ぼけ~~~っと人生充電記!

こんな時だから、こんな時だからこそ、色んな事を書き残していきます。

今年の漢字は「金」 リオ五輪、政治資金問題、PPAPなど

2016-12-12 22:13:43 | 季節ネタ

 その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が12日発表され、「金」に決まった。この日午後2時過ぎ、京都・清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの越前和紙に広島県産の熊野筆で力強く揮毫(きごう)した。
 はがきやウェブサイトを通じた公募で決まる「今年の漢字」は、12月12日の「漢字の日」に一年を振り返り、漢字一字に込められた奥深い意義を再認識する機会を持つことを目的に始まり今年で22回目。
 2016年は、15万3562票の応募があり「金」が6655票。リオ五輪の「金」メダルラッシュや前東京都知事の政治資金問題“政治とカネ(金)”、イチロー選手の通算3000本安打達成など「金」字塔、PPAPの「金」色の衣装などが理由に挙がった。
 そのほか、2位「選」、3位「変」、4位「震」、5位「驚」、6位「米」、7位「輪」、8位「不」、9位「倫」、10位「乱」となった。
 昨年は『安保関連法案』が審議され、採決に国民の関心が高まったことや、世界で頻発するテロ事件や異常気象など、人々を不「安」にさせた年、ピン芸人・とにかく明るい安村の「安心してください 穿いてますよ」のフレーズが流行するなどして「安」が選ばれた。
■過去10年の漢字は以下の通り。
2015年「安」
2014年「税」
2013年「輪」
2012年「金」
2011年「絆」
2010年「暑」
2009年「新」
2008年「変」
2007年「偽」
2006年「命」
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000303-oric-ent)


ねえ、、、

メダルの数は(参照8/22 3790号)、、、
金 12、銀 8、銅 21  計 41で史上最多。
金メダルの数は64年東京、04年アテネが16個で1位、72年ミュンヘンが13個で3位、そしてリオが12個で4位。

「金」は4年前に続いて3回目(参照’16 12/12 3790号)。
4年前のロンドンは金は7個だがメダル獲得総数は38個で当時1位。
これを今回のリオが抜いて1位になった。
ということは「金」は金メダルの獲得数ではなくメダル獲得数のこと?
4年後の東京でいっぱいメダルを取ったらまた「金」になる?
ちなみに「金」の初受賞(?)はシドニー五輪で高橋尚子が金メダルを取った2000年だった。

『今年の漢字はEU離脱、米大統領選で予想が大外れしたことから、「裏」を予想』していたから(参照12/1 3864号)、今年も大ハズレに終わった。
でもトランプ当選後の株価の予想外の上昇から見ても「裏」でよかったように思えるけど、、。

ピッカピカ、金ピカキラキラの「金」が選ばれて、よかったとしておきましょう。
                           3870号
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京株、一時1万9000円=円安... | トップ | 島木譲二さん死去 大阪名物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節ネタ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

2016年の漢字は「金」  (FREE TIME)
年末恒例の京都・清水寺で発表される今年の漢字。 2016年は「金」が選ばれました。 「金」が選ばれるのは2012年以来4年ぶり3回目になります。
「今年の漢字」2016年度は“金” (つらつら日暮らし)
あれ?最近もあったような・・・