輝く明日に向かって

澄んだ青空に輝く太陽
そんな晴れ晴れとした気持ちにしてくれる(?)
浪江町社協職員の日々の活動を綴っています。

早春の引越お手伝い

2017-03-15 09:58:35 | ボランティアセンター
皆さんこんにちは。最近は寒さが和らぎ、それに伴い花粉症の話題が出たりと春らしくなってきたと思いましたが、
今日はあいにくの雪模様となり本格的な春の到来はまだ先のようです。
このような寒暖の差が激しい時期は風邪をひきやすいので皆さんも体調管理に気を付けてください。

さて、今回は先日本宮市の仮設住宅から退去される住民さんの引っ越しのお手伝いの様子をお伝えしたいと思います。

お手伝いには本宮市のボランティアさんと浪江町役場さんに来ていただきました。


比較的大きい荷物がありましたが男性が多くスムーズに荷物を搬出することができました。


引越の様子を見に来たご近所さんもお手伝いしていただきました(≧∀≦)

・・・せっかくお手伝いしてもらったのに後姿だけですね・・・残念(;´・ω・)

今回は人数が多いこともさることながら、お手伝いをしていただく側の住民さんも事前に準備してもらっていたので作業が短時間で済みました。


お手伝いいただきましたボランティアの皆さん本当にお疲れ様でした!



最後にちょっとお知らせを、避難指示解除を受けまして浪江町社協ボランティアセンターでは「浪江町内」の
活動を想定したボランティア登録の受付をはじめました。

住民からの申し込みがあってからの活動の通知になりますので、登録後すぐにご案内できない場合もございます。

そしてもう一つ今度は浪江町民の皆さんへ、先ほどお知らせしたようにボランティア登録を開始したのを受けて、
町内でご自宅の後片付けや、周辺の美化清掃などのお手伝いについての希望を受け付けます。

なお、ボランティアされる方との調整の都合上、実施までお時間をいただくことになります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折って折って折まくる | トップ | ☆浪江町内にて☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL