naldanブログ

自分の趣味である音楽と美味しい珈琲と共に紹介します。

Sandra Wright

2017年09月17日 13時49分07秒 | Weblog
Sandra Wright-Wounded Woman
なんと再発は無理かと思い期待せず過ごすと出るもんやねぇ♪
*本作はスタックス傘下のレーベル、トゥルース(TRUTH)から1974年にアラバマの
 名門ブロードウェイ・スタジオのエンジニア デヴィッド・ジョンソンにより
 プロデュースで制作された
 しかし1975年にレーベル倒産を理由にお蔵入りしてしまったアルバムで1989年に
 UKのDAMONレーベルが発掘し世界のソウル愛好家を驚かせた
そんな こんなで まさかな再発 嬉しい出来事やね 大げさな表現(笑)
ええアルバムです 
1. Wounded Woman
2. The Sha-La Bandit
3. I'm Not Strong Enough To Love You Again
4. I Come Running Back
5. Lovin' You, Lovin' Me
6. A Man Can't Be A Man (Without A Woman)
7. Midnight Affair
8. I'll See You Through
9. Please Don't Say Goodbye
※特にダン・ペンとリック・ホール作曲の南部産とは思えない垢抜けた
 グルーヴィーなモダン・ソウルな御機嫌な仕上がり「Midnight Affair」
 ビル・コディやジェイムス&ボビー・ピューリファイのバージョンで知られる
 「A Man Can't Be A Man (Without A Woman)」とか他の曲も
 ミディアムにスロウと非の打ち所のない出来栄えですがな
 リマスターされた音源を改めて聴くとサンドラ・ライトはん 
 チャーミングな歌声で聴かせどころ満載な歌い手はんやったんですな♪
Sandra Wright.. Wounded woman. 1974.

Sandra Wright - Midnight Affair.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MARGIE JOSEPH  | トップ | U2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。