♪モモノート♪

平凡な わ・た・し の毎日を徒然なるままに(笑)書き綴っています

診断から 告知まで

2016-11-26 10:38:40 | 乳癌
 癌かも
から 3、4日後
初めて「てつじ」の診察を受けたのが、10月1日土曜日

その日のうちに エコー、マンモグラフィの画像診断では かなりの確率で クロ・・・
しかし 楽天的な私は、違うだろう・・・・
と たかをくくっておりました。

同日 取ってもらった細胞の検査(ごくごく、簡単に麻酔もかけず、注射針ほどの針で エコー画面を見ながら 組織に針を刺して 取り出す)結果を聞くべく 次の週 「てつじ」の元へ・・・

結果は 癌細胞は見られないとの所見でした。

「ほらね、やっぱ違ったじゃねぇか・・・」
と 安堵する私に 「てつじ」は 画像でこれだけはっきりと 写っているのに 納得が出来ないようで・・・
『PET検査』を 受けてはどうかと 提案してきた。
「てつじ」は 私を どうあっても 「ガン患者」に したいらしい(笑)

『PET検査』とは
体から 放射線を発生させ 癌細胞を光らせて 確認する。
と いう 検査方法のようである。
なにせ ズブの素人である私は その程度でしか理解できなかった・・・
費用は 保険診療で 自己負担分が 約3万ぐらい掛かるらしい。

しかし ここまで来たら 白黒はっきりつけてもらわにゃ 夜も寝れない 


「てつじ」の 病院には PET検査の装置はないらしく(かなり高価な設備らしい)
別の病院を紹介してもらう。
運良く 次の週に予約も取れて PET検査を受けることに・・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事の始まりは・・・ | トップ | 診断から 告知まで 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。