goo

まぼろし

※初めての方はこちら「プロローグ」「このblogの趣旨」からお読みください。
※「極楽飯店」の第一話はこちらから。

********************************************


精神世界を学んでいく中で、「自我を捨てる」だとか「自我を手放す」なんていう表現に出会うことがあります。

僕も、お話の流れ上、そういった言い方をすることがあります。

ですが、厳密にいうと、自我は捨てることも、手放すこともできません。

なぜなら、捨てたり手放したりする何かが実在しない「まぼろし」だからです。


「自我」は、存在しますが、実在していないのです。


このこと、上記の言葉だけだと、ちょっとわかりづらいと思いますので、あるものに例えてお話したいと思います。

「自我」は、テレビゲーム『SUPER MARIO BROS.(スーパーマリオブラザーズ)』に出てくる主人公、「マリオ」のようなものです。

「マリオ」と、その名前を聞くだけで、多くの方がパッとあの髭のおじさんを思い出せるように、マリオは皆さんの記憶の中に、確実に存在しています。

なんせ、「ゲーム史上、世界で最も知られているゲームキャラクター」として、ギネスブックにその名が記されるほどですからね。

でも、その「存在」はゲーム上に限っての話。あくまで架空の存在です。

マリオのコスプレをしたおじさんに会うことができるとしても、それはマリオと会ったことにはなりませんよね。

マリオがマリオとして、実在しているわけではないのです。


「マリオ」は、存在しますが、実在していません。

「自我は、存在するけど、実在しない」というのは、そういうニュアンスの意味です。



あのゲーム上でマリオが死んだとしても、マリオは実在しませんから、実際は何が死んだことにもなりません。

あのゲーム上でどれだけコインを得ようとも、実際は何も得たことにはなりません。

それと同じように、

自我を捨てたとしても、自我は実在しませんから、何を捨てたことにもなりません。

自我が死んだとしても、自我は実在しませんから、何が死んだことにもなりません。

自我が何かを得ようとも、実際は何も得たことにはなりません。



いま現在「自分」と思っている《自分》は架空の存在であり、本当は実在していないんです。

いわゆる「目覚め」と呼ばれる体験は、その《自分》というものが実在しないことを見抜く、そのことです。

それはまるで、「私はマリオだ」と思い込んでゲームをしていた人が、「あ、俺、マリオじゃない!プレイヤーじゃん!」と我に返るのと、同じようなものです。


想像してみてください。

もし自分が「プレイヤー」としての自覚を失い、「私はマリオである」とキャラクターとすっかり自己同一化した状態で『SUPER MARIO BROS.』をプレイしていたとしたら……。

多分、様々な障害を目の当たりにして戦々恐々。「Bダッシュ」すらできないと思います。

いや、マジで。

だって、ちょっとカメにぶつかったぐらいで死んじゃうぐらい貧弱なおじさんなんだもの(笑)。

あれほど驚異的なジャンプ力で、さらには素手や尻餅でレンガを崩せるぐらいなのにね。

……あ、すいません。横道にそれました。



キャラクター(自我)と自己同一化していると、ゲーム(架空の世界)が現実のように感じられ、それ故に目の前にある状況は緊迫したものになってしまいます。

しかし、プレイヤーとしての意識にシフトすることができたら……。

目の前にあるゲーム画面に何の変化がないとしても、きっと大きな安堵が訪れることでしょう。

そしてまた、プレイヤーとしての自覚をもって、それまでより軽快にゲームを楽しむ事ができます。



つまり、「自我を捨てよう」というメッセージは、自ら築き上げてきた「キャラクター(自分像)」との自己同一化をやめよう、というニュアンスのものです。

そこで捨てるのは「自分像(もしくは世界観)」という『イメージ』でしかありませんから、実質的には、何を失ったことにもなりません。

なので、本当は何も恐れることではないんです。



といったことを踏まえて、今度はその「自分像」というものを見ていきたいと思います。



【おまけ】

チャールズ・マーティネーもまた、「マリオ」その人ではありません。






【トークライブ・インフォメーション】


いよいよ今週末となりました!
今現在で、残席1席です。

◎11月5日(土) あの世に聞いた、この世の仕組み in 京都
※携帯からお申し込みの方は【こちら】


札幌では2度目のソロライブ。
今回は、『月刊アレ!』にて連載中の、最新ネタを中心にお話いたします。

◎11月23日(水・祝) 札幌ソロライブ
 ※携帯からお申し込みの方は【こちら】


平日のお話会「月イチ☆」の、12月開催分の受付を開始します。
(11月分は完売となりました。キャンセルが出た場合は、ツイッター等でお知らせします)

◎12月9日(金) 平日のお話会「月イチ☆」
 ※携帯からお申し込みの方は【こちら】


←ジャンプ!
コメント ( 70 ) | Trackback ( 0 )
« 自我の抵抗 黒いもの »
 
コメント
 
 
 
おおっ (道場長)
2011-11-01 18:45:32
一番乗り?
 
 
 
はじめて (雌鹿)
2011-11-01 18:52:26
1番!
 
 
 
Unknown (littlemy)
2011-11-01 18:55:48
相変わらず、分かりやすいわ~
 
 
 
もしや (はぴ)
2011-11-01 18:56:03
1げと??
 
 
 
Unknown (愛太郎)
2011-11-01 18:59:57
ヤッホー!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-11-01 19:13:57
Bダッシュでぽっちとな。
 
 
 
Unknown (ぞん)
2011-11-01 19:17:24
例えにマリオを使ったのはファミコン直撃世代にはなじみやすくて良いですね(笑)
 
 
 
緊急です! (Unknown)
2011-11-01 19:19:57
月イチ☆は12/6(火)ですか?12/9(金)ですか?

リンク先のe+では12/9になっています・・・。
 
 
 
シンクロ! (yumi)
2011-11-01 19:34:52
先程までうちの息子がマリオのテーマソングを口ずさんでいましたので、
「おっ!シンクロ?!」
と嬉しくなりました(^^♪

札幌トークライブ楽しみにしています!
 
 
 
コメントありがとうございます! (雲 黒斎)
2011-11-01 19:39:24
2011-11-01 19:19:57さん

ご指摘ありがとうございました!

失礼しました。9日(金)です。

よろしくお願い致します。
 
 
 
ものすごく (YoShi@左脳系スピリチュアリスト)
2011-11-01 19:48:43
わかりやすく軽妙なたとえですね^-^

>自我が何かを得ようとも、実際は何も得たことにはなりません。

というのが深いですね。


そもそも、『所有する』って概念もまた
幻想だと言えることですもんね。
 
 
 
ビックリ (葛藤 鷹)
2011-11-01 19:49:57
つい一ヶ月前にこの様なことを考えていて、そのシンクロ率にうれしくなりました。
この世で起こることは、presentである。
pre(前もって)sent(送られた)。
このことを本で読んで、辞書を引くと、presentの
意味は贈り物という意味のほかに、「現在」という
意味があることを知りました。
しかも、「現在」が1番目の意味として載っていました。
英語の言葉の成り立ちって面白いなー。
そして、「前もって送られた」ということは、
未来はすでにある、存在している。
ということ。
デジャヴはすでに「ある」未来を見た、もしくは、
思い出した出来事を夢に見たに過ぎないと。
グッドエンディングとバッドエンディングは、同時に
存在していると。
まさに、ゲームの様に。

マリオは、ピーチ姫を助けにクッパのもとへ向かいますが、ピーチ姫を助けることができたエンディングは、最初から存在している。
同時にクッパにやられて、助けられない現実も存在している。
冒険(人生)の途中で何度もゲームオーバーしても(死んでも)コンティニュー(輪廻転生)して、
ゲーム(人生)を続ける。ゲームをクリアするまで(カルマが無くなるまで)。
プレイヤー(魂)が飽きない限り。
とはいっても、
僕は知識はどんどん増えていくだけで、実際に黒斉さんのように「体験」しないことには、
何一つ変わらない様な気もします。
童貞の高校生が、エロ本やAVで知識をいくら身につけたところで、実際にセックスしてみたら、
思っていたのと違っていた。 みたいな感じ。
見当違いだったらスミマセン。
これからも、楽しく読ませていただきます。

 
 
 
マリオ! (札幌市民)
2011-11-01 20:05:16
今からおよそ10年くらい前に、
「そうか、じゃあ人生はスーパーマリオみたいな感じなんだな、きっと。」
と、思ったのですが、ワンネスとか悟りみたいな感覚は全然ありませんでした。
今でも、そんな体験はありません。
なんでかな? 

一度、マリオになりきってみないとダメ?
 
 
 
どうりで (ちゃむ(仙台))
2011-11-01 20:39:44
みんな お金にもならないゲームに夢中になるわけだ・・・

ん? お金・・それもまぼろしだ。



あはははは  へんなのぉ~


 
 
 
記事ありがとうございます (相川 美晴)
2011-11-01 20:45:02
黒斎さんが言葉に気を使いながら慎重に進めてくれているのが伝わってきました。

如是我聞。
自我とは、例えばマリオのように「特定の目的のために作られた道具」だというお話ですね。
それはあくまで貴方の一部なのであって、
貴方自体はそれよりももっと大きいですよ、と。

自我がその「特定の目的」を越えて、道具として持つ機能を越えて、
何もかも全てをやってしまおうとすると…
例えば「俺が自分の心臓の鼓動や爪の伸びをコントロールしてみせる!」とか、
「俺が自分の未来やシンクロニシティをお膳立てしてみせる!」とかやろうとすると…
苦しみやフラストレーションがやって来て教えてくれるわけですね。
「それは自我の仕事でも機能でもない。前者は肉体の、後者は高次の意識のもの。彼らの仕事を盗らないように。」


これから「自分像」というものを見ていくとのことなので、興味津々です。
俺もスーパーマリオを健全に楽しく遊びたいですよ。
なのでとりあえず今日の?ブロックにジャンプしておきました(笑)
 
 
 
Unknown (NATUKI )
2011-11-01 20:51:26
初めてコメント書かせて頂きます!本日の記事で思い出した本を思い出しました。〔ソフィの世界〕と言う自分とは何者?と言う哲学的小説です。ソフィと言う女の子は存在しているのに 存在していない。今回のマリオみたいな感じのモノで。ついつい 私には伝わりやすい内容でした。ありがとうございました。〔ソフィの世界〕は映画にも なっています。分かりやすい映画でした。
 
 
 
世の中に (まぼろし)
2011-11-01 21:03:59
70億のまぼろしあり~
 
 
 
Unknown (yoyo)
2011-11-01 21:10:15
やばいww
最後の動画がおもしろすぎましたwww

It's me, マ~リオ~♪
 
 
 
マクガイバー ()
2011-11-01 21:35:33
ルイージでもクッバでもゼルダでもないって事か。ましてやスペランカーでも影の伝説でもなかったのか。
自ら作り上げる自分像、誰かに憧れてマネするのも。私が感じた事ですが、自分像を勝手に作り上げるものに漫画、映画は強烈な刺激を与えるような気がします。視覚から入る情報は無意識のレベルにも繋がりやすくないですか?夢にも出て来たりする事があってこれは漫画の影響だと感じた事があります。妄想は過去から得た体験、感覚から作り上げますよね。なので子供が小さいうちは漫画や映画、テレビを見る時は選ぶようにしています。
 
 
 
無効に・・・ (ひひよ)
2011-11-01 21:48:54
月一の11月受け取り表持っていたが、急な出来事で払い忘れ無効に・・

払込日数2日は早過ぎだよ。
 
 
 
Unknown (タマルフエタ)
2011-11-01 21:50:34
プレイヤーですよね(・∀・)。11月23日、寒いだろうなぁ。
 
 
 
あいかわらず・・・ (むしむし)
2011-11-01 22:18:30
雲黒斎さんの文章は
とてもわかりやすく説明されているなぁと
いつも思います。
わかりやすいうえにユーモアがあって
さすがとしか言えません。

ふと思ったのですが
雲黒斎さんは
お釈迦様の教えみたいで
阿部敏郎さんは
イエス様の教えみたいに
私は感じました。

でも、二人とm
同じことを言っているのでしょうけどね。

いつも楽しいブログありがとうございます。
 
 
 
自我って? (Anonymous)
2011-11-01 23:47:15
すいません、いまいち自我の定義がよく分からないのですが。。
自我とはいま自分だと感じている自分のことですか。
 
 
 
(^ ー ^) (TOMOKO)
2011-11-02 00:44:24
あれもそれもこれも・・・

次回、楽しみにしています。
 
 
 
マリオは貧弱なのでしょうか (みかんドリア)
2011-11-02 01:07:42
カメにぶつかってマリオが死ぬのは、マリオが貧弱だからではなくて
カメが強いからではないでしょうか?
猛毒を持ってるとか非常に強力な電気を帯びてるとか、
とにかく触れるだけで死んでしまうような何かをあのカメは持ってるんだと思います。
もちろん、マリオが異常なまでのカメ嫌いで、触れると発狂してしまうとか、
あるいはカメアレルギーであるとか、そういった可能性も排除できませんが。
 
 
 
はじめて (ぽん)
2011-11-02 02:20:16
初コメです

ブログはずっと拝見させていただいておりました

自分(といってもワンネスの方の)を思い出させてくれる、とってもいいブログです

物語もとても楽しかったです

今回のは「マリオ」と「自我」という言葉をを自分の名前に置き換えると、更にズドーンと響きました
 
 
 
ありがとう (yasuo)
2011-11-02 04:54:40
黒斎さん、いつも分かりやすい説明ありがとうございます。

黒斎さんのおかげで、僕も大分詳しくなってきました。

『悟りたい』と考えているのも【私】。

『悟れていない』と考えているのも【私】。

『じゃあ【私】を無くしたい』と考えているのも【私】。

うんうん。いい所まで来ている気がするぞ。

もう一歩だ。



って考えているのも【私】なんだな。_| ̄|○
 
 
 
存在しない!ほほー! (とぺ)
2011-11-02 06:30:12
仮に脳をいじくったとしても、自我はあるのか!
なるほどー!

次のお話が楽しみです。
 
 
 
わかりやすい! (まり)
2011-11-02 08:21:17
いままで記憶してる中で、一番しっくりきた例えです!
 
 
 
慎重に (ひまわりママ)
2011-11-02 09:17:45
今回のお話しもとても分かりやすく書いてくださり
ありがとうございます(*^‐^*)

少し前に突然これは‘まぼろし’だ…
と、感じた瞬間があったのですが、その時はただただ悲しくて
‘まぼろし’なんて嫌だ!という思いが勝ってしまいました。

今回の記事を読んでも半分理解している自分と
「ふーん…」と受け流そうとしている自分を感じます。
このまま流れて行かないように、きちんと受け入れられるよう
慎重に自分の気持ちを観察する。
まずはそこから始めようと思います。

NATUKIさんが紹介された‘ソフィの世界’
今日CSの洋画シネフィルでお昼にやるんです。
ちょうど録画予約していたので、
これも何かのメッセージだと受け取り
夜にじっくりゆっくり見てみたいと思います。

次の記事も受け入れられる準備をしたいと思います***
 
 
 
Unknown (抹茶アイスLOVE)
2011-11-02 09:25:40
ポチ用ボタンのアイコン…イカす!です(*^◯^*)
キノコ出て来たらどうしよう…と、ドキドキしました(笑)
 
 
 
Unknown (eiiya)
2011-11-02 10:41:35
ドーナツの穴ですね。
 
 
 
問題 (yamanami)
2011-11-02 11:12:15
私の周りでも、深刻な問題が多発していますが「全てバーチャルリアリティの世界での出来事」と説明したくても、みんなに怒られそうなので、できません・・・
 
 
 
Unknown (ペンギン)
2011-11-02 11:39:23
存在と実在ってどうに違うのでしょうかねえ
 
 
 
Unknown (石屋のおこ☆)
2011-11-02 11:56:18
今回のお話も、とっても分かりやすい(*^_^*)

分かり易く説明して下さっている、

という事は明確なのに、私自身の『自分はない。』

という事への理解が、明確でない(-_-;)

なんじゃそりゃですね・・・

日々、自分の中の分離意識と戦ってしまうんですね。

いつもありがとうございますm(__)m

 
 
 
面白そ (夏の大三角)
2011-11-02 12:14:38
私は、自我とがっちり結びついてて、幻であることを、まだ実感できていないですが、記事にあったように考えると、なんだか面白そう!

自我を捨てるには、瞑想でしょうか?

自我を捨てること、面白そうなのに、努力?訓練?が必要なのか…。
簡単に出来ちゃう方法知りたいです。

あ、でも、わざわざそうゆう世界に生まれてきたのに、自我捨てちゃって、大丈夫か?
生まれて来た目的は果たせるのか?って疑問が出てきました。自我の仕業でしょうか。。。
 
 
 
Unknown (変態おやじ)
2011-11-02 14:14:39
自我を捨てるのではなく、プレーヤーとしての意識に目覚めよう…

概略は判りましたが、実際問題としてプレーヤーとしての意識にどうやったら目覚める事が出来るのか?そこに大きな壁があると思いますんですが…
 
 
 
奇跡の脳 (金魚)
2011-11-02 16:57:28
初めて投稿します。
本を買って、このブログのことを知り、時々読ませてもらっています。

本「奇跡の脳」を読んで、自我って左脳のつくり出したものかも?と思っています。
なんだか今までわからなかったものが霧の向こうにうっすら見えてきた感じ。
自分の左脳の勝手なおしゃべりを見張るということに挑戦しているこのごろです。
 
 
 
わかりやすいです。 (紫ひすい)
2011-11-02 18:40:16
後ろで攻略アドバイスしてるお兄さん・お姉さんがいわゆる守護霊さんで、更にその後ろで「ゲームはもういい加減止めときなさいよ~」言ってるお母さんがいわゆる高次の存在という感じなのでしょうか?
 
 
 
似たような話ですが… (スズ)
2011-11-02 19:13:05
うちの会社でネットにつなぐ『モンスター ハンター』が流行ってて そこいら中でやってる話を聞きます…

で、このゲーム 欲しい 武器や防具を集める為にお金やアイテムを揃えていく訳ですが 結局 欲しい物を手に入れて強くなると 急につまらなくなり辞めてしまいます。

で、また 新しい『モンスター ハンター』のゲームがでると 同じ事を繰り返してます…

遠目にみてて 思うのですが 輪廻転生と六道輪廻をさらにゲームで擬似体験 してる…

はっきり言って、いい加減 そこに幸せはないと気づけよ!!

…って 突っ込みいれたくなります。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-11-02 19:30:31
どこかのスピ系のスレで、本当の自分はマリオでもなく、プレイヤー(コントローラー)でもなく、プログラマーであって、であって、マリオにはそして、プレイヤーにも自由意志はない!とうたっています。では何なのか?というとプログラマーと言いますが、そのプログラマーにはそのプログラミをつくる何かの意思で作ったんじゃねーの?とか思っていますが、黒斎さんはどう思われますか?
 
 
 
わ~♪ (ふみふみ)
2011-11-02 19:57:34
これは・・・・・・と思い早速メモメモしました。
 知識としてわかったのかもしれませんが、知ってるのと知らないのとでは、違うと思います。
 物事が起こった時に、一呼吸つけるように思います。
 
 
 
 
 
いつも、楽しいですね。 (くまさん)
2011-11-02 20:14:10
こんばんは。今日は当直です。

いつも、わかりやすいお話しありがとうございます。

この前、札幌の阿雲の呼吸で話された「A course in
miracles」のんびり続けています。

最近、以前はもっとあった物欲と性欲が低下しているのではと心配しています。(笑)
年齢のせいかもしれませんが。(笑)

患者さんのことは、一生懸命しているつもりですが、
ステージの外から見ている感じの時も多くなり、
ドラマから離れてしまうことも結構あります。

つい、数日前から、「Say Hello」ワークを始めていて、心で、相手のスピリットにあいさつをしていますが、結構おもしろいかもしれません。

札幌の講演会楽しみにしております。これからも、よろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (turnnig)
2011-11-02 20:28:08
なるほど、私はまぼろしの悪魔のささやきに翻弄されていたのか~
 
 
 
 (コーディー)
2011-11-02 21:09:25
初めまして。
いつも楽しく拝読してます。

マリオの例え、すごくわかりやすかったです。
自我はまさにゲームキャラクターですね。
自我自身が設定を決めて作り上げたキャラクター。知識や記憶などの情報の固まりでしかないのですよね。
プレイヤーの意識にシフトするというのはすごくわかります。

話し変わりますが、ゲームキャラって好戦的なキャラばかりじゃないですよね。
怖がったり嫌がってるキャラを無理やり戦わせる…
なんてサディスティック…
とくにホラーゲーム…

マリオの中の人って外国の方だったんですね。
何か感動しました(^O^)
 
 
 
Unknown (EMY☆)
2011-11-02 22:11:07
うわぁ~

今回のお話おもしろい♪

黒斉さんの表現の仕方って一味ちがいますねっ^^

なんかとっても満足しました(笑)

これを機に、度々おじゃましたいと思います

よろしくです^^v
 
 
 
初めてコメントさせていただきます (TOUYA)
2011-11-03 03:46:02
最初にお礼から言わせていただきます。
本当にありがとうございます。

私がこのブログを知ったのは東北大震災の後でした。自分でもなぜかわかりませんが地震や原発についてのブログや記事を調べ続けました。おそらくこの震災が始まりだと直観的に気がついたからだと思います。その後、辿り着いたのがこのブログでした。最初の記事から遡って全て読ませていただきました。読み終えたのがおそらく5月くらいだったか?と思います。書いてある内容は全て理解したつもりでした。その後もまた色々なブログや記事、阿部さんのブログも読みあさり、今に至ります。私は11月1日にようやく全ての本質を理解し その扉 を開く事ができました。まぁ開くって言うくらいなのでここは入口でしょうね^^いまこのブログを読み返すと本当の意味でその言葉を理解することができます。私にとっては過去に記載のあるマトリックスの記事がいまに至る大きなキーワードというかキッカケの一つです。
このコメントを書く前に30分くらい書くのを躊躇ってしまいました。・・・・俺はもしかしてまだ何もわかってないのだろうか?思いこみ?というような不安にかられたからです。しばし考えを巡らせ理解できました。薄々は感づいていた事ですが、そこに辿り着く過程において個人差があるという事でしょうか。おそらく私自身は今回のブログの内容は以前に経験していた事。なぜかを理解はしてはいなかったが普通にできる事だったからだと思います。阿部さんの最新のブログの内容とも差?があるようだったので^^;
しかしこのブログの切り口は黒斎さんでしか出来ない伝え方だと思います。自分自信が過去に経験した自我との戦いを経て今にいるからでしょうか。僕は前世の記憶はありませんが、小さい頃から物欲がなく、誰から教わるでもなく、人に優しくすることが自分の幸せに繋がるとわかっていました。それが何故かというのがやっと理解できた感じです。なので最初から自我はかなり弱っていた状態だったんじゃないかと思います。。。なんせ目覚めたばかりでいま自分が書いている事が本当に正解なのかも良くわからない状態ですが。
おそらく 悟りたい!って思ってるうちはそこに辿り着く事ができないんじゃないでしょうか。本質は目的じゃなくて理由ですね。自分が幸せになりたいから悟りたいんです!!ていうのは自我の考えでしょう。おそらく黒斎さんはそういう段階よりももっと前の段階と説明をされているのだと思いました。
と言う事で私も私にしか出来ないやり方で伝えていかなければと思っています。先人達がそうだったように。現代はネット環境があるのはそのために発達したツールなのでしょう。まぁそこはかなり難解になるのはわかっていますが。たぶん伝えらる時間は残りわずかなような気がしていますが。それともちろんこのコメントは反映しなくてオッケーです。見てる人達を余計に混乱させてしまうでしょう。長くなりましたがお礼のコメントとさせていただきます。本当にありがとうございます。(拙い文章でスイマセン。。
 
 
 
うーん? (未流)
2011-11-03 04:52:13
つかめそうでつかめない。
いつも大事なメッセージありがとう
 
 
 
はじめまして (Samira)
2011-11-03 08:15:49
本読みましたよ~ 私はイタリアに住んでいるんですが 兄に雲 黒斉さんの本送ってと頼みました そして兄が本屋でうん こくさいさんの本探してるんですけどって言ったら 店員さん 失笑かなりしてたそうです。 

自我の話なんですが
なんとなく感じは掴めるけど モヤモヤ気分もあるんです 心がモヤモヤしてるっていうんですかね。。。

そして本読んだし ブログ読んだんですけど
まだまだ自我が蔓延っています

難しいですよね 自我とるのは3日坊主で瞑想やめたり その言い訳は8ヶ月の娘がいるからって理由・・・・ORZ。。。

これからもこちらのブログ読んで
理解できるようにしてみます

結構Upされるの楽しみにしています。

あっ それと

マリオの亀にあたった位で死んじゃうひ弱なおじさんって はまりました 笑

笑わせてくれて ありがとう♪
 
 
 
はじめましてm(_ _)m (すまだいだい)
2011-11-03 10:44:21
初めてコメントさせていただきます。

最近、気付きの体験がありましてマリオのことは良く分かったような気になったのですが、時間が経つとまた気持ちも薄れてしまいますね。

やっと、入り口に立ったということでしょうかo(^-^)o

黒斎さん、雲さん。
これからも元気で頑張って下さい。

 
 
 
マリオ「俺と変わってくれる?」 (まんまみーや)
2011-11-03 11:22:51
しょっぱな、わざと自分からクリボーに当たって死ぬのを楽しんでいた人、結構いるんじゃない?

プレヤーの数が減るだけ。
先に進めない。
でも・・・・・

おもしろがって、やったひと~(> <)/


わざとじゃなくても何人のマリオを死なせたのだろう?

ゲームだから、まあいいか。プレイヤーが楽しめれば・・・
???
自分に例えるとなんかヤナ感じ。
肉体(マリオ)がかわいそうって思うんだけど。
どう?幻想、幻想ってゾンザイな扱いじゃね?


ん?ありゃ~、もしかして死んではいないのかも。
あれは、死ぬではなくて『やられる』だけ。
穴に落ちたり、テキに当たって飛び上がるだけだ。

あれ~~

 game over


 
 
 
Unknown (まんず)
2011-11-03 13:02:13
ごめんなさい。
お陰様で光明を得ました。
非常に分かりやすかったです。
 
 
 
Unknown (lingo)
2011-11-03 14:18:02
はじめまして。何度かコメントを書こうと思いつつ、いつも消してしまっていたlingoです。
「あの世に聞いた この世の仕組み」の本を知り、呼んでからこのブログがあることを知りました。

本を読んでいても「?」な事がいっぱい。
「黒い塊になっているからそれを白くするために・・・」
ってなんで黒くなったの?
と言うか最初から黒かった??
じゃあ、なんでそれを白にしようとすることになったの?
とか・・・

コメントを読ませていただいても思うのが「悟りたい」ってどういう事??とか・・・
「自我を手放す」とか、なんで手放す必要があるの?
ってそんな感じ・・・。

これは別に攻撃しているつもりの言葉じゃなくて、なんで今を見ないで先を見すぎているの?って感じなんです。

何より「悟りたい」とかそういうことを思っている人って、「苦しみを取り除きたい」とかそういうのじゃないんですか??
違ったならすみません。

私も苦しみがないわけではありませんよ・・・w
でも、どうしていけば苦しみを軽減できるのか?とかは知っているつもり。。。
それが出来ないだけの話で、みんなもそれを知っていながら、今あるものを使って言い訳したり、自分で隠したりしているだけで知っているのだと思います。

上のコメントでゲームをしている人じゃなくて、プログラマだって話。
あながち間違いじゃないと思います。
プログラマでありプレイヤーなんだと思います。
だって、本でも「極楽飯店」でもあったとおもいますけど、自分の乗り物を自分で決めてるぐらいだし、自分で自分の試練(?)を決めて生まれてきているんだもん。
誰かに決められてなんて事じゃなく、自分の意志で景洛駅に行って生まれ変わったり、守護霊になったり(?)なんてそういう事を決めてきているんだから、自分自身、今ある自分を分かることが一番なんじゃないかな?と思うんですけど・・・
そうなると全然話が違うように思うけど、「苦しみ」は軽減できるんじゃないかと・・・。

この世に生まれる事を選んだのも自分。
親も自分で選んでいると思うし、試練も自分で選んでいる。
でも、そこで苦しみが生まれるのは自分自身が課した試練だけじゃなくて、周りの環境によって肯定してしまった自分の視野なんじゃないかと・・・。

( ̄ヘ ̄;)ウーン
とりとめなくなってうまくまとめられないわたくしですが・・・。
そんなに「自我」の話をする必要があるんでしょうか?

この世に生きてることは至ってシンプル!
「自分でゲームの内容を決めて、自分でゲームを進めている!」
自分で作っているのに何で「苦」がいっぱいなのか?
「自分で苦の道を進んでいるから」
一流企業に就職とか、有名大入学とか、周りにある価値観を自分の価値観を無視して当てはめようとするから無理が出る。
無理なく自分が行動すれば、簡単にできちゃう。
( ̄ヘ ̄;)ウーン
やっぱ文字での説明難しい・・・。

ここ最近ずっと「自我」の話に固執して、余計に難しい話にしちゃってるので、ンモォー!! o(*≧д≦)o″))って思ってコメントしちゃいました・・・・。
間違っていたり、五期分を悪くさせちゃったらすみません。
 
 
 
なんとかならないかな (aniking117)
2011-11-03 18:17:19
時折、拝見させて頂いております。

41歳男性です。 京都にいかれる際に、よろしければ

お話をする時間を頂戴致したくお願い致します。

今やあなたは先生ですから、様々な思い、悩みを持っ

て参加される方が優先でしょう。

私も参加したく思っています。

そして、ライブ内容と別に私の撮影したある写真を

一緒に見て率直な意見を伺いたいんです。

1.その写真は天使が写っています(20m以上の雲)

2.髪の毛.目、鼻、羽、剣の様な物が確認できます。

3.私自身は、不幸な事などありませんでした。
 (但し、仕事を辞めました。天下りや税金の使い方
  において、私は光と闇を意識し、また公園管理
  運営士としての正しい事の出来ないやるせなさ、
  今の法制度の矛盾、天下りOB達のお金への
  執着など  で潰れました)すっきりした!!

そしてなぜ雲黒斎さんなのか。 単純に私が好きだからです。 この写真は使いようによっては
恐ろしい事を引き起こせます。

人は未知で誰にでも判る物証が大好きです。

過去のどの雲よりもその姿ははっきりしており、
何らかのメッセージを感じます。

私はアセンション(世紀末論じゃないですよ)
を知り、日々内観、瞑想、周囲への感謝を今、今、今
と意識し、自己を高めたいと奮闘中です。

パソコンでGOOブログてのを初めて使い、
この写真と状況は閲覧可能です。

ただ悪用を恐れ、2分割の半分をアップしました。
もし興味をもたれたか、私と話すことに問題が
なければ一度お時間を頂きたいです。

いきなりのお願い大変失礼致しましたが
霊能者や、マスコミ関係には聞きたくなくて。

aniking117で検索してみて下さい。
私が本人です。 今は2歳の女児がいるのでパソコン
を自由に使えずNETCAFEを利用してます。
 
 
 
難しいですね(+o+) (トラ)
2011-11-03 19:12:36
はじめまして。こんばんは。

ネットサーフィンしていたらたどり着きました。
「極楽飯店」おもしろかったです!
続きも読んでみたいです:)

私もlingoさんと同じ疑問をもったのでコメントさせて頂きました。
単純に疑問に思っただけなので、お気を悪くさせてしまっていたら本当にごめんなさい


・なんで魂は黒くなったんですか?

・魂を白くするために人間界で訓練しているのであれば、自我をなくしてしまっては訓練にならないのでは????自我がなくなって苦悩がなくなったら訓練にならないのでは???(苦しんだり悩むのは訓練ではない?)

・魂が黒いというのはカルマがあるということですか?

・魂を白くするというのはカルマをなくすという作業のことですか?

・最終的な目標はカルマをなくしてみんなソースに戻ろうよ!ってことですか?


初歩的な疑問でごめんなさい

不快な思いをさせてしまっていたら本当にすみません。。。

これからもブログ覗いてもいいですか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-11-03 21:02:22
ほんとだ!!

天使に見える!!

でも何の為に天使がいるんだろう?

何か意味があるのかな?



う~ん...悪魔だったりして(笑)
 
 
 
はじめましてこんばんは。 (carcosa)
2011-11-03 21:20:48
自分ってなんだよ!自分なんて何もねーじゃん!と思えるようになっってから、マジでマジでマジで何もすること無くなっちゃったんですが、願望すら消滅したって言うか霧にクラスチェンジしたというかマジで何もする必要ないと感じてるんですがいいんですよね?なんか急なことで脳が戸惑ってるんですが。
 
 
 
Unknown (きぬさや)
2011-11-03 21:36:59
自分がゲーマーだからか、今回のたとえ話はすごくわかりやすいなーって思いました。
いろんな言い方で伝えてくださってありがとうございます!
ランキングボタンがブロックになってるところも、芸が細かくて好きです(笑)
 
 
 
自我の開放について教えてください (けい)
2011-11-03 22:37:34
はじめてコメントさせていただきます。いつも楽しく拝見しています。
今自我と丁度向き合いはじめていたところなのでとても参考になります。

黒斎さんは自我に巻き込まれた時はどのように回避されていますか。
気づいて行く事が自我からの開放と言われますが、気づくだけではなかなか開放されない固定観念もたくさんあります。
『気づいて手放していく』の『手放していく』の効果的な方法があればぜひお聞かせください!
 
 
 
私なりの解釈 (ひまわりママ)
2011-11-03 23:59:47
こんばんは(*^‐^*)

まずは黒斉さんから与えられた物を消化しようと試みてますが
分かってはいても…「まぼろしなんて思えない↓↓」の気持ちが勝っています。

そんな私ですが、私なりの解釈を…

・なんで魂は黒くなったんですか?

宇宙(神、大いなる私)は完璧すぎてそんな自分に飽きちゃった。
それで、わざわざ不完全なもの(黒)を作って、
それを白くする遊びをしている。
だった気が…

・魂を白くするために人間界で訓練しているのであれば、自我をなくしてしまっては訓練にならないのでは????

白を増やす(自我をなくす)ゲームなので、
ひとつでも多く白を増やさなければ…
全部白になるまでは、とりあえず自我をなくしていかないと
ゲームが終わらない。
なので、1人でも多く自我をなくしたい。

それ以外の問いは全部yesだと解釈してます。

黒を白にするというゲームをクリアにするために
個体となった私たちは、またそれぞれに白になるための
人生ゲームをプログラミングして
しかもわざわざ記憶を消して自らがプレーしている。
ゲームを楽しみ続けるなら自我をなくす必要はないけど
えー、もういいです…って人は自我をなくして白くなりましょう。
ゲーム内から外に出ましょう。

そう解釈してます。
だから最終目的の話しをしてみんなでクリアしませんか
と黒斉さんが話してくれてるのではないでしょうか…
すごい壮大で大掛かりなゲームですよね

今回の記事を読んでから、だいぶ頭が混乱してるので
的確な答えかどうか自信はありませんが
自分の頭の中を整理するためにも答えてみました…;
 
 
 
Aniking117さんの天使 (レインマウス)
2011-11-04 00:28:27

凄いです
天使に見えます

 
 
 
Unknown (タガミン)
2011-11-04 01:04:30
天使の雲U+2047
また~photoshopか何かで作れるし~。とか思ったけど見ちゃった
龍の雲の話とかはテレビなんかで聞いた事ある。偶然でなく、何か意味のある事象なんでしょうかね。興味深い

子供の頃マリオと一緒に体がジャンプしてしまっていた団塊ジュニア
 
 
 
初コメントです。 (ハイハット)
2011-11-04 11:13:38
黒斎さんの大ファンです。名古屋でのムンクさんとのコラボライブで生黒斎さんを初めて見ましたが、増々好きになってしましました(当方 48歳の中年オヤジです(*^_^*))自殺しなくても 自我って消せるんですね。ってか自殺しても自我って消えないんでしょうけど・・・。どんどん透明になってやるぜ!
 
 
 
はっ!!! (Unknown)
2011-11-05 10:59:21
しまった!ついジャンプのつもりでポチっと押してしまった(スーパーマリオ世代)
 
 
 
圏外 (スマホー)
2011-11-05 21:42:50
車の中から、龍の頭部そっくりの雲を見ましたョ(驚)

撮ろうとして車を駐車させてる間に、犬の頭部に変わっちゃってましたョ(笑)

ジョークじゃないですョ(汗)


<ソフトパンク
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-11-10 12:03:39
殆ど同じような内容のマリオの例えを
他の方が10ヶ月前くらいに別のところに書いていましたよ。
 
 
 
ありがとうございます (無 信仰)
2011-11-11 09:00:22

この(自我)意識が本当は幻ならこの世もあの世もどの世も幻。

本当の本当は自分を含め誰も存在しないし何事も起こっていない。

 
 
 
はじめまして (aka)
2011-11-15 20:03:59
こんばんは。
今日のお話、すごく理解しやすいんですが、さて自分に置き換えてみるとなかなか難しいです。
ちょっと、お風呂に浸かって考えてみます。
・・・って、考えたら駄目なんでしたっけ。
 
 
 
私の自分像 (ひまわりママ)
2011-11-20 12:01:25
いろんな記事で好き勝手吠えてすみませんっ

・空気の読めない私と思っている私。
・私はいつもお金に悩まされると思っている私。
・イライラしたら食べ物に走ってしまうと思っている私。
・いつも痩せたいと思っている私。
・本当は自分は特別かも知れないと思っている私。
・すぐ頑張ってますアピールしちゃうのよねと思っている私。
・わりとウザいキャラなんだろうなと思っている私。
・自分にはできないと思っている私。
・すぐテンパると思っている私。


まだまだ、いっぱいあるけど…
ぜーんぶ、ぜーんぶ、エゴちゃんと作ったイメージの自分。
ぜーんぶ、ぜーんぶ、‘まぼろし’の中の自分。

作り上げたキャラに同一化しても大変なだけ…
 
 
 
ふむふむ (モモケイ)
2011-11-30 16:32:53
すっごく分かりやすい例えですねー☆
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。