本と映画、ときどき日常

本や映画の感想、日々の思いつきを綴っていきたいです。

ラ・ラ・ランド

2017年03月02日 09時56分54秒 | 洋画 ら行、わ行
監督 デイミアン・チャゼル
出演 ライアン・ゴズリング
    エマ・ストーン
    ジョン・レジェント


女優をめざす女性とジャズのお店を開く夢を持つ男が出会い恋に落ちる。

そんな二人の行く末…。


初っぱなの高速道路の歌とダンスにもうワクワク♪

これからどんな”楽しい”が待ちうけているんだろう~♪♪


それが…

どんどん切なくなっていきます。

夢のために失うものとかってよくある話だけどやっぱり悲しい。


そこにあの宣伝でもあったキスシーン!

鳥肌もんです(キャ~

もうSFになってもいいから二人くっついて~。

でも俺の願いは届かず(涙


面白かったです☆

今までで一番魅力的なエマ・ストーンでした。


そしてライアン・ゴズリング君。

傷心だからって人形買わないでね(笑
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年がいっても早起きは苦手です。 | トップ | プロヴァンスの休日 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネタバレしない感想^^ (夢見)
2017-03-02 10:38:59
加減が難しいですよね~~
本当は もっと書きたい!ところもあるかと♪


{でも俺の願いは届かず(涙}

そうなるしかないかーとなっても
でもね!ってとこありますよね

恋に落ちて相手もこちらを思ってくれてるなんて 奇跡みたいなことにも思えるのに
その気持ちを大事にしないと いつか後悔するよーって
人生は一度しかないのにねって

夢見さんへ (けん)
2017-03-02 12:23:09
ネタバレ加減って難しいですよね。
そういいながら俺は結構にネタバレになっているのが多いけど(汗

この二人の場合、夢も叶えて一緒にいるって選択肢もあったんじゃないかなって。
そんなに簡単なものじゃないのかもしれないけど。
好きになった人に好きになってもらえるって、恋愛においてもっとも幸せことのように思います。
これが噂の~ (やく)
2017-03-02 18:48:13
ミュージカル映画、いいですよね。
非日常の世界に入れますもん。

あのアカデミー賞の大騒ぎをうけて、イギリスの映画館が
ムーンライト上映にわざとこれを流したそう。
うけたそうです。

Unknown (daisuki-johnny)
2017-03-02 20:13:28
春夏秋冬に進むのも良かったですよね・・・
泣きました~
特にライアン・ゴズリングが一人で。。。
本当ですね(笑)人形買いませんように(笑)

最初のシーンが、もう~~わっくわくで楽しくて
これからどんな事が♪って思わせてくれて
映像、音楽とダンス♪
見所満載でしたね~~!
それにJKシモンズが出てたり
エマ・ストーンの車がプリウスだったり♪
ちょっとした所も楽しめました♪

キスシーンやエマ・ストーンのあの黄色の洋服のシーンもここだここだ!って思いました(笑)
エマ・ストーン♪素敵でした!
皆さん頑張って作り上げた感じが伝わりました
やくさんへ (けん)
2017-03-03 01:40:23
ミュージカル映画ってワクワクして楽しいdすよね♪
この作品ホント、アカデミー賞で一躍、うわさの~になりましたね。
「ムーンライト」を上映したんですか(驚
発想がすごいです(笑
daisuki-johnnyさんへ (けん)
2017-03-03 01:46:25
最初のシーン、ホント素敵でした。
もうワクワク♪

そうそう!
J・K・シモンズの出演は結構にツボでした。
「プリウスだらけ」ってのも今のアメリカの車の御時世を皮肉っているのかなって思ったりもしました。

この作品でのエマ・ストーンすごい素敵でした。
いままでそれほどファンってわけでもなかったんだけど、もうこれでいっぺんに大好きな女優さんに☆

歌っている時にどうしても字幕も追ってしまうので、DVD出たら字幕を追わずに踊りや映像をもう一度観たいなって。
楽しかった (しずく)
2017-03-03 21:53:59
ザッツ ミュージカル!という感じで楽しみました♪
アカデミー賞のドタバタは、強烈な印象を残しましたね。
しずくさんへ (けん)
2017-03-04 09:23:12
楽しかったですよね~。
もう最初からワクワクが止まりませんでした☆

アカデミー賞の間違いはホントビックリ。
あれも今となっては話題の一役になってますね。
エマ・ストーン (iina)
2017-03-19 11:46:08
日中に高速道路を止めて撮影したのですね。
日本では考えられない英断なので、よくやるなと感心して歌と踊りを見ていました。

けんさんは、エマ・ストーンに惚れ込んでいるようですから、  歌声に エ~ナ~ と ストーン と恋に落ちたのですネ。

iinaさんへ (けん)
2017-03-19 12:20:37
「エ~ナ~ と ストーン」
上手い!!(笑
まさにその通り♪

出だしの高速道路のシーンでもうワクワク☆
つかみはOkって感じでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ラ・ラ・ランド~エマ・ストーンのデカ目全開 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題: La La Land。デイミアン・チャゼル監督。ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、ジェシカ・ローゼンバーグ、ソノヤ・ミズノ、ローズマリ......
ラ・ラ・ランド (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LA LA LAND】 2017/02/24公開 アメリカ 128分 監督:デイミアン・チャゼル出演:ライアン・ゴズリング 、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズ......
劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」 (日々“是”精進! ver.F)
夢を追いかける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702240000/ ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック) [ (オリジナル・サウンドトラック) ]
ラ・ラ・ランド (風に吹かれて)
もう一つの物語で切なさ倍増 [E:weep] 公式サイト http://gaga.ne.jp/lalaland 監督: デイミアン・チャゼル  「セッション」 夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス
「ラ・ラ・ランド」これは傑作!素晴らしい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ラ・ラ・ランド] ブログ村キーワード 本年度アカデミー賞で、13部門・14ノミネート。本命中の大本命!「ラ・ラ・ランド」(GAGA)。“ミュージカル映画”って言うと、拒否反応を示さ......
ラ・ラ・ランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) ライアン・ゴズリングだけに 『ラ・ラ・ラースとその彼女』という
ラ・ラ・ランド / La La Land (勝手に映画評)
ネタバレ注意。 まず思ったのは、アメリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけ......
ラ・ラ・ランド  監督/デイミアン・チャゼル (西京極 紫の館)
【出演】  エマ・ストーン  ライアン・ゴズリング 【ストーリー】 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミアは、ピアノの音色に導かれるようにジャズ......
映画:ラ・ラ・ランド La La Land アカデミー賞史上最多の14部門のノミネートの今作の感...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年のアカデミー賞史上最多の14部門 ノミネート。 月曜午前中に、その結果が発表される。 その怒涛のノミネーションは以下。 ・作品賞 ・主演男優賞・主演女優賞 ・監......
LA LA LAND (空色のきもち)
監督 デイミアン・チャゼル 出演 ライアン・ゴズリング     エマ・ストーン     ジョン・レジェント4 2016年 アメリカ アカデミー賞発表前に観てきました。 女優をめざ......
ラ・ラ・ランド (Akira's VOICE)
夢を追いかける姿は美しい。 歩いた道はけっして無駄ではない!  
『ラ・ラ・ランド(La La Land)』デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、エマ・...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『ラ・ラ・ランド』La La Land監督 : デイミアン・チャゼル出演 : ライアン・ゴズリングエマ・ストーンJ・K・シモンズジョン・レジェンド、他 ※Memo1●映画
No.562 ラ・ラ・ランド (気ままな映画生活)
売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望......
「ラ・ラ・ランド」、素敵なラブストーリーミュージカル! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆★ (劇場鑑賞) ミュージカル好き ☆☆☆☆★ 恋とミュージカル好きには、欠かせない素晴らしい映画が誕生した。 アカデミー賞は、フライイングで賞を逃し......
「ラ・ラ・ランド」(1回目) (或る日の出来事)
うれしくて、楽しくて、1曲めから、ほとんど泣きながら観ていた。
ラ・ラ・ランド (こんな映画見ました~)
『ラ・ラ・ランド』---LA LA LAND---2016年(アメリカ)監督: デイミアン・チャゼル出演: ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド 、ローズマリー・デウィット、ソ......
ラ・ラ・ランド/LA LA LAND (我想一個人映画美的女人blog)
歌で始まる映画にハズレなし 歌、恋、夢、ダンス❣️これ往年のハリウッド名画のラブロマンス&ミュージカルをカラフルに現代アレンジした感じロマンチックでほろ苦。 これは......
映画「ラ・ラ・ランド」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーに映画「ラ・ラ・ランド」を鑑賞しました。
『ラ・ラ・ランド』 (こねたみっくす)
嗚呼、これが映画だ。これこそが「映画」だ。 ロマンティック、テクニカラー、ミュージカル、アメリカンドリーム、ジャズが口々に語る。これが「映画」だと。こんな恋が羨ましい ......
『ラ・ラ・ランド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラ・ラ・ランド」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、      ......
ラララ ♪ 「ラ・ラ・ランド」  (居心地)
強く願えば願いは叶うものなのか? 絶対に見たいと思っていた「ラ・ラ・ランド」の チケットが当たったのだ そしてとうとう会って来た「ラ・ラ・ランド」の住人達に。 カフェ......
ラ・ラ・ランド (シネマと虎とグルメたち)
先日(3/1)久しぶりに梅田の映画館へ出かけた。 例によって定期健診のついでである。 時間的にも都合がよかったし、ミュージカル映画ファンでもある僕は「ラ・ラ・ランド」を見た......
『ラ・ラ・ランド』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
予告編で音楽を聴いた瞬間に「この映画、見たい!」となったのだけれども、公開直後のネットの反響を読むと、どうも自分が望んでる方向とは違う映画みたい。ということで鑑賞予定......
ラ・ラ・ランド (映画的・絵画的・音楽的)
 『ラ・ラ・ランド』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)米国アカデミー賞の様々な部門でノミネートされている作品ということで、映画館に行きました(実際には、大本命視されてい......
ラ・ラ・ランド (もののはじめblog)
キ・キ・キリン(樹木希林)ではなく「ラ・ラ・ランド」。 このタイトルには「現実離れした世界、おとぎの国」という意味合いが込められているという。 今年度アカデミー賞で6部......
「ラ・ラ・ランド」 (prisoner's BLOG)
実際の高速道路で車を止めての群舞をワンカットという、どうやって撮ったのかと思わせるオープニングから、全体にとにかくミュージカル・ナンバーが長回しのワンカットで収められ......
「ラ・ラ・ランド」を見てきました。 (森の中の一本の木)
映画がいろいろな事を教えてくれます。 「ラ・ラ・ランド」の意味の「la」はロサンデルス・ハリウッドを意味し、主にハリウッドをさす場合が多いらしいです。また次の「la」は......
「ラ・ラ・ランド」 (ここなつ映画レビュー)
素晴らしかった!そして愛おしかった。映画の快楽の彼方に連れて行ってくれる作品。抱きしめたくなる、というのはこのような作品のことを指すのだろう。とはいえ、鑑賞前の私はか......
City of Stars / LA LA LAND  (SDTMの気まま空間)
★ City of Stars / LA LA LAND ゴールデンウィークに妻と「 LA LA LAND 」を見てきました。 良かったですよ。久々にミュージカルに浸りました。主演女優のエマ・ストーンさんの魅力! いや......
ラ・ラ・ランド (C’est joli ここちいい毎日を♪)
ラ・ラ・ランド '16:米 ◆原題:LA LA LAND ◆監督:デイミアン・チャゼル「セッション」 ◆主演:ライアン・ゴズリング 、エマ・ストーン、カリー・ヘルナンデス、ジェシカ・ローゼンバ...