なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

服部緑地キノコ徘徊 5/14ぶん

2017-05-15 09:30:21 | 自然観察

散歩のつもりで服部緑地の徘徊に・・・ 鳥は、何もおらんじゃろからキノコ用のバカチョンコンデジ(オリンパスTG-4)だけ持って徘徊です。 コンデジが軽くてええよね。

クズヒトヨタケダマシっつうのが図鑑で見た感じが似ています。計測してないけれど高さ1cm程度で傘経5~8mmくらいかな・・・






キララタケかその仲間っぽいのん 堆肥にしたウッドチップから生えてるから切り株とか倒木と一緒じゃもんね。




これはクズヒトヨタケではないかと・・・ 傘経2cm+ 高さ5cmくらい


ウスベニイタチタケかな?


ナヨタケとかそれに近い仲間


フウノミタケの一種? Xylaria liquidambarなんつう横文字の名前のキノコ

ツバナシフミヅキタケ 日本の毒キノコっつう図鑑には、食用とする図鑑もあるが毒性分でシロシビン(幻覚毒)を含むことが判ったので食べるべきではない。と言うような記述が・・・


何か???


蜂の巣の外側?


セリ科っぽい雑草の花


草の実


※ オリンパスTG-4 FD-1 花とかは、顕微鏡モード キノコは被写界深度合成が多いが・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 服部緑地徘徊 5/8ぶん | トップ | 箕面でチョッキリなど・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む