花をみるだけ

23区西部と多摩地域の公園・植物園の花々

イシミカワ - 野川公園

2017-10-07 01:27:16 | みんなの花図鑑

 

 

 

↑色付く前

↑花

花の名前: イシミカワ
学名: Persicaria perfoliata
撮影日: 2017/09/29 13:04:24
撮影場所: 野川公園

日本全国に分布するタデ科つる性一年草。
名前の由来は不明です、漢字表記も「石実皮」、「石見川」、「石膠」とありますが当て字っぽいですね。
鮮やかな果実が特徴的な植物です(^^)
それに対して花は大人しいです。
ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママコノシリヌグイ - 野川公園 | トップ | ヤマハッカ - 野川公園 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実と名前 (ninbu)
2017-10-07 08:34:01
nakimoさん、おはようございます。
イシミカワ、初めて聞く名前です。
秋になると花が実になり、実が赤や青に色付き風景が変わりますね。
実を見て植物の名前を当てるのは私の知識では無理なようです。
みんな同じに見えてしまいます。(^^ゞ
ninbuさん、こんにちは♪ (nakimo)
2017-10-07 11:02:02
イシミカワは、私もみん花で知った花(果実)になります(^^)
果実に関してはみん花見るまでほとんど見分けが付きませんでしたので(^^;)
秋冬はキレイな実が多く出来ているのですが、野で見ると未だに名前の分からない物がいくつもあります(^^;)
色付きましたね〜 (なつみかん)
2017-10-07 15:17:56
nakimoさん、こんにちは。
イシミカワ、綺麗に色付きましたね!
花もちゃんと押さえておられて、さすがです。
私はいつも実になってから気づくので、未だに花の写真はありません(^^;;
なつみかんさん、こんにちは♪ (nakimo)
2017-10-07 16:14:18
丁度色付き始めた様で、色々な色が見れて良かったです(^^)
花は必死に探しました(^^;)
ちょっと向きが合わせられませんでした〜
肉眼でもモニター越しでも分かり難くて。。。
こんばんは! (noko)
2017-10-08 02:14:15
nakimoさん今日は、直ぐに、出ましたね。
あの芙蓉の花は色もしべも咲き加減んも凄く良かったです。蕾などは、こちらの方の芙蓉の方が色なども柔らかい感じですね。
ここはイシミカワのページでしたね。皆さんよくご存じですね。イシミカワと野ブドウの区別もつかないようでは、仕方ないですね。
実は、今日、買い物から帰った時、郵便受けの上に置いていたジュズサンゴに、nakimoさんと同じトネアザミの写真のアブがホバリングしていたのですよ。時々、葉をつついていました。想像と違って小さかったです。もう実物を見ましたから忘れません。蜂との区別もつきました。長いこと、ひこずってしまいすいませんでした。ありがとうございました。
nokoさん、こんにちは♪ (nakimo)
2017-10-08 10:58:42
サキシマフヨウはもう少し後で撮った方が満開に近い感じだと思いますが、咲き始めの可愛らしさに釣られて投稿しました(^^)
良い意味で質素な魅力のある花だと思います。

いやいや、私もイシミカワを知ったのは昨年の事です(^^;)
花の名前は何となく覚えますが、果実を鑑賞する物に関してはさっぱりです。

あのアブはかなり小さいですね〜
蜂とは飛び方が随分違いますよね、浮いてる感じで(^^)

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事