パソコンじいちゃん

公民館で「パソコンなんでも相談」などのボランティアをしています。
相談内容や分かりやすい解答?を日記にしてみます。

筆ぐるめ その1 宛名面フォントサイズ

2016年10月18日 | はがき 年賀状

年賀状の宛て名を「筆ぐるめ」で作成する方から、毎年のように同じ質問を受けます。
文字サイズの変更方法についてです。
その都度調べ直すのはいやなので、備忘録として、ブログに残しておきます。



「筆ぐるめ」の初期設定では、こんなサイズになっていると思います。
 
 宛名のフォントサイズは大きすぎますが、住所のフォントサイズが小さすぎます。





住所1、住所2 の区別がないので、「改行」で2列にします。(県名は削除しました)
Wordのように「Enter」キーで改行は出来ません。( 「改行」ボタンがあります! )




「フォント」タブから、フォントとフォントサイズを簡単に変更できます。
この設定の結果で満足な方にとっては、簡単操作でサイズ変更が可能です。




 
 でも、宛名サイズはまずまずですが、住所サイズは小さくなりすぎです。
 この設定では満足できない方にとっては、厄介なソフトです。
 「フォント」タブからでは、個別にサイズを変更することは出来ません。


 普通のソフトならば、
  クリックすると、個別に文字枠を選択することが出来ます。
  右クリックすると、作業メニューが表示されます。

「筆ぐるめ」は、普通のソフトではないので、クリック、右クリック
 どちらも出来ません。(クリックしても無反応です!!)

※ 訂正します  (後日 追加記入しました)
  「ああフォント」タブをクリックした画面では、宛名の文字をクリックすると、選択が出来ます。
  (住所の文字部分をクリックすると、住所部分が選択できました)
  「大きい」「やや大きい」「普通」「やや小さい」「小さい」 
   5種類のサイズに個別に変更が可能です。
 
    (次回に詳しく訂正記事を載せています)

   
 
 個別に文字サイズを任意の大きさに変更したいときはどうするの?

文字サイズを任意に変更する方法は、少し面倒なので、次回にします。



宛名の 「氏」「名」の間に空白を挿入するのを忘れていました。
空白を入れると、連名の位置が修正されました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏山 も きれいになりました | トップ | 筆ぐるめ その1 訂正 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL