なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

服部緑地で虫徘徊 6/29ぶん

2017-06-30 16:10:52 | 昆虫

で肝心のヒゴトゲハムシと服部緑地の虫です。 ヒゴって・・・ 

 

旧名 ヒゴトゲトゲ 今は、ヒゴトゲハムシです。 ヒゴと言えば、 あんたがたどこさ? ヒゴさ! ヒゴどこさ? 熊本さ! とか言のとかそう言えばヒゴモッコスとか言う言葉もあったな・・・ もしかしてムッツリスケベの意味かもな・・・ 何となく・・・ まあ 違ってても近似値っつうことでええじゃろ。


トゲトゲしてますなぁ~! 全長5mmくらいです。 ちっこいね。 そじゃね。


エノキワタアブラムシ 雪虫みたいにふわふわ飛びます。 白くてふわふわ ちっこくてよう見えなかったら妖精みたいでかわいげに見える? 見えません!


ヘリグロテントウノミハムシかヘリグロ無しのかそのような物っぽい、 まあ 何にしてのテントウムシのふりをした害虫なんよね。4mmくらい。


真上からのんがあかんかったから何かわからんけどハナカメムシの一種じゃなかろうかと・・・5~6mmくらいじゃったか???


調べたけど判りませんでした。


ヒレルクチブトゾウムシでええかな・・・良く見たら結構大きな牙があるんよね。


ヒメカメノコテントウ かわええ姿じゃけれど肉食。 アブラムシ捕まえて食ってます。


コガシラアワフキかな・・・


エイリアンの巣みたい・・・ 黒いのは後から孵化したのんかな? 被写界深度合成してみました。


最初に孵化した1匹 クヌギカメムシの幼虫らしい。 これも被写界深度合成


桜の葉についてたけど模様と頭の両脇のウチワ状のふくらみがナシグンバイっぽい。


シデムシの顔 黒牛っぽい顔つき・・・


サクラサルハムシ 3mm無いくらいか・・・ちっこいのによう動くからめっちゃんこ撮りにくかったアル。


クロボシノミハムシかなぁ~? ぴったしのが無いから・・・ 見た感じで5mmくらい。


※ オリンパス TG-4 FD-1 顕微鏡モード

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 服部緑地徘徊 キノコと花 ... | トップ | 服部緑地徘徊 7/1ぶん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む