレビシリーズがあったのですね 『ダーク・シャドウ』(5/25 劇場にて) 原題:DARK SHADOWS 制作国:アメリカ(2012年) 監督 ティム・バートン 脚本 セス・グラハム=スミス 原案 ジョン・オーガスト / セス・グラハム=スミス 出演:ジョニー・デップ(Bar...
「ダーク・シャドウ」 (NAOのピアノレッスン日記)
~200年ぶりに甦ってしまいました~ 2012年  アメリカ映画    PG-12指定 (2012.05.19公開)配給:ワーナー・ブラザース映画    上映時間:113分監督:ティム・バートン原作:ダン・カーティス脚本:セス・グラハム=スミス音楽:ダニー・エ...
ダーク・シャドウ (映画と本の『たんぽぽ館』)
コミカルホラー。悪くはないんだけど・・・。                * * * * * * * * *  さてさて、ティム・バートン×ジョニー・デップ。 嫌いではないですが・・・、ヴァンパイアねえ・・・。 どちらかと言うと、義務感で見てしまいまし...
ダーク・シャドウ (迷宮映画館)
ミシェル・ファイファーの使い方が、もったいなかったなあ。
「ダーク・シャドウ」 (のほほん映画鑑賞)
ティム・バートン+ジョニー・デップ=(童心+切なさ+男の本音)×ファンタジー 魔女だった召使に呪いでバンパイアにされたバーナバス・コリンズ。 200年の眠りから覚めたら、1970年代の落ちぶれたコリンズ家が待っていた 70年代のアメリカカルチャー満載 もっと...
ダーク・シャドウ (538ねん。)
公開2週目、もうほとぼりは覚めたかな と劇場に足を運びました日曜の昼下り 4割強くらいの入りでしょうか、何せ劇場のキャパがでかいので・・・ ティム・バートン、ジョニー・デップのコンビ映画ってのは 「スウィニー・トッド」しか見ていないのに 奇しくも同じ新宿ミ...
『ダーク・シャドウ』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト  ジョニー・デップとティム・バートン監督の最新作です。 まあこのふたりがタッグを組んだら ユニークというか変な映画だろうとは想像してましたが・・・  1772年、イギリスからアメリカに移ったコリンズ家は事業に成功し 巨額の富を得た。 息子の...
ダーク・シャドウ (ドン子の映画とディズニー三昧)
DARK SHADOWS (2012) メディア:映画 上映時間:113分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ワーナー) 初公開年月:2012/05/19 ジャンル:コメディ/ファンタジー 映倫:PG12 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 5月26日鑑賞。 久々のジョニー出演作! 2週...
ジョニーデップとティムバートンの「ダークシャドウ」、魔女とバンパイアの対決です! (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆      ホラー映画好き ☆☆☆ ジョーニーデップとティムバートン。このコンビは、ワンダーランドな世界を見せてくれます。 今回は、バンパイア(吸血鬼)と魔女の対決。 対決とは言いながら、恋物語ですから、結構お色気たっぷりの怪しげな映画...
「ダーク・シャドウ」 ティム・バートンなのに前向き感あり (はらやんの映画徒然草)
ティム・バートン&ジョニー・デップコンビの作品は本作で8作目! ほんとに相性が良
ダーク・シャドウ (Fine, Peace!)
ジョニー・デップ×ティム・バートンです。 アメリカのTVシリーズだったようです>映画のクレジット 襲われた人たちは死んでいるのに、博士と彼女はヴァンパイアになっちゃったでしょ? 腑に落ちないよねー。 とにかく女の執念ってコワイなーと思いました。 笑えると...
ダーク・シャドウ  監督/ティム・バートン (西京極 紫の館)
【出演】  ジョニー・デップ  エヴァ・グリーン  ミシェル・ファイファー  ヘレナ・ボナム=カーター  クロエ・グレース・モレッツ 【ストーリー】 18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族こそが財産」という父の教えを胸に若き当主とな...
映画 「ダーク・シャドー」 (猫とマンガとゴルフの日々)
久しぶりに映画を見て、声を出して笑ったような気がしましたよ。(笑) 前見た「アーティスト」も笑えるような所は有ったけど、この映画では並んで座っている観客がいっせいに 「ぷっ」 と笑える箇所がいっぱいありました。 主人公のジョニー・デップ扮する ヴァン....
「ダーク・シャドウ」 (prisoner's BLOG)
デップのメイクの具合などからもっとコメディ調かと思ったらかなり血なまぐさいゴチック調のタッチが入ってました。 あれだけ人を殺しておいて、恋人だけは救って一緒になってめでたしというのはひっかからないでもない。 元のテレビシリーズはまったく知らないし、その....
「ダークシャドウ」 (大吉!)
<水曜日> (ユナイテッドシネマ・シネマカード鑑賞・女性サービスデー・字幕版・13時~) 1772年、バーナバス・コリンズは裕福、かつ有力なプレイボーイの荘園所有者として世界を手中に収めていたかに見えたが、それはアンジェリーク・ボーチャードを失恋させると....
ティム・バートンのダークシャドウ~女の恨みは怖い! (ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル)
超久々の映画鑑賞。 ティム・バートン監督のダークシャドウを見てきました。 主役はやはりジョニー・デップ。 簡単に解説すると「魔女VSバンパイア」 これだけいうと、と~~~ってもつまらない映画を想像するのだけど、 この設定で退屈させないのがティム・バートン....
ダーク・シャドウを観た。  (マシンblog)
ジョニデ主演、ティム・バートン監督作品。 このコンビものは好き。しかもヴァンパイアホラーでコメディタッチでと来たら 観ない訳にはいかないでしょ。 もともとはTVシリーズがあったらしい。よく知らない…(不勉強…猛省)。 話は、よそのサイトでいっぱい書かれて...
ダークシャドウ (みすずりんりん放送局)
 『ダークシャドウ』を観た。  【あらすじ】  イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上に、生きたまま埋められ....
『ダーク・シャドウ』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
ティム・バートンとジョニー・デップ、8本目のコラボ作品だそうです。意識してなかったですが、その内の6本を見てますねー。ということは完全制覇も夢じゃない?(今のところその予定はありませんが) さてこの作品、元は60年代から70年代にかけて放送されていたTV...
ダーク・シャドウ (ジプシーのチョコレイトBOX)
いやあ、ジョニー・デップ、 まさかのヴァネッサ・パラディと破局しちゃったわね!! (映画のレビューの冒頭でそれ??) フランスの歌手であったヴァネッサと パリで電撃的に恋に落ち、 14年間も一緒に暮らして 子供は二人。 ずっとラブラブだった二人↑ ハリ...
ダーク・シャドウ (銀幕大帝α)
DARK SHADOWS/12年/米/113分/ファンタジー・コメディ/PG12/劇場公開(2012/05/19) -監督- ティム・バートン 『アリス・イン・ワンダーランド』 -製作- ジョニー・デップ -出演- *ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉...
ダーク・シャドウ (いやいやえん)
評価が芳しくないし、オリジナルである60年代のTVシリーズを知らないのもあってちょっと心配していたんだけれど、ダークでファンタジックな世界観、オブジェがモンスターと化して襲ってくる演出も久々に見たかも。ユーモアたっぷりなダーク・ファンタジーでした。 ジ...
映画『ダーク・シャドウ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-48.ダーク・シャドウ■原題:Dark Shadows■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:113分■字幕:石田泰子■観賞日:6月9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ティム・バートン◆ジョニー・デップ(バーナバス・コリンズ)◆ミシェル・ファイファー(エリ...
ダーク・シャドウ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 1752年、ジョシュア・コリンズとナオミ・コリンズは幼い息子 バーナバスと共に新たな生活を始めるため、アメリカに向けて イギリスのリバプールを出航した。しかし彼ら家族を苦しめる 不可解な呪いからは、海を越えても逃れることができなかった。 20年後、...
ダーク・シャドウ (2012) DARK SHADOWS 113分 (極私的映画論+α)
 無理やりジャンルを作ればダークファンタジーコメディってかんじ。
ダーク・シャドウ (ただの映画好き日記)
時は1972年。200年の眠りから目を覚まし、ヴァンパイアとして子孫の前に現れたバーナバス・コリンズ。
ダーク・シャドウ (RISING STEEL)
ダーク・シャドウ / DARK SHADOWS 2012年 アメリカ映画  ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ティム・バートン 製作:リチャード・D・ザナック  グレアム・キング  ジョニー・デップ 原...
【映画】ダーク・シャドウ…(ヤッツケ映画観賞記録6)と夏休みの過ごし方。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
2013年8月13日(火曜日)。この日まで会社の営業日だったのですが、当日夜勤だった私は、会社が休んでも良いというのでお休み。まぁ何回か会社から確認の電話がかかってきたりもしましたけどね。…夜勤明けと言う事もあり、寝たりゴロゴロしたりで過ごしました。 夕方にチ...
ダーク・シャドウ (空色のきもち)
映画「ダーク・シャドウ」をみる。 ティム・バートン作品って、くせのあるのとないのとがあって ときどき自分には合わないのがあるんだけど、これは結構楽しめました♪ ジョニー・デップが演じるヴァンパイアがそもそも変。 1、愛人魔女をフッて、ヴァンパイアにされ...