抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 琉球新報記事 62%が健康障害 不適切行為の除隊米軍人

2017年05月18日 08時21分49秒 | 政治論

62%が健康障害 不適切行為の除隊米軍人

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-497744.html

2011~15年米会計年度の5年間に、不適切な行為のために除隊した米軍人9万1764人のうち、62%に当たる5万7141人が除隊前の2年以内に、心的外傷後ストレス障害(PTSD)や外傷性脳損傷(TBI)、アルコールによる健康障害などを含む何らかの診断を受けていた

PTSDやTBIなどの精神的・身体的症状が、アフガニスタンやイラクでの紛争の「代表的な傷」であると国防総省が報告

除隊した16%がPTSDやTBIの診断を受けており、23%が米退役軍人省の医療給付が受けられていない

(以上抜粋)

軍隊は病根であり犯罪の製造機関、到底人間業ではないような世界である。

「5年内停止」は困難 辺野古の進捗理由に 普天間飛行場負担軽減会議

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-497739.html

言うまでもなくこんなことは最初からわかっていたことで、安倍仲井真空手形は明白であり仲井真前知事の不手際は万死に値する。この安倍に沖縄はしてやられた形だが国のこの殺人的詐欺行為は必ず見返りがあるだろう。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 日刊ゲンダイ記事 弩... | トップ | 詩596 琉球新報社説 <社説... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。