涙目筑前速報+

詰まるところは明日を知る。なだらかな日々につまずいて
向かうところはありもせず、未来の居場所だって未定―秋田ひろむ

日曜日の出来事

2016-10-30 23:59:59 | チラシの裏
今日の出来事。


■映画「インフェルノ」を観てきた

映画「インフェルノ」を観てきた。
「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」と、このシリーズは映画館で観てきているので、今回も映画館で観てきた。
内容としては、過去作に比べると謎解き要素が少なく、分かりやすくした反面、まとめすぎて従来の良さがなかった感もあったかなと。
あと、今回はダンテにスポットが当てられたけど、別にダンテじゃなくてもよかったんちゃうん。
個人的にボッティチェリの絵を出された時は個人的におおってっなったけども。
世界史や倫理好きな人間にはああいう地獄絵図見せられるとムラッときちゃうよな。
他にも結構緊迫するシーンはあったし、ラストはハラハラする展開だったので、非常に面白かった。

あと、今回はIMAXで観たという事もあって、かなり臨場感のある映像や音響を楽しめた。
これで映画観ちゃうと、今後はIMAXの方で観たくなっちゃうな。
通常の上映料金よりもちょっと高いけど、それを払う分の体験を提供してくれる。


■異世界モノのラノベを買い漁る

先日読んだ『エルフでビキニでマシンガン』を皮切りに、何かの堰が切れたかのようにライトノベルを買い漁った俺が存在していた。
それも異世界モノばっかりだ。

『理想のヒモ生活』『異世界落語』『異世界チート魔術師』
他にも『ぼくたちが本当にシタかったこと』『僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。』等だ。
おいおいちくぜんさん何考えてんだそういうの嫌ってたんちゃうんかコラ、タココラ。と。そう言いたい気持ちもわかる。
ただ、今の俺は何故かこういうハーレムものを求めてしまっているんだな。

妊娠中に起こる味覚の変化みたいなもんで、たまにこういう事が起こるんだ。
だから決して俺は異世界モノに心を奪われたとかそういうんじゃなくて、単にワチョワチョした営み的なものが美味しいと感じる時期なだけでだな話聞けコラ。

安心しろって。ちゃんと星新一の『ショートショートの広場』も買ったから。
朝の電車の中ではちゃんとこっち読むから。
異世界ハーレム微エロものはお家でこっそり読むから。
安心しろって。


■ゲーム周り

カミさんの頼みでVITA版の「シュタインズゲート」買いました。
連休はこれやらせてコストパフォーマンスの良い休日を過ごしてもらう予定。
時間に余裕があれば、ペルソナ5もやって欲しい次第。


以上のような感じです。
ここ最近の俺はハーレムものを何故かよく求めたがる。
何かがつらいというわけではないし、欲求不満でもないけど、そういうものが欲しい時期。

秋ですね。アンニュイな秋。
それはきっと季節がそうさせるんだろう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【艦これ】山城改二とケッコ... | トップ | 今日のチラシの裏日記 »

チラシの裏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL