抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 朝日新聞社説 (社説)憲法70年 国民分断する首相方針

2017年05月17日 09時19分30秒 | 政治論

(社説)憲法70年 国民分断する首相方針

http://www.asahi.com/articles/DA3S12938862.html?ref=editorial_backnumber

憲法改正を発議する権限は国会にある  衆参の憲法審査会で現場の議員たちが培ってきた議論の基盤を崩す  本紙の世論調査では、今回の首相の改憲提案を47%が「評価しない」とし、「評価する」の35%を上回った。首相の言う9条改正についても「必要ない」が44%で、「必要だ」は41%だった。民意は二分されている。  首相に一番力を入れてほしい政策を聞くと、社会保障29%、景気・雇用22%と続き、憲法改正は5%に過ぎなかった。(抜粋)

この安倍晋三がいかに恣意的な亡国的政治家かがわかろう。世襲議員の代表格で岸安倍眷属の劣等生が国政を恣にしようとしている。とんでもない国に成り下がる前にさっさと埒外に葬り去るがよい。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 朝日新聞記事 加計学... | トップ | 詩596 日刊ゲンダイ記事 弩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事