トラブルシューター

私の修理・製作体験記(茨城・県西おもちゃ病院・JA7FJP)

ユニックRC-33R-AKのID設定が可能な場合も

2018年01月29日 12時02分29秒 | ラジコン

 RC-33R-AKの送信機紛失でヤフオクで落札したが周波数・ID合わせが出来ないかとの問い合わせがあった。
この機種の送信機はID設定用のDIPスイッチの有るものと無いものの2種類があり、スイッチ有無の確認をお願いしたが、カバーの固定ねじが特殊でドライバーが無いので確認出来ないとのことでしたので、とにかく送ってもらって確認することにした。もう1台RC-32RはあるのでID設定不可能であれば、これを生かしてほしいと2台送ってきた。
届いて、開けてみると下側基板は残念ながらスイッチ無しのタイプだった。

周波数も送信機の295.8125MHzに対し受信機は295.825MHzと異なっていたが、たまたま手持ちがあったので送信機の水晶を295.825MHz用に交換。

以前見たものは基板に手書きのID表示が無かったが、今回のはマジックで記号・数字(BZ1342)が書かれていたので、受信機側のIDを現状の950から1342に、2進数に読み替えで設定変更したら、問題無く動作した。

 

『ラジコン』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« PLCアダプタ・メーカーにより... | トップ | ユニックRC-33RをRC-32Rケー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。