抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 東京新聞社説 核のごみ 増やさないのが大前提

2017年07月12日 18時58分24秒 | 政治論

核のごみ 増やさないのが大前提

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017071202000143.html

核のごみの最終処分。政府は“有望地”すら示せない  福島の事故を起こして省みず、この上ごみを増やしてしまう再稼働にはひた走る  広域避難計画、立地地域以外の地元同意、そして核のごみ問題の“三点セット”を置き去りに、安全よりも電力会社の収益改善最優先で、事が進んでいる(抜粋)

愚劣極まりない国だ。全ての価値が転倒し、真実が嘘で塗り固められ、事実が虚構で捻じ曲げられている。この安倍晋三が国を乗っ取って以来そういう傾向がひどく顕著であり、大方の流れはインテリジェント含めこれをさほど意に介さない具合に収まり返っている。これを国民性というなら、またぞろ先の大戦のような決定的な失策を繰り返すことが必然になろう。今この国はとめどなく戦争への道、あるいは不可測の大災害を呼び込むような景色で進んでいる。豪雨のたびに何人もの無力な人々が犠牲になる、という国。天は明らかに警告している。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 沖縄タイムス辺野古高... | トップ | 詩594 沖縄の抵抗 目取真俊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。