パソコンじいちゃん

公民館で「パソコンなんでも相談」などのボランティアをしています。
色々な質問の解決策を分かりやすく説明してみます。

Windows7 リカバリー

2017年04月06日 | 日記

公民館には、講習や何でも相談で、パソコンを持参できない人に貸し出すパソコンが5台あります。


起動は遅い、ソフトの動きはカタツムリよりもはるかに遅い。
こんなパソコンを講習に使っていると、腹が立つ前に呆れてしまいます。


公(民館)のパソコンだけれども、使えないものは使えません。
このままでは何の役にも立ちません。
リカバリーして工場出荷時の状態にすれば、何とか使えるのではないでしょうか?
黙認(見て見ぬふり)してもらって、リカバリーしてしまえ!!


パソコンメーカーは「NEC」、機種は「Versapro」、型番は「Pc-vy22mazc9」です。
(2011年製?)
メモリーは1GBしかないので、リカバリーしても思うように動くかどうかは疑問ですけれど・・・。

このパソコンはなぜだか、F11キーによるリカバリーが出来ませんでした。
仕方ないので、この機種型番に対応した「リカバリー用CDディスク」を準備しました。


リカバリー用のディスクは2枚がセットになっています。
1. 「再セットアップ用ディスク(32bit)Windows 7 Professional」
2. 「アプリケーション/マニュアルディスク(32bit)Windows 7 Professional」
  の2枚です。

 

     



説明書も読まないでリカバリー作業をすることが間違っているかもしれませんが、
私の常識はまったく通用しませんでした! 

まず、「再セットアップ用ディスク」 を入れて再セットアップしようとしましたが、どうしても起動しません。
正常なパソコンでCDの中を見てみましたが、CDを起動するファイルが見当たりません。
ネット検索すると、なんと、最初に入れるCDは 「アプリケーション/マニュアルディスクだと言うのです。

私の中では、再セットアップ後に必要なアプリケーションを入れるのが常識でした。
でも、「アプリケーション/マニュアルディスク(32bit)Windows 7 Professional」を先に入れると、
すんなりとリカバリーが起動しました。  (NECさん、なんじゃこりゃあ!)
とにかく、リカバリーに要する時間と同じくらいの無駄な時間がかかってしまいました。

無事リカバリーが完了し、再起動してみましたが、終了・起動とも抜群に速くなっています。
実は、Officeソフトやウイルス対策ソフトがまだ入っていないからなんです。

公のパソコンなので、「パソコンにソフトやファイルを追加保存しても、再起動すると何もなかったことにするソフト
も入れなければなりません。
これらのソフトがパソコンの動きを遅くする大きな原因なのです。
SSDパソコンを使っている私には、「亀のようなパソコン」に思えるはずです!


週に一度2時間位しか作業できないので、いつ完成するかわかりません。
なんとか実用に耐えられるようなパソコンに仕上げたいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 40GB ハードディスク ... | トップ | 天気 も 体 もこんな調子です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL