輝く明日に向かって

澄んだ青空に輝く太陽
そんな晴れ晴れとした気持ちにしてくれる(?)
浪江町社協職員の日々の活動を綴っています。

☆まち・なみ・まるしぇ☆

2017-02-20 08:42:48 | 生活支援相談員
準備宿泊が始まり、徐々に浪江町に滞在する方が増えてきました~(^^)/~~~

まだ、商業施設や憩いの場などが、少ないのも現状ですが・・・

浪江町役場の東側に、仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」がオープンしています♪



食堂や、コンビニなどが複数店、営業していますヽ(^。^)ノ




浪江町民さんの利用が多く、多くの町民さんと出会える場所ともなっておりますので、ぜひ遊びに来てみては~(^^)/~~~


うちの職員も、こういうのを見ると、ついつい顔を入れたくなるようです(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆北原サロン2回目☆

2017-02-16 10:05:45 | 生活支援相談員
2月14日 南相馬市北原団地にて

2回目の 「浪江町役場地域包括支援センター主催 住民交流サロン」が開催されましたヽ(^。^)ノ





今回も前回と同様、自由におしゃべり♪




コーヒータイムさんの協力による、美味しいコーヒーとラスクをつまみながら(^_-)-☆

編み物コーナーでは、住民さんが作った「アクリルたわし」を見て、住民さん同士が教えあいながら、楽しく編みこみしてました~!


また、理学療法士さんによる健康簡単体操には~~




参加したい人が、別室に、自ら椅子を運んで♪

笑いの絶えない体操となりました♪





午後のひとときを、皆さんが来れる時間に楽しく集える空間♪♪






3回シリーズの2回目も、大盛況のうちに終了となりました(@^^)/~~~

次回は

2月21日(火)13:00~15:30
ぜひ、気軽に♪のぞきに♪遊びに♪

来て下さ~~い(^^)/~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あてんしょんぷり~ず

2017-02-15 10:54:14 | 日赤
皆さんこんにちは、昨日はバレンタインデーということで女性・男性共に一大イベントだったのではないでしょうか。
昨今は従来とは違い女性同士で送り合ったり、男性が女性にもしくは自分自身のための贈り物をするなんて
ことがあるみたいで、ずいぶん様変わりしたなと思います。

さて、そんな特別な日に二本松市の安達運動場仮設住宅において、日赤福島県支部と航空会社のANAとのコラボで
バレンタイン特別企画のイベントが実施されました。(この様子はNHKのニュースで取り上げられました)



我々浪江町社協も現場スタッフとしてお手伝いしてきましたのでその様子をお伝えしたいと思います。

会場入りした人はもれなく健康チェック、健康体操が控えているので事前の測定は重要です。


なにやらANAスタッフの方が壁に何か貼っていますが・・・なんでしょうね。


と思ったら機内の風景を模したものでした。

気分は航空機のなかですね。

日赤、ANA双方からイベントの趣旨説明と挨拶があり・・・・


そしていよいよ、イベントスタート!まずはANAスタッフの皆さんとの握手会~ ヽ(^-^ )人(^-^)人( ^-^)ノ

間近に接する機会があまりないので、まるで芸能人か何かみたいに参加者の皆さん大はしゃぎでした(笑)

打ち解けてリラックスしたところで健康体操開始。

座った状態でのストレッチをしてみたり、マッサージを受けたりしました。


軽く運動をしておなかもちょうどすいたところで、機内でよく聞くアナウンスが流れてきました。

機内サービスを疑似体験できる内容で今回のイベントの目玉ともいえ、このアナウンスのおかげでフライト直前の気分になります。

そして機内サービスと同様に飲物もANAのスタッフさんからふるまわれました。

これのおかげで空の旅も快適というものです。

そしてバレンタインの日ということでチョコレートのプレゼントもありました。

きれいな女性からプレゼントを受け取って仮設自治会長も顔がゆるみっぱなしです(笑)

昼食後は頭と手先の体操ということで水引細工作りに挑戦、講師は福島市の「水引工房 夢」の南先生です。

これが作業手順のようですが・・・・、早くも断念しそうなかんじです・・・。(隣の写真が完成品です)

あ、私は会場の様子を記録する大事な仕事があるので、この作業はほかの方にお任せしよう!いや~残念だなぁ。

この水引細工思った以上に複雑で、コツをつかむまではあちこちで先生を呼ぶ声が聞こえ先生も忙しそうでした。


社協職員のお三方もコツをつかむまで悪戦苦闘していました。

ただ、苦労した分一つ一つの行程を終えると喜びもひとしおで、次の段階に進むたびに笑顔がこぼれます。(≧∇≦)


そしてコツをつかんで慣れた人が先生の代わりに手ほどきする場面も。


最後にみんなで完成品を先生に披露してにっこり。

水引細工を全員完成したところで今回のイベントが終了、長時間ではありましたが、飽きることがない充実したないようでしたので
あっという間に時間が過ぎた気がします。

参加された住民の皆さん、並びに日赤福島県支部・ANAの皆さんお疲れ様でした!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆復興公営住宅サロン☆

2017-02-09 16:20:10 | 生活支援相談員
南相馬市の北原団地(復興公営住宅)にて、2月7日浪江町役場地域包括支援センター主催のサロンが開催されましたヽ(^。^)ノ
私たち、社協生活支援相談員も、お手伝いさせていただきました~!





今回は、13:00~15:30の好きな時間に来ていただいて、好きなことをしてもらう。血圧が気になる人は測ってもらったり、自由に話したり、モノづくりをしたり、理学療法士さんのもと、簡単な体操をしたりと、住民さんがしたいことを、楽しく自由に行うというのがコンセプトです♪

コーヒータイムさんの協力もあり、美味しいコーヒーやラスクを食べながら、皆さん自由に、そして楽しく笑顔で、有意義な時間を過ごされてましたよ~(^_-)-☆

30名程度の参加者で、大変盛り上がっておりました~♪

次回は!!

2月14日、2月21日と、火曜日に、13:00~15:30

の間に、北原団地集会所にて開催しますので、北原団地の住民さんはもちろん、近隣の住民さんもお気軽に来てくださいね~☆



私たちがお待ちしていま~~す♪♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪江町社会福祉協議会専門職員募集のお知らせ

2017-02-07 15:08:31 | 浪江町社協
当協議会では、浪江町内での業務内容の拡大・充実を図るため下記のとおり職員を募集します。

○募集職種 ①介護支援専門員 【正職員】  1名(必須資格:介護支援専門員)
      ②訪問介護員   【正職員】  2名(必須資格:初任者研修修了以上)
      ③訪問介護員   【常勤職員】 2名(必須資格:初任者研修修了以上)

○年齢不問 不問

○賃金形態 月給

○勤務時間 8:30~17:15(休憩60分)

○勤務地  浪江町社会福祉協議会 浪江事務所
      双葉郡浪江町大字幾世橋字芋頭5-2(サンシャイン浪江内)

その他詳しい内容につきましては下記問合せ先にお尋ねください。

〒964-0984
福島県二本松市北トロミ520 
浪江町社会福祉協議会 二本松事務所 職員採用担当
TEL:0243-62-0877  FAX:0243-23-7970
http://namieshakyo.com/
      


コメント
この記事をはてなブックマークに追加