なまず++の徘徊日記 Ⅲ(自然と野鳥gooブログ版)

キノコ、粘菌(変形菌)、花、蝶、トンボなどと野鳥写真のブログです。

箕面徘徊 7/15

2017-07-16 10:50:18 | キノコ・粘菌

昼から箕面の徘徊に・・・ ちょっとだけよ!

と言う事でドクツルタケです。一応キノコでは、最強ランクの毒素でα-アマニチンをたくさん含んでいます。 イノシシも食わないみたいじゃね。わかってるんかな~?


コテングタケモドキ 一応こいつも有毒キノコ


オウギタケみたいなのん


ヒダの幅が広いキノコじゃが・・・


何かわからんのん


粘菌で・・・たぶんキケホコリかな・・・


シロジクモジホコリじゃ無くてカタホコリの仲間っぽいが・・・ 図鑑の画像も解像度が悪すぎて今一これってはっきりわからんもんね。ネット検索だと粘菌の素人が撮ったのは解像してるのがあるけれど、おらみたいにええ加減な事書くやつがおるから名前もあてにならんし・・・ ほお~! そうなのか!


アカアミホコリのようなそうでもないような・・・ 出来たてで色が違うせいかわからんね。


上のと同じもの


カラスハエトリかな。 何かつかんでるようじゃが・・・


ゴマフカミキリっぽいが微妙に色合いが違えば何かわからんのんで・・・


2mmも無いような・・・ ハムシの仲間


これも2~3mm


コメツキムシの仲間 図鑑見ても黒っぽいのは全部似たように見えてどれがどれかわからんね。何チャラコメツキに何チャラキコリ


※ オリンパス TG-4 FD-1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箕面のキノコ 7/11ぶん | トップ | シラホシカミキリなど 7/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む