おっさんZANNMAI

のんびり、ゆったり、おっさん度100%満喫の日々

仕返しされた?

2012-07-31 00:51:18 | 日記
昨日、あまりにもJRさんに怒ったからでしょうか、仕返し(笑)されてしまいました。

おっさんは、今日も湖北での仕事があったのですが、夏休みに入ってからというもの電車の席取りが大変。

今日も暑い中乗り込んだ車内が妙に暑い。

節電なのかなぁ、と思っているとアナウンスが(この辺りまるでデジャヴです)。

「当列車の○号車の空冷が故障しています。」

しばらくは我慢していたのですが、我慢できずに移動。

しかし、どの車両もほぼ満員。

何とか空いている座席を見つけて座ることができましたが、仕返しにしてはむごい。

あまり悪口は言ってはいけませんねぇ。

そこでJRさんつながりで、ほっこりしたもの。



トブ・クローズ。

もちろんトム・クルーズのパロディ。

こんなので注意を喚起するといいですね。

おっさん的には、「秘密結社 鷹の爪」のシリーズが好きだったのですが、また復活してもらいたいものです。

暑い7月もはやあと一日。

おっさんの夏休みは8月1日からなので、しんどいのもあと一日。

電車で風邪をひいてしまったのか、喉が痛いのが気になりますが、薬でも飲んで頑張ることにします。

ファイト! です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒!

2012-07-30 01:57:23 | 日記
日曜日ながら今日も仕事のおっさん。

またまたJRさんの事故に出くわしてしまいました。

時刻は14時45分、おっさんが電車を待っているとアナウンスが。

「車が橋桁に激突したもようで、運転を見合わせております」

しばらくすると、

「確認が取れましたので運転を再開するもようです」

ふんふん、動くのかとおっさんは酷暑の中待っておりました。

いくら経っても動く気配がない。

すると、

「ただいま係員が現地にむかっております」

ええっ、話が違うやん。

結局、1時間ホームに立ってました。

やっと動き出したかと思うと、勝手に行き先を変更されちゃいました。

あわてて京都で新幹線に乗り換え。

予定していた時刻より1時間半遅れ。

余裕を見ていたので仕事には15分程度の遅れで済んだのは、不幸中の幸い。

しかしですよ、JRさん。

情報を垂れ流すのはやめて欲しいなぁ。

訂正なら訂正をちゃんと入れて欲しいものです。

すっかりぐったりのおっさんでした。


追記 7時間後の帰りも同じくらい遅れてました。

   JRさんって、どうなっているんでしょうか。
   
   怒! です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くつ下?

2012-07-29 01:38:17 | 日記
最近ひざが痛くて正座ができなくなったおっさん。

歳かなぁ、などと嘆きながらも対策は必要。

そこでそれまでの座卓に変えてテーブルを設置。

ただテーブルを動かすときに、フローリングの床が傷つくのが心配。

どうしたものかと思っていたところ、母親が教えてくれました。

100均でさっそく購入。



テーブルやイスのカバー。

まるでくつ下みたいです。

履かせてみるとこんな感じ。



妙にかわいい。

動かすのも、床の上を滑らせられるので便利です。

100均っていうのは、いろんなものがあって便利。

ついつい余計なものも買ってしまうのが難ですが、部屋のちょっとした飾り付けやアウトドア用の食器を買うとか。

またまた100均で買い物をしてしまうおっさんなのです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は「牛」の日

2012-07-28 00:26:39 | 元気の素
今日は土用の丑。

倒れそうになるほど蒸し暑い一日でした。

スタミナ対策に、土用うなぎとか土用しじみとかが食卓にのぼるこの日、おっさんたち家族は「牛」を堪能してきました。

まあ、うし違いでもスタミナをつけて頑張ろうというのですからOKです。

などという無茶苦茶な理屈をつけて、家族一同向かったのはいつもの「萬野」さん。

さすが人気の焼肉屋さん、満席です。

予約していた席に着いてまずビールを一杯。

ついで出てきたのがセンマイやたたきの三種盛。



これでまたビールをゴクリ。

さて焼き物。



熟成ロース(母親が大好きなのです)、上ミノ、カッパ。

ロースはとろけるようで、ホルモンたちはしっかり脂がのっていておいしい。

せっせとおっさんは焼きます。



焼肉の焼き係りはおっさんの役目。

この時ばかりは、普段見られないような真剣な表情をしています。

だって、おいしいものはおいしい状態で食べたいではありませんか。

網に一杯載せている人を見ると、イライラしてくるのです。

それはさておいて、メニューで見つけて気になっていたものを追加。



桜ユッケとハラミ。

桜ユッケはご存知の通り馬肉です。

甘くてとろける。

座敷わらしと、「肉の一番おいしいのは、子供と生やねぇ」などと不遜なことを言い合いました。

そのほかあれこれ食べて(はっきり言って食べ過ぎ! なのにまだ食べようとしていたおっさん)、お腹一杯。

こちらのお店、いつ行ってもハズレはない。

食材も店員さんの接客もいい。

そうそうキムチもなかなかいけるのです。

何でも座敷わらしが持っていた割引券は期間内ならいつでも使えるとのこと。

こんどはいつ行こうかなぁ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見比べました

2012-07-27 00:22:11 | 映画
またまた映画について。

先日見逃していた映画をDVDで観ました。



「ドラゴン・タトゥーの女」

007とは違ったダニエル・クレイグが観れました。

が、何となくしっくり来ない。

そう、ヒロインの雰囲気が違うのです。

リスベット・サランデル役のルーニー・マーラは頑張っているとは思うのだけれど、ちょっと違う。

この映画は、スウェーデンとデンマークで同時公開された映画シリーズ「ミレニアム」の第一部。



こちらのリスベット・サランデル役のノオミ・ラパスがいいのですよ。

スウェーデン版の暗~い、どよ~っとした雰囲気が彼女の演技と重なって、独特の世界を作っている。

スウェーデン版を全部観た人は分かると思うのですが、これは単なるクライム・サスペンスではなくて、リスベットの物語なんですよね。

おっさんは、こういう視点で観てしまったものだから、物足りなく感じたのかもしれません。

ハリウッドではこんなリメイク版が多く作られていますが、元のと比べてみると面白いですよ。

元のほうは低予算で面白くするために、いろいろと工夫しているのが観られますから(当然、みんなそうだとは言えませんが)、是非観てください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加