goo

「物の世界」と「空間の世界」

物質を、「これでもかっ!」と、とにかく細かく分解していきます。

細かく細かくしていって、「もうこれ以上分解できないよ!」というところまで分解した、「物質としての性質を示す最小の単位」を『分子』といいます。

その「分子」は、2つ以上の『原子』の組み合わせで構成されています。

で、その「原子」は、陽子と中性子からなる「原子核」と、その周りにある「電子」で構成されています。


ってことを、僕もかつて中学だったか高校だったかの時に習ったんですよ。たしか。

で、教科書には、こんなような図があったワケさ。






(図:東海村原子力広報より)


「こんな“原子”がたくさん組み合わさって、様々な物質になってるんだよ」って習ったんだけどさ。

当時は勉強が好きじゃなかったんで、ただただ「あーそうですか」って、なんの疑問も持たずに聞いてたんですよ。

でもさ、

「電子は、原子核の大きさの約1万倍〜10万倍も離れた距離を回っています」「野球場を原子全体とすると、原子核は米粒程度の大きさ…」って、よくよく考えたら「スッカスカ」じゃんな。

原子が『原子核』と『電子』で構成されているにせよ、そのほとんどは「空間」じゃんな。

「原子核と電子が原子全体に占める割合は0.00…1%という限りなく0に近い割合」っておい。

で、その原子核(陽子・中性子)も最小の粒子じゃなくて、陽子のさらに1000分の1の10-18m程度の大きさのクオークによって構成されていると考えられている、とかさぁ…



(図:高エネルギー加速器研究機構より)


なぁ?

もう、ほぼホログラムじゃん(笑)

この「スッカスカ」が寄り集まって、「物質」になってんだぜぇ?



小難しい話はさておき、ですよ。

僕たちは「カタチ」として捉えた「物質世界(色の世界)」において、日々「分離」を実感しております。

「わたしはあなた、あなたはわたし」なんて聞いたところで、「それでも、私の身体は、あなたではないですよ?」「この身体と、あなたの身体は別なモノです」となるわけです。

でも、「物質」を突き詰めて観察していった結果見つかった、スッカスカの「空間の世界(空の世界)」に目を向け直してみると、「アレとコレ」は分かれていないんです。

「空間として、ひとつながり」なワケですよ。

不思議だねぇ。



【トークライブ・インフォメーション】

以下、いよいよ今週の開催です!


今月の平日のお話会は、先月同様事前チケット販売をいたしません。
当日受付のみとさせていただきますので、直接会場へおこしくださいませ。

平日のお話会「月イチ☆」(東京開催)
【日時】5月25日(水)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】三鷹産業プラザ7階 703会議室(先月同様、エレベーターを出て左側の会場です)
    東京都三鷹市下連雀3-38-4(MAP)
【料金】お一人様2,000円
※ご予約は不要です。当日会場へ直接お越しください。


平日のお話会「月イチ☆WEST」(京都開催)
【日時】5月26日(木)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】ハートピア京都 第5会議室
    京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地 (MAP
【料金】お一人様2,500円
※ご予約は不要です。当日会場へ直接お越しください。


平日のお話会「でら☆月イチ」(静岡開催)
【日時】5月27日(金)19:00〜21:00(開場18:30)
【会場】レイアップ御幸町ビル CSA貸会議室 5-C
    静岡市葵区御幸町11-8 (MAP
【料金】お一人様2,500円
※ご予約は不要です。当日会場へ直接お越しください。


*****


雲黒斎トークライブ『朝から梅田でアレのこと』(大阪)
【日時】5月27日(金)10:00〜11:30
【会場】梅田蔦谷書店 4thラウンジ(梅田駅直結 ルクア・イーレ9階)
【料金】お一人様1,500円

○お申し込みはコチラ


*****


天外伺朗さんが主宰される、ホロトロピック・ネットワークさんからお招きをいただき、青山の東京ウィメンズプラザ 視聴覚室にてお話会にお伺いする運びとなりました!

ホロトロピック・ネットワーク 雲黒斎お話会
【日時】6月9日(木)18:30〜20:30 (開場18:00)
【会場】東京ウィメンズプラザ 視聴覚室
    東京都渋谷区神宮前5丁目53-67
【料金】会員 2,500円(元会員・イベント会員)・一般 3,500円

主催/ホロトロピック・ネットワークさま

○お申し込み・お問い合わせはコチラ


*****


阿部敏郎・智子ご夫妻と開催する、「心と身体と瞑想」をテーマにしたイベントです。

all about Meditation
【日時】6月11日(土)14:00〜18:00 (開場13:20)
【会場】KFCホール
    東京都墨田区横網一丁目6番1号
    国際ファッションセンタービル 3階
【料金】お一人様3,850円(税抜)

○詳細・お申し込みはコチラ


←ただただ「あーそうですか」って、なんの疑問も持たずに押して欲しい
コメント ( 39 ) | Trackback ( 0 )
« 具体と抽象 What time is ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-24 15:20:14
・トップクォーク=個人に対する総合意識
(個として分離していると錯覚している一つの意識)

・グラビトン=想像・重力・引力
(パラレルワールド)

と、どこかで聞いた事があります。
 
 
 
Unknown (けん)
2016-05-24 16:21:48
更新ありがとう。


電子も観測するまでは、曖昧ではっきりしていない
そうですね!

観測者の解釈しだい?

解釈しだいで、自分の世界観が変わる。
 
 
 
ほんとに (クゥ)
2016-05-24 17:47:52
黒際さんの仰る通りだと思います。ってか、黒斎さんがいわなくてもその通りだと思います、、、、が、これが実感できねぇーんだなぁ、、、、って感じです。でもま、いまここには今まで以上にいれるようになってますよ。お陰さまです。
 
 
 
興味があるのは「感覚」の分離感について (ただの「自分」)
2016-05-24 18:17:29
この皮膚の内側で起こっている様々な感覚という「この自分たち」は、
目の前に居る人の内側で起こる感覚を絶対に知ることはできない、
という思い込みがあります。

その分離感も無いと実感(?)できるのでしょうか?

・・・たまたま阿部さんとこで、「この自分たち」はどの「分離感」について
疑問を抱いてるんだろう?と思いついて、整理がてら駄コメを書いてしまい、
たまたま直後にここに来たら、実に自分にとってタイムリーな記事で・・・
お陰さまでこんなにスッキリ書けました・・・ほんと、シンクロって面白いですねぇ・・・
 
 
 
Unknown (ぽむ)
2016-05-24 18:55:42
物質はどんなに拡大しても硬い何かは出てこないよ
あったらその中身はどうなってるのということになるからね
 
 
 
2重スリットの実験 (merci)
2016-05-24 20:03:04
2重スリットの実験

https://m.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

「量子力学の精髄」と呼ばれる実験らしいです。

YouTubeのコメント欄では「観測した途端、電子は観測前と違う振る舞いをする」という動画の説明部分が「スピリチュアル(引き寄せの法則)に悪用されている」、「いやそんなことはない」と議論されてます。

コメント欄も合わせて読むとより動画が楽しめるかも知れません( ´ ・ω・ ` )
 
 
 
Unknown (ヒロ)
2016-05-24 23:24:12
難しくって意味分からん~

でも、なんか物質に腕通りそう~って思いました。

通らないけど(^^;)

あ!腕もスッカスカだからお互いに一つに溶けちゃうのかな?

でも、やっぱり溶けない~変ですね(" ̄д ̄)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-24 23:45:44
今は物質の最小単位は
ひもではないかと言われてますね。
物理の世界もどんどん進歩してますが
そろそろ今の意識状態の人間が
解き明かせる限界にきているようにすら
感じますよね。
確実に実験や理論で同じ解を導くことの
出来なければならない
科学や物理には、もう証明できない
世界になってきているように思えます。
 
 
 
Unknown (めい)
2016-05-25 02:50:34
黒斎さんの 話し言葉と
ひとつなんだよ という メッセージに
ほっとしました。

京都 たのしみにしてます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-25 08:35:45
あなたはわたし、わたしはあなた
だからあなたのおかねはわたしのもの

っていってもさしださないだろうなー
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-25 09:59:52
こんにちは。面白いなぁと思いながら、読ませて貰っています。
さて、よく「自我(エゴ)の肥大化」という言葉をよく聞きますが、私はこの言葉の指す内容がよく分かりません。
もしよろしければ、詳しく説明して頂けると嬉しいです。
 
 
 
Unknown (はな)
2016-05-25 13:02:27

そうなんだー

不思議で面白かったです。

ほんとスッカスカですね(笑)

私もあなたも
宇宙からみたら、一つのまあるい地球ってことですね

 
 
 
この世界は、無いって、 (匿名)
2016-05-25 13:28:05
 既に証明されたのでしょ?

 しかも、一年も前に。




 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-25 14:56:29
そうですねぇ。不思議ですねぇ。(^_^)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-25 16:15:56
ワンネス、全てはひとつというスピリチュアルではよく言われている抽象的なことを、具体性を用いて解くと、このように物理学で言い表すことが出来るということですね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-25 19:18:32
宇宙から見たら一つのまぁるい地球の前に、
一つの宇宙。
宇宙=space =空間
 
 
 
そうだ、 分 離 し て る んだった!! (ただの「自分」)
2016-05-26 02:46:20
先のコメント書いて気付いた事がありまして・・・

なんとなく、「この感覚、わかってもらえるかも」と思ってたり、
なんとなく、「その感覚、わかるかも」と思ってるんですよね。

 分 離 し て る のに。

で、

 分 離 し て る と気づくからこそ、

分離していると気付いた、その観念を手放して、
相手の気持ちを推し量ろうとしたり、すり合わせようとしたり、
自分の心身の思考、感覚を、ありのままに感じて俯瞰して、
その時々で必要な対処ができる訳ですもんね。

本当は「今ここ」だよ、「非二元」だよ、の前に、
今「分離している」よ、今「二元」だよ、と気付く事

こっちが必要なのかなぁ?と思いました。

なんかうっかり、
「あ~、本当は分離してないんだよねぇ~」
とかなんとなく思って、そこで終わりそうになってしまうんですよね。
罠ですよねぇ~・・・。

ここからは推測ですが、

そうして分離と気付き、「今」に戻れば、
「自分の感覚」も、「相手の感覚」も無くなり、
ただあるがままの「感覚」だけがある、とこういう訳ですかね?
自分と相手が同時におなじ事を思ったり感じたりするシンクロが、
そう現れている一例という事でいいのですかね?

多分それも、「自分が感じた」と、こう感じた時点で、
相手と分離してしまうから、本当のところは知れないのでしょうけど、
でも、確かにそういう瞬間て時々、ありますよね?
 
 
 
にわかです (模察)
2016-05-26 10:32:41
私は物理学を深く理解できていないのですが、にわかで素粒子論やニュートリノ理論を読むと科学はかなり真理に迫ってるって気がします。

黒斎さんの記事のクオークですが、クオークは質量があるらしく、質量があるので物質です。
ではクオークは何で出来てるの?と疑問に思ってネットで調べたら、どうも『光子』という説が有力らしい。

電子も『光子』から生成され、『光子』の振動数の違いでクオークに成ったり電子に成ったりするそうで。

『光子』自体は物質ではなくエネルギーで、粒子や波として振る舞うことは良く知られています。
すると次に起こる疑問は、エネルギーである『光子』はどうやって生成するの? です。
何も無いはずの『空』にエネルギーが生まれ、エネルギーが凝縮して物質(クオーク)となる。
(『空』に物質が生じることで物質と物質の間に距離が生まれ、そこで初めて『空間』となる)

無からエネルギー生まれる瞬間を見ることも感じることもできないけれども、どうも大元は『空(無)』であることを釈迦など昔の人は知っていたんですね。

誰か頭の良い人が、何も無い『空』にエネルギーが生じることを言葉で説明可能な時が来たら、非二元論はより具体性を帯びてくるかもしれませんね。

私の肉体も黒斎さんの記事通りに微細化していくと、最後に行き着く先は『私のクオーク』や『私の光子(エネルギー)』で構成されることになります。
『私のクオーク』や『私の光子』と書いてて、『私の***』という表現が如何に無意味なことか笑ってしまいました。
 
 
 
ひかりのもと (maridon)
2016-05-26 16:16:30
こういうこと、学校で習った気がする・・うー、えーと、と思いつつ読んでました。「にわかです」の方のコメントを読ませていただいて、あー、そうか、すごいすごいとパソコンの前でわくわく&納得しました。





 
 
 
本当は「分離している」なんて思ってないかも? (ただの「自分」)
2016-05-27 02:15:44
まだぜんぜんまとまってないんですけど、今までなんとなく分離分離って言ってたけど、
「そもそも『分離』の概念を誤解してないか?」
と思いました。

「実は、そもそも『分離していると思ってない』から苦しかったんじゃないの?」
みたいな。
ただの「自分」 なんて名乗ってるくせに(笑)

「(同じ人間なのに)なんでわかってくれないの?」
て感じで、心のどこかで「つながっている」「一元」と覚えているのに、
「なのに、何この分離感!?『 こ ん な は ず 無 い の に 』」
とか思うから、苦しむんじゃないかと思ったんです。
じゃないと、ただ単に分離しているだけだと、苦しむ理由は無いと思うんです。

実際、05-26 02:46:20で書いたように気付いた後は、
「あそっか、相 手 の 感 覚 な ん て わ か る わ き ゃ な い よ ね」
と、物凄くスッキリしました。
スッキリして、苦しみが無くなった分、逆に相手の気持ちを考える
心の余裕が出てきました。

分離について、改めて黒斎さんからも説明して頂けませんか?
 
 
 
だから?! (ハム)
2016-05-27 07:39:42
整骨院とかで
電気治療をするのは。。

原子のまわりのリズムが
整うのかなぁ~


そんな
つぶつぶで全てができているなんて


ほんとに不思議です (*^_^*)
 
 
 
そもそも (Unknown)
2016-05-27 10:28:42
「私がいる」と思っている時点で分離している。

全てのありとあらゆる宇宙空間に存在しているモノは宇宙そのもの。
ひとつの宇宙でしかない。

目の前にある「それ」しか存在していないのは、明らか。

それを「自分が個としている」という認識と、「それ」を小難しく複雑に理解しようとする思考によって、ただあるがままの「それ」を見失っているだけ。

「それ」は思考が起きる前の状態だから、思考で理解できない事なのに、思考で理解しようとするから小難しくなる。

「私」は小難しく考えてまた自我を肥大化させ、あるがままを見ずストーリーを楽しむ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-27 12:41:56
最近のわかラジは雲さんの話だったり、繋がるとかなんとか
あたかも主体や客体があるような話し方をされるため、繋がる「誰か」がいる、という受け取り方をしている人も多いのではないかと思う。

この前のブログの内容も、時間軸でとらえていいのか?今しかなかったのではないのか?

という疑問が多数出ていたが、どちらにしても「これは方便です」という前置きがあり、実際は繋がる誰もいませんが・・・とって始まったり、実際時間はありませんが・・・という説明があれば混乱しないですむ人もいるかもしれない。

今回の記事も真理から遠ざかるとらえ方をしてしまった人もコメントから多々見受けられる。

真理をわかった人なら、それが方便だったり、黒斎さんの言わんとするところが何かがわかるだろうが、まだ探求している方には混乱を招いてしまうだろうと思う。

ブログやわかラジの批評がしたいのではなく、差し出がましいのは重々承知の上で、読者の方がこのコメントを読み、「方便」を理解し少しでも混乱がなくなればと思い、コメントさせていただいた。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-27 14:19:06
> 真理をわかった人
だって。
 
 
 
わかっちゃいるけど、やめられない (まろ)
2016-05-28 08:51:01
こんにちは

5/27日放送のわかラジ拝聴しましたっ。

わたしは宇宙木。葉っぱじゃない。
うん…わかった。

が…わかっちゃいるけど、やめられない。

木だ木だ木だ…葉っぱじゃないんだ!

と、その瞬間は思えても、日々の生活に埋没してしまうと

やっぱ葉じゃん…に逆戻り。

木を体感しないと、やっぱわからない。
頭だけで、木だ木だ…って自己暗示をかけてもね。

でも、思い出したら「木だっ!! 葉っぱじやないっ!!」
と、叫ぼう!

と思いました。
いつも、ありがとうございます。
 
 
 
テラさんに伝言お願いします (タコロール)
2016-05-28 08:51:23
モーセの十戒について。
どう解釈すれば護れるのか。
あの神との対話の人でもへまってる。

酔っ払ってます。

ふぁっくいっと書店にならびませんね?
わたくしはキンドル読みです。

本屋にあったらかいます。
 
 
 
16/05/27 02:15さんへ (sayaka)
2016-05-28 11:03:12
なるほど~腑に落ちました。

分離した状態しか知らないはずなのに、わかってもらえない、気づいてもらえない事への苦しみや、孤独の苦しみっておかしいですね。だって最初から分離しか知らないはずなのに、それが苦しいなんて。
最初から一つのものだと知っているから、比較対象になる分離してる事が苦しいんですもんね。

深く腑に落ちました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-28 14:19:42
昨日NHKで言ってましたよ。
サルは他者が自分のように何かを感じたり考えたり思ったりするということがわからないんですって。人はそれがわかる。そして他者の思いを推し量る。その思いが裏切られることにより分離を感じるようですよ。
ちなみに自分の外に自分以外の意思が有る事を知る事が神の存在を作り出す土台だそうです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-28 16:24:17
ワタシは葉っぱですよ(^_^)

葉じゃない×言い聞かせですね(^ ^)

葉である と 同時に木でもある のです。

葉は木の触覚です。

一葉、一葉、それぞれの葉の経験を通して、

木は成長します。

木はすべての葉の経験を同時に知覚し、

認識します。

必要としてるニーズを熟知しているので、

細かくオーダーする前から熟知しているのです。

葉は葉の意識(自我意識レベル)な・り・に、

世界を知覚、認識し、理解しますが、

その総和である木とは比較になりません。

葉(自我)が落ちれば新たな葉が生まれますね。

悟った葉、目覚めた葉を自認し、自称し、

経験の真を自覚しましたので…

と主張していても、

依然として葉を生きるのですから、

新たな葉、

ニュー自我(旅館の名前みたいだな…汗)

を必要とするのです。

で葉はイナイイナイ言い始めるのです(^_^)

で葉はナイナイと言い始めるのですよ(^_^)

新たな葉か、より強化(肥大化した)葉です。

木の最奥には根が在ります。

そして根は木からも見えません。

葉の理解は木の理解には遥かに及びません。

同じ様に、

木の理解は根の理解には遥かに及ばないのです。

葉からすれば根源に見える木、そして根ですが、

木は無数に、分離して生えているのが実際です。

一本づつの木、根は分離していますね。

一葉づつの葉が分離している様にです。

見かけ上は分離して見える木(根)は、

見えない領域で繋がれています。

繋いでいるは生命です。

でこの生命が矛盾なのです。

どうして矛盾なのか?

決して論理の言いなりにはならない。

からです(^_^)

人生もそうではありませんか?

唯一絶対のセオリーなどないのです。

葉からすれば根源の様に見えるし、思えても、

異なる視点からは、

その『根源すら一葉に過ぎない』のですね。

これを葉っぱちゃん♪が

ストーリーと片付けるの容易いのですが(^_^)
 
 
 
メッセージ (宇宙天使)
2016-05-28 23:11:59
愛でただ在りなさい

愛(行為)することがわからなかった

どうやって愛すればいいかわからなかった

なぜなら

愛(行為)する必要はなかったからだ

なぜならあなたが愛で在ったのだ

夢のなかで 探し求めた

だが

あなたは愛(存在)である

愛(無努力)のままで在りなさい

なぜならあなたが愛

だが

愛(無努力)の指示で夢の中は動きなさい

そして夢は終わる

 
 
 
Unknown (ひよどり)
2016-05-29 04:24:00
ほんと、すかすからしいですね。しかし、よくそれで、人間は立って歩けるもんだ、と思いますね。

机なんかも叩くとコンコンって音がするんだけど、なぜぐちゃっ!とならないのか不思議。

その辺を説明したものは見たことないですね。(^_^)

星と星との配置で、なぜ運気が変わるのか?宇宙線が体の中を通過して素粒子に影響する?

誰か説明して欲しい。(^o^)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-05-29 06:09:50
ニュートリノやダークマターは
この話の中には出てこないのでしょうか?

スカスカと、おっしゃいますが、
現代の科学者たちは、
もっと小さい物質を頑張って探している最中だと思います。

まだ知られていない科学の知識が
おそらくあるのでしょう。

いま、明らかになっている科学の知識は
真実と比べると誤りの知識かもしれません。

空間に何もないと考えるのは、
誤りかもしれません。

地球にすむ人間は、
私たちは科学を知っていると思っていますが

それは全くの井の中の蛙で、
何もわかっていないのかもしれません。

未熟な科学の知識をもとに考察をしても、

根底から概念が間違っている、という可能性もあるかもしれません。
 
 
 
Unknown (snowdrop)
2016-05-29 06:48:26
スピリチュアルな話に中途半端に量子論を引き合いに出すのは誤った認識を与えかねませんので、今後注意が必要と思われます。

今回の記事で黒斎さんが表現している「空間」や「スッカスカ」が真空を意味しているのであれば、真空は何も無いということではありません。
 
 
 
Unknown (ナツメグ)
2016-05-30 07:37:09
黒斎さん、どうしよう。

今回のわかラジの最初の辺り聞いたら、自分だけが関わる願いじゃなくても叶えていく仕組みわかっちゃった…。

これからの人生、もっと楽しくなっちゃうかも♪
ありがとうっ( ´ ▽ ` )ノ
 
 
 
さすがナツメグさん! (Unknown)
2016-05-30 09:15:07
こういうコメントは読んでて気分が明るくなりますね!私ももう一回わかラジ聞いてみようかな?

おめでとう!
 
 
 
罠みっけ (ただの「自分」)
2016-05-31 02:56:21
言葉、概念、具体性等、分離しているもの同士にも「分離は幻想」を当てはめようとすると、
そりゃ苦しいですよね・・・。
もちろん、それでどうにかなる事も多いでしょうけど、
どうにもならないものはならないですよね。

けっこー、こういう罠にはまってる人、多んじゃないかと思いました。
 
 
 
Unknown (ナツメグ)
2016-06-02 05:38:49
黒斎さん、どうしよう。

先日、仕組みわかっちゃったって言ったけど、
そしたら、「わかったんだろ、じゃあやれ!」とばかりにすんごいのきた。

ただいま七転八倒中。
だけど、それを乗り越えていくヒントも一緒にくれたよ。
シンドイけどやってみる。

なんかこの流れ、「私」が望んだものの一つみたい。
 
 
 
Unknown16/05/28 16:24さん☆ (星の花)
2016-06-02 17:07:06
まったく あなたの言う通り(*^^*)

内なる宇宙の言語版... みたい♪です (笑)
 
 
 
あぁ、そうか (名古屋のバッチコイ)
2016-06-13 16:01:14
「ニュー自我」=「レンズが落ちた後即座に自動生成されるレンズ」か。

どうしようもならないですね、葉っぱ隊のウチは…
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。