goo

バケラッタ

しこう【思考】
考えること。考え。
経験や知識をもとにあれこれと頭を働かせること。
感覚や表象の内容を概念化し、判断し、推理すること。


げんじつ【現実】
いま目の前に事実として現れているもののこと。
対義語は「虚構」ないし「理想」。


つまり、『思考は現実化する』は、

「感覚や表象の内容を概念化し、判断したものが、いま目の前に事実として現れているものに化ける」となる。


決して、

「思考は未来化する」とは言っていない。

また、「思考は現実である」とも言っていない。


「化する」とは、

「形や性質が別のものになる。かわる」ということ。


思考は、現実(いま目の前に事実として現れているもの)とは「形や性質が別のもの」になっている。


どうせ化けるなら、

X次郎 より O次郎 にバケラッタ。



(c)Fujiko-F-Fujio





トークライブ・インフォメーション



1年ぶりに、札幌にお伺いいたします!
今回のテーマは「老子」。
『ラブ、安堵、ピース』の世界から、本には書かれていないお話までたっぷりお話したいと思っています。

黒澤一樹トークライブ『TAO』
 〜老子に聞いた、この世の仕組み〜

【日時】7月15日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
【会場】札幌市教育文化会館 研修室301
    札幌市中央区北1条西13丁目(札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口から徒歩5分)
【料金】お一人様3,800円

主催・協賛:株式会社ULGさま

お申し込みは【こちら】から

*****

平日のお話会『月イチ☆』ツアー。
今月は下記のスケジュールで開催いたします!
事前のご予約やチケットのご購入は不要です。当日、直接会場へお越しください!

平日のお話会「月イチ☆」(東京開催)

【日時】6月26日(月)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】三鷹産業プラザ7階 703会議室
    東京都三鷹市下連雀3-38-4(MAP)
【料金】お一人様2,000円

平日のお話会「月イチ☆WEST」(大阪開催)
【日時】6月29日(木)19:00〜21:00(開場18:30)
【会場】大阪産業創造館 5階 研修室E
    大阪市中央区本町1-4-5(MAP)
【料金】お一人様2,500円

平日のお話会「でら☆月イチ」(名古屋開催)
【日時】6月30日(金)19:30〜21:30(開場19:00)
【会場】ウインクあいち 会議室1110
    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38(MAP)
【料金】お一人様2,500円

※7月の「月イチ☆」は、27日(木)大阪・28日(金)名古屋・31日(月)東京の予定です。


←対義語は「スルー」もしくは「無関心」。
コメント ( 37 ) | Trackback ( 0 )
« 投影 スメルマン »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-22 22:54:06
「思考は現実化する」という言葉に見事にバケラッタ、ということですか。

>「思考は未来化する」とは言っていない。
>また、「思考は現実である」とも言っていない。
でも、あなたは以前「思考は現象化する」と言っていたような・・・。
あなたではなく雲さんだったかもしれませんが。
「現象」はありのまま、そこに思考というフィルターがかかると人それぞれの「現実」になる、というニュアンスでなにかそのようなことを言っていたでしょ。
いや、思考じゃなかったかな?思考の根底にある智が現象化する、だったかな?
ちょっとあやふやなので過去記事あさってみます。
というか、あなたの言うことはややこしいんだよ毎度毎度。
この記事の中でも「現実」と「現象」を同義に扱ってるし。
たまの更新なんだから推敲してちゃんと書いてよ。
 
 
 
Unknown (みかん)
2017-06-22 23:18:06
決して、

「思考は未来化する」とは言っていない。

また、「思考は現実である」とも言っていない。




ならば、何がいったい未来化してるんですか!?
う~ん、わからない!(笑)
 
 
 
P子ちゃん知ってます? (暇潰しドロンパ)
2017-06-23 01:10:46
バケラッタ

同世代にしか分からないゆるキャラおばQから持ってくるあたりがさすがのセンスだと感動しています。

それにしてもみんな考えすぎな気がしますヾ(´・ω・`)

単純に自分の思考や感情からくる言葉、行動などが自分の真実になって自分の現実になっていくってことだと思ふのです( ロ_ロ)

例えば二人で旅行に行って同じ綺麗な景色を見ても1人は心配事で頭いっぱい

もう1人はめっちゃ楽しんでたら二人は同じ所にいても違う体験してる

目の前に景色がある、その時自分はどんな思考、感情なのか

最低でも自分の状態には気付いていたいものですね(自戒)

そうしてると思考なんてただのバケラッタで放置出来るようになりますからね

あんなの勝手に流れてくる雲みたいなもんです馬鹿みたいな話しだと思いましたよ( *・ω・)
 
 
 
Unknown (黒斎さーん)
2017-06-23 02:30:17
もうちょっといろいろな表現で
同じ内容を説明してくださいぃぃぃ
知りたいな〜

わかりかけのradio新シーズンまってます
お話してるかんじがわたしは好きです^^
 
 
 
言葉足らず (Unknown)
2017-06-23 10:58:54
要は、「思考で歪められたモノを人は現実と錯覚してしまう」ってことでしょ。

それを「思考は現実化する」って言葉で説明するのは無理があるよ。

これじゃあ誰が見たって「考えたモノが現実に生み出される」と勘違いするよ。
 
 
 
う〜む (さむらい)
2017-06-23 12:54:25
例えば冷蔵庫から麦茶を出して飲んだら麺つゆだった時に(笑)

①うわぁ何これやっぱり俺はツイてない!そういえばさっきも…。

②久々にWWWやっちまったぜ☆今度また笑い話にでもすっかな?

という反応が思考は現実化するという事?
で、①みたいなネガティブ思考だと負の連鎖が起こりやすいから②みたいに笑い飛ばして気にしない方が良いとか。

変な例えですいませんが、最近あれやこれや難しく考え過ぎるのも面倒臭くなってきたんですよ(^_^;)

あっ麦茶と麺つゆ間違えた事は一度だけありますWWW
 
 
 
お久しぶりです! (はる)
2017-06-23 19:00:04
現象は変わらないけど捉え方で現実の見え方が変わる。自分の見方が現実になっていると言う事かな?
 
 
 
Unknown (moa)
2017-06-23 19:22:02
あなたの持つ概念が目の前の事実とされていますよー

思考を通して捉える現実は本質とは違うものだよー

的な…

思考によって現実が化かされていますよー

的な…

雲さん的いまここ だったかと記憶してますが
身体を味わうって本当に面白いですね
痛みに対してもずっとブロック 拒絶しかしていなかったんですが、痛みさえ味おうと思うとまるで違います
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-23 22:16:41
1コメを書いたものですが、記事を見つけました。
2010年8月18日の「当前」という記事です。
改めて読み返してみて、あぁなるほどと思いました。また、当時とは違った味わいもありました。
やっぱ雲さんって面白いわ。
 
 
 
こんな感じ? (ただの「自分」)
2017-06-24 04:36:24
「はぁ~あぁ~・・・・あ」
「どしたの?」
「うちのおばあちゃんがさぁ・・・・・
 『今隣の家で私の悪口言っているっ!!』
 とか、妄想ばっかしてうるさいんだ・・・・・」
「あー・・・・・大変だね・・・・・」
「もうほんと、寝る事もできなくてさぁ~・・・・・
 あー、思い出したら、ほんとムカつく(バクバクバク)」
「そっかぁ~・・・これも食べなよ、美味しいよ」
「あんがと(バクバクバク)
 もうっほんっとに(バクバクバク)今隣の家の悪口なんか聞こえないっつーの(バクバクバク)
 いっちいち『現実』じゃないのを勝手に『現実化』しやがって(バクバクバクバク)
 いーかげんにしろっほんとこのっ気分わるーっ(バクバクバクバクバク)
 あーもう、てかこれマズくない?味落ちた??(バクバクバククバクバク)」
「あれおかしいな、とっかえてこよっか?
 (・・・・・今正に、同じように、
 『今ここ』ではない『記憶』にはまって、
 『記憶』を『今の気分』に『現実化』させてるよ・・・・・
 なんて、言えないよねぇ~・・・・・)」

まぁそれはともかく、「バケバケラッタ、バケラッタ♪」
 
 
 
「幸せになりました」じゃダメなの? (今回は匿名でお願いします)
2017-06-24 23:05:50
雲黒斎さんのブログや書物を読んで、「幸せになりました」、「生きている意味がわかりました」、「もしくはわかったような気がします、そして気持ちが楽になりました」という方はいると思う。

だけど逆に「そればどういう意味ですか?」、「前と言っていることが違う」、「正しい言葉の使い方を徹底しろ」、しまいには「最近は更新が遅い」、「宣伝ばかり」なんてコメントもある(前には「わかラジ」のことを小遣い稼ぎ、タダならYouTubeに上げろなんてコメントも見たりしましたが)。

私は完全に前者で、雲黒斎さんの言葉を通じて「生きるのが楽になった」に当てはまってそれ以上でも以下でもないのだけれど、そんな私からすると後者の方をどう思うか端的に言えば「今も人生苦しいんだろうなあ」という感想になる。

もしくは、幸せになることを徹底して拒否している猛者というか。

これ言うと前者に対して結構な確率で頭がお花畑どうこう揶揄をされることが多いのだけど、お花畑でも何でも幸せだと心の底から感じればそれ以上の何が必要かと思う。それとも苦しみこそが人生だ、頭で理解、説明出来ないと幸せになってはいけないとでも言うのかと。

「よく頭では理解できないけど、言葉にすると矛盾するけど言わんとしている意味は通じた、そして現実、生活がどんどん好転していった、色々腑に落ちた、幸せになった」



「言葉が矛盾してる、説明不足。雲黒斎さんに質問責めにしたり、お花畑を論破出来たけど現実は何の進展もない、幸せでもない、あるのは論破した優越感、承認欲求はチョー気持ちいい」

の究極の選択だったら私は間違いなく、そして今がそうだけど前者を選ぶという以上お話です。
 
 
 
陥りがちな罠 (小生)
2017-06-25 12:22:34
匿名さん

「否定的な閲覧者」と「それを批判(良い所、悪い所をはっきり見分け、評価・判定すること。)する貴方」。いったい何が違うのでしょう。

「生きるのが楽になった」という貴方でも、人を批判してしまう。

ということは、否定的な閲覧者の中にも「生きるのが楽になった」という人がいるのではないでしょうか。

若しくは、

本当は、貴方の人生は楽になっていない。

極端に感じますか?
私は貴方のコメントからこういう極端さを感じました。

閲覧者の否定的な一部分だけを見て「今も人生苦しいんだろうなあ」と評価するのは軽率過ぎると思いませんか?

スピにハマる人にありがちで、私も結構やってしまいがちですが、他人を見下すような行為(例えば、分かっていると思ってる自分と分かってない決めつけた他人を比べた際の反射行為)は、それをした時点で結局大差はありません。

まぁ、貴方は理性的な人(これも一部分だけ見た感想ですが)でしょうから私に言われるまでもないことでしょうけど。(^-^)

おこがましいとは思いましたが、書かせて頂きました。
 
 
 
種明かし (アマート)
2017-06-25 15:19:24
こんにちは

どうなっているんだろ? と、不思議でたまらない手品がありますね。
瓶を貫通するコインとか、瞬間移動するコインとか。

で、実際に種明かしを見ると、なぁ~んだァ~と、途端につまらなくなってしまう。

本当は、種なんてないんじゃないのか?
と思うほど不思議な手品だったのに…。

人間の心理は、おもしろいですね。
不思議だ! おもしろい。どうなってるんだ?

なんだぁ~つまらないっ、と途端に興味が失せる。

人生ドラマも、これから先どうなって行くんだろう、と不安と期待が入り混じる。
で、少しでもヒント(本当は答え)が欲しいと望む。

でも、手品の明かしと同じで、分かってしまうと、なんだぁ~と思うんだろうな、と思いました。

人生ドラマの種明かし? ふふ、夢の中の出来事だよ。
誰も存在しないの。何も起こっていないの。それだけ。

その種明かしを、簡単な一言か、難解な言葉で説明するのが、聖人とか、グルとか、様々な呼ばれ方をしているだけじゃないのかな。

種明かし前は、熱烈に知りたくて知りたくて焦がれる。
種明かし後は、くだらない…と興味を失う。

そんなものかもしれませんね。この生を生きるということは。

 
 
 
初投稿です (しんや)
2017-06-26 05:57:07
いつも楽しみにしてます!過去の記事から読んでます。池田晶子さん、飲茶さんの本買いました!オススメありがとうございます!

記事の感想です。中立である出来事に、自分の思考がそのまま出来事に反映されて、自分に帰ってくる。という感じがしました。
その現象を認識している感覚が真我って事なんですかね。。。

新刊と新記事、シコシコと楽しみにしてます(´▽`)ノ
 
 
 
質問 (HEY)
2017-06-26 09:59:53
こんにちは。

ここ1カ月ほど、国斎さんの本にはまっています。

何度か読んで、ひとつわからないところがあるので、質問させてください。

生命は生まれてもいないし、死んでもいない。
だから“過去”や“未来”という時間は思考が生みだした幻想で、いまここしか存在していない。

ここのところを深く理解したいのですが、
数々の疑問が湧いてきます。

国斎さんが、よくイベント等でお話しされる「カルマや過去生の記憶は、脳ではなく空間にある」という話題も、そのカルマは過去という時間の中で蓄積したのではとか?

阿部さんがおっしゃる、起こることが起きている。も、
計画があり順番(≒時間)があるからこそ、コトが起こるのではと考えてしまいます。

そんなことではなく、過去や未来(と、思える時間)もすべて含めて、いまここという永遠のなかで、すべては起こっているのか?

考えれば、考えるほど、よくわからなくなってきます。

考えて分かることではないのかもしれませんが。

今日「月イチ☆」にお邪魔します。

もしお時間あるようでしたら、この「時間とは何か」に触れていただけると幸せです。

よろしくお願いします。



 
 
 
塗りつぶしループ (Unknown)
2017-06-26 11:32:35
最近、小池浩氏「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さん・・・」というタイトルの書籍を読みました。

なんかですね、黒斎さんとリンクする内容がとても多く、自動車学校に例えてる「あの世に聞いた…」は「学科」。
「借金2000万円を抱えた…」は「実地」。という感じなんです。

そしてやっと「路上」に出られたという感じで復習のように「あの世に聞いた…」を何度も読み直しています。

特に「思い癖」「ゴムボールトラップ」「オープンユアハート」「人生は苦なり」そして一番に気になっていた「スプリング・ハズ・カム」が理解でき、そのために何をすべきなのかが明確になりました。

今頃ですが・・・(汗)

やっと芽吹きそうです。ありがとうございます。
 
 
 
今日の月一 ありがとうございました! (武田信玄公)
2017-06-26 22:10:28
本日は、ありがとうございました!!

1号の弟子の武田です!
本当にありがとうございました!
 
 
 
お話会 (ゆみ)
2017-06-26 23:27:19
私のためのお話会じゃないかと思うくらい、ぴったりなお話をして下さいました。ありがとうございます。

また、いつも「夢のない話」になるとこくさいさんがイキイキしてるように見えます。

方向性を迷われていたようですが、私はこくさいさんのあらゆる仕組みの説明が本当にわかりやすくいつも助けになっているため、日常で感じる心理的な悩みの仕組みをもっと聞きたいです。

私の場合は、思ったことがうまく言えずに相手の事も考える余裕がなく困っていることや、自分がどうしたいのかわからないことなどがありますが、それがどのような状況なのか、また真の自分との関係などを知りたいです。

楽しかったのでまた遊びに行こうと思います。本日はありがとうございました。
 
 
 
Unknown (しんや)
2017-06-27 03:15:22
思考は現実化するってなると、自分が宇宙である、自分が神であるっていうのが垣間見える雰囲気がしますね。
エゴ中にならないように自分を見続けます。
真実は常に自分の中に!

ナポレオンヒルありがとう!

恥ずかしいので投稿最後にします。FUCK IT!
 
 
 
ありがとうございました♪ (スヌーピー)
2017-06-27 14:55:23
黒斎さん、昨日はお話会ありがとうございました。
昨日は知識だけだったものが体感できました。

思考も感情も勝手に起こってくるもので、私にはどうすることもできないということを思い知らされました。
だから降参するしかないんですね。
そして、その起こってくるものが黒斎さんの言うところのカルマなのかな?と思いました。

よく無駄な経験は無いと言いますが。
無駄も何も自分ではどうすることも出来ないわけですから、それしか起き得なかったというわけで。
そりゃあプログラムの中にいることになるわなー、と思いました。
そしてそれは私だけではなく、人間は皆そうなのですね。

誤解を恐れずに言えば、私は今まで何も間違えていなかったし、誰一人として間違えた人はいなかった。ということなんでしょうね。

この先、この思考や感情がどこから起こってくるものなのか、私を観察しているものが何なのかも、知識ではなく体感できる日が来るのかもしれません。

頭の整理も兼ねてのコメントで長くなりすみませんでした。



「黒斎さんの新しい本が読みたい」という私に対して、「みんな(既に)同じようなことを書いてるんだけどねー」と言ってご自身のものではない本を紹介しようとする黒斎さん。
なんだか黒妻さんの苦悩を垣間見た気がしました…。
これもカルマ?
 
 
 
この記事とは無関係な話ですが、 (ななみ)
2017-06-27 21:07:36
平成25年の秋に、「あの世に聞いた、この世の仕組み」に出会い、幼少期からの疑問が一気に解決してから、スピリチュアルの世界に興味をもちました。
スピリチュアルを介して色んな出会いがあり、あやしい人達にも沢山会ったりしていくうちに、スピリチュアルって何のためのもの?と悩むようになりました。
結構お金も使いました。
だんだんスピリチュアルを取り巻く人間模様に嫌悪感を持ち始めました。
あと、雲黒斎さんの月イチにも一度だけ参加したのですが、なじめなかったです……マニアックで。(失礼なことを申し上げましてすみません)
そんな感じでスピリチュアル関連の縁や知識などをどんどん排除していくと、あの二冊の本だけが残りました。

私にとってあの本は一生の宝物です。

雲黒斎さん、「あの世に聞いた、この世の仕組み」を世にだしてくださって本当にありがとうございました。
 
 
 
追記 (ななみ)
2017-06-28 07:13:48
今朝から通勤鞄に「あの世に聞いた、この世の仕組み」を入れました。
もう20回は読みましたが、その時の状況が違うからか、
読むたびに感想が少しずつ変わります。
 
 
 
Unknown (めろん)
2017-06-28 16:20:40
起きたことに、悪い意味づけ思考が出てきたら、とりあえず流せばいいですか?そしたら違う意味づけが出てくるかもしれないし。もしかしたら良い意味づけが出たりして。
 
 
 
頭がよすぎて (こじか)
2017-06-28 16:30:27
コクサイさんは頭がよすぎて書かれた文章にたまに???となってしまう自分がいます。
うらやますぃ。
頭がよくなりたひ。
 
 
 
 (熱帯魚男)
2017-06-28 22:04:35
そもそも最初から
死んでるから死ぬこと出来ないですよ?
永遠なんて言葉もおかしな話だし
今が移ろいでる
死も同じく今があり
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-29 03:55:28
「空」の思想に至らぬ人々も「テクノロジー」によって人間性を更新すれば、「空」の思想を意識しようとせずとも適応すると考えている。

そうなれば、悟ろうとする行為は不要となり、欲求のままに行動しても「空」と縁起からなるプラットフォームの外に出ることはない。

ある研究者の言葉より
 
 
 
月イチWESTありがとうございました (marimo)
2017-06-29 21:43:45
大阪の月イチに初参加しました!
めちゃくちゃ良かったです!
行くの迷ってましたが、行って良かったです。
私の質問は読まれませんでしたが、他の方の質問がちょうど今の私にピッタリで、ためになりました。
難しくついていけない話もありましたが、要点はつかめたような気がします。
また参加したいです。ありがとうございました!
 
 
 
久しぶりの投稿です (sayaka)
2017-06-30 07:59:54
ひとことに「幸せ」って言っても、自分が望んでる現実を手に入れても何も変わらないような気がして、逆に今より苦労するような気がして前に踏み出して最後まで続ける勇気がなくダラダラ生きてきました

結局、苦しみを味わいたくないだけなんですよね

しんどいのはもう嫌なんですよ
 
 
 
月イチwest (あるとき551)
2017-06-30 12:39:12
月イチ、2回目です。毎回 階(フロアー)、部屋が変わることを学習しました。また、宜しくお願いします。お話し、面白かったです。 
 
 
 
めろんさんへ、自分もそんな感じでやってます (ただの「自分」)
2017-06-30 13:27:26
もう少し補足させて頂くと、
『意図的に流そうとする』ではなく、
『ただ感じて』、『ただ眺めて』ますね。

眺めてるだけで、色々『湧いてくる』じゃないですか?
という事は、『眺めている』だけで『湧いてくる』ものが『流れて』いきますよね。
そうしていると、『その視点』に『在り続けて』いますね。

『自分の体の感覚』と『その他』が分離している感覚で、
『時間』も『距離』も無いというのが感覚的にピンときてない自分でも、
脳内でこのように『在る』事はできていて、
いつでもそうして楽になる事はできるようになってます。
 
 
 
先のコメントの補足 (ただの「自分」)
2017-06-30 13:44:40
ただ感じていると、「息が詰まっている」とか「肩が凝っている」とか
体からの訴えを感じたりしますが、
その際は素直に呼吸法やストレッチで抜いたりほぐしたりして癒やしてます。
今は、その過程で他の『苦しみ』の思考は湧いてこないですね。
むしろ、抜いたりほぐしたりする事で気持ち良いです(笑)
 
 
 
Unknown (めろん)
2017-07-01 08:55:47
ただの「自分」さん、詳しくありがとうございます。大変参考になりました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-01 13:44:52
指摘と感想と批判、中傷の区別がつかない人がいるなあ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-01 14:56:53
昨日でら月一に参加しました。
時間はない。の話で感じた事。
人は今しか表現できない。今しか生きてない。で、その今その瞬間に生きてきた確証もない過去をストーリーとして作り上げて、だから今こういう状態なんだとしているのかな?あらゆる現象も瞬間に起きてるだけなら、まるで生きてきたか?のような過去の出来事や思い出や昨日の事でさえも含んで今にいるだけなのかも。
どこからどこまで今?なのかも分からないし。
また来月も楽しみにしてます♪
 
 
 
余剰金 (熱帯魚男)
2017-07-01 20:44:16
ふっ
今ならば分かること
金は分けて使った方がいい
生活費
遊ぶ金
悪いことして手に入れた金は
どうせ悪いことに使うからな
悪銭身に付かず
 
 
 
ナツメグさんへ (拙生)
2017-07-02 19:14:42
今思えば、ナツメグさんは「Twitter」感覚でここに色々な“思い付き”(「気づき」とも言う)のような書き込みを投稿していたんだろうなと思う。

「こんなことありました」、「こう感じました」、「こう思いました」と言う「つぶやき」をされていたと。

だけど、それを見て「どう言うこっちゃ?」って毎回反応する、一方的に論戦を張る方がライバルのように現れて、本人は絡まれる前提でつぶやいていないのに、いきなり質問、説明を求められまくりの繰り返しでそのうちコメント欄からフェードアウトしてしまったと。説明出来ないお前は所詮「お花畑」だという論調で。

なんとも後味の悪いやりとりの終わり方だったけど、今ならそう理解出来るので、当時ナツメグさんは二度と書かないと言っていたけど、そろそろ復活されてはいかがかと思う(もう懲り懲りかもしれないけど)。

よく考えたら本当は別に勝手に質問して絡んでくる赤の他人に説明する義務や責任なんてないし(めんどくせって話)、自分が感じたことを正しく科学的に論理的に客観的に言葉、文字で表現する必要もないし、その表現力の有る無しと悟り、スピリチュアルな経験とは一切関連はないことくらいは、大勢の閲覧者、経験者の皆さんはわかっているはずので(そんなの一発変換出来ていたら雲黒斎さんもブログを10年も続けていないという話で)。

最近のここのコメント欄は、絡む方がおかしいという空気と各投稿者の「スルー技術」が昔よりも皆さん上がってきてるんで、ナツメグさん、遠慮なく書き込みをしたい時にはしに来て下さいm(_ _)m
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-04 15:10:30
口で言えることなんて大したことではない。言えないから絵を描いているってわけ。

ある著名なグラフィックデザイナーの言葉より
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。