抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 LITERA記事 神社本庁「日本人でよかった」ポスターはウソだった! 極右と安倍政権が煽る「日本スゴイ」ブームの危険を再検証

2017年05月12日 08時21分33秒 | 政治論

神社本庁「日本人でよかった」ポスターはウソだった! 極右と安倍政権が煽る「日本スゴイ」ブームの危険を再検証

http://lite-ra.com/2017/05/post-3151.html

「私 日本人でよかった。」のポスターとは、全国約8万社の神社を包括する宗教法人・神社本庁が2011年に制作したもの  背景には日章旗、アップにされた女性の頬の丸いチークも日の丸を連想させ、下部には「誇りを胸に日の丸を掲げよう」との文言。あまりに直球な「国威発揚」と、「日本人」であることへの得体の知れない無条件な優越感、そして「日本人」以外を下に見る差別的主義をまき散らすこのポスター

ポスターに使われた写真を撮影したLane Oateyさんが5月10日、「モデルは中国人で間違いない」と断言した

「日本スゴイ」本には、いわゆる「自虐史観」からの脱却というイデオロギーが共通して流れている  1931年の満州事変以降の出版界にも「日本スゴイ」本ブームが襲来し、その数年後に日中戦争や国民精神総動員運動が始まった

(以上抜粋)


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩596 沖縄タイムス記事 基... | トップ | 詩596 日刊ゲンダイ記事 命... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。