なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

服部緑地徘徊 キノコと花 6/29ぶん

2017-06-30 15:21:42 | キノコ・粘菌

ヒゴトゲハムシを見に行ったついでに服部緑地も徘徊してみましたが・・・雨が続いてる割にキノコ派少なかった。

と言う事でホコリタケの一種 新しいのは、白色


古くなったら黄色っぽかった。


アオアシアセタケみたいに傘の表面が毛羽立ってて、ツエタケみたいに足が長いノン。 縦長に撮って足をいれたつもりが肝心の足が切れてました。


何かわからんちっこいの


ちっこいのがようけ生えてきてました。 ちょっと大きめでコキララっぽいのがあったが・・・


これも何かわからんね。


フウノミに生えるXylaria liquidambar何チャラ言う訳判らん横文字のキノコ


ネジバナ・・・全体を写そうとすると何故かピントが合いにくい。 MFの無いコンデジの欠点が出てきます。


ヘクソカズラ 屁のようなクソのような臭いカズラの意味じゃろけど・・・ 葉っぱとか傷つけたら確かに臭い。


クチナシ 栽培種じゃけど・・・


※ オリンパス TG-4 FD-1 顕微鏡モード

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箕面徘徊 6/26ぶん | トップ | 服部緑地で虫徘徊 6/29ぶん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キノコ・粘菌」カテゴリの最新記事