抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 東京新聞記事 「加計」内閣府調査1日足らず 文科省文書と照合のみ

2017年06月18日 06時57分32秒 | 政治論

「加計」内閣府調査1日足らず 文科省文書と照合のみ

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017061790070005.html

安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部を早期に新設するよう、内閣府が文部科学省に迫ったとされる文書  再調査を行った内閣府は「総理の意向」などと発言した職員は確認できなかったと発表した  獣医学部新設の条件に関する萩生田(はぎうだ)光一官房副長官の指示も否定  文科省の再調査と食い違う結果

「課内で飛び交っている話を聞いて確認しないままに書いた」。十六日、山本幸三地方創生担当相は会見で、内閣府側から文科省側に送信された獣医学部新設の条件の修正を求めるメールについて弁明

いずれにしろ、安倍晋三一派はナチス並の独裁体制にあるので、安倍政権維持のためには何でもするならず者の集合体と断じてよい。従って、特に安倍の取り巻き、側近ども、内閣全体は一枚岩で回っているので、彼らの公的な言動の一切は全て安倍晋三にとって都合の良い弁解、言い訳、結果、結論に満ちているわけだ。報道はそういう目でこの政権を批判する態勢でいなければならないが、こいつらはその気がまるでない。だから政府発表、菅コメントをそのまま垂れ流し国民の耳目を塞いでしまって真実真相正体が見えてこない。沖縄では政権に阿ったり忖度する気配がなく、沖縄県民のための報道に徹しているから、県民はたとえ政府発表が嘘、欺瞞、偽善で覆いつくしていても必ず真相、正体、について判断を過たない。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 日刊ゲンダイ記事 次... | トップ | 詩596 東京新聞社説 「加計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。