高齢者介護施設 アプレシオ真地

~介護福祉士が立ち上げる介護施設~

2017.3.16(木) 言語聴覚士 澤岻悠さん

2017-03-17 10:17:33 | 日記

 本日の写真は、大浜第一病院 言語聴覚士の澤岻悠さんです★ 当施設入居者様の訪問リハビリで、口腔リハビリテーションを担当しています。

 利用者様に接する時はいつもニコニコ笑顔で対応してくれ、私たちも見習うところが多く、スタッフへの指導もとても勉強になります!!

 澤岻さん、これからもよろしくお願いしますね~♪♪

 

 医療法人おもと会 大浜第一病院 

 診療技術部 リハビリテーション科 TEL;098-866-5171 yu-takusyu@hotmail.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.3.16(木) トミおばぁ~のソーミンチャンプルー

2017-03-17 09:23:11 | 日記

 フライパンと~♪ トゥーナー片手に~♪ トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪

 さい箸と~♪ サラダ油片手に~♪ トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪

 塩加減~♪ 味見をすれば大体分かる~♪

 火加減~♪ 焦げなければいいわけさ~♪

 

 フライパンと~♪ トゥーナー片手に~♪ トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪

 さい箸と~♪ サラダ油片手に~♪ トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪

 味付けは~♪ 気分によって変わるはず~♪ 

 盛り付けは~♪ 食べる人が考えなさい~♪

 

 戦火の中を生き延びて~♪ 海よりも深い手のシワに~♪ 今日もおばぁ~の心が躍る~♪

 T・O・M・I トミ♪  T・O・M・I トミ♪

 トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪ トミおばぁ~のソーミンチャンプルー♪

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.2.21(火) 担当者会議

2017-02-23 18:36:37 | 日記

 アプレシオ真地では、利用者様の担当者会議にはできるだけ多くの関係者が参加するよう心掛けています。 本人とそのご家族をはじめ、医療機関の主治医・相談員・看護師、ケアマネージャー、訪問看護ステーションの看護師、訪問介護事業所の担当者、訪問リハビリ事業所の担当者、福祉用具事業所の担当者、当施設の管理者・相談員・看護師と、関わる職員は全て声をかけできるだけ多くの関係者で情報を共有し、ケアの方向性を確認し決めます!

 担当者会議で一番大切なことは、利用者様本人がその場にいることであり、本人の意志・意向が今後のケア方針に反映されなければ意味をなしません!! 意思決定が難しい場合はご家族が代弁者となります。(この場合必ずしも利用者様本人の意向に沿うとは限らない場合もあります)

 これまで様々なケースがありましたが、利用者様本人の意志・意向が柱になり、関係者の皆さんと綿密な連携がとれたとき、本当に素晴らしいケア計画ができ、日々の生活支援がより良いものになります!! なかなか上手くいかない時もありますが、主人公は”利用者様本人”であることを常に念頭におき、日々の介護支援ができればと思います★★★

 

 *今回の写真は、アプレシオ真地入居者様とご家族、シャロンクリニックの上間先生、小寺さん、友寄さん、きよらか居宅介護支援事業所ケアマネージャーの西田さん、しなさき看護ステーションの屋比久所長、当施設の上原&駿河看護師です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.31(土) 口腔リハビリ 川満春菜さん

2016-12-31 14:59:53 | 日記

 本日、有料老人ホームアプレシオ真地の入居者様の口腔リハビリのため、実調に来てくださいました、言語聴覚士(ST)の川満春菜さんです。 口腔リハビリとは、病気、障害、老化などで動きが低下した口の機能の回復や、これ以上の低下を防ぐことを目的に行う、お口のリハビリです。

 現在「機能訓練特化型デイサービスかむかむ」の管理者でもあります川満さん、本日はお休みのところ、当施設へ実調のために来てくださいましてありがとう御座いました! 入居者様のご家族も立ち合い、入居者様が口から食事ができるように、口腔リハビリの指導を受けました。

 川満さんが帰って、さっそく口腔リハビリの実施法のマニュアルを作成し、現場でスタッフ同士が実践しました。 食事は”口から美味しく食べる”が基本であることを念頭に、口腔リハビリに取り組みたいと思います。 川満さんありがとう御座いました!また来週よろしくお願いします★★★★★

 

*機能訓練特化型デイサービス「かむかむ」
  那覇市寄宮2-5-8 リプラハウス1F TEL (098)-851-8226

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.24(土) たいせいどう薬局首里店 大塚さん

2016-12-24 11:17:24 | 日記

 今回のブログの写真は、アプレシオ真地と提携している「たいせい堂薬局首里店」の大塚さんです。週に1~3回ほど訪問診療で処方された薬を届けに来てくれます!! ご夫婦で経営されているとても素敵な薬局さんです❤ いつもニコニコ笑顔で薬を届けてくれるオーナーの大塚さん、いつもありがとう御座います★ 

*写真は、クリスマスということで沢山シュークリームを頂きました! 

 お薬のご用命は、たいせい堂薬局首里店へ

 〒903-0804 那覇市首里石嶺2-1

 ☎098-882-1414(大塚)

 ブログ;http://www.taiseidou.com/syuri/  

 フェイスブック→たいせい堂薬局首里店

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.23(金) デイサービスアプレシオ真地 望年会

2016-12-23 19:24:42 | 日記

 本日、デイサービスにて利用者様の望年会を開催。 いきなりですが、望年会の話はおいといて、サンタクロースの起源の話をします。

 4世紀頃、300年代にトルコのミュラという地で司祭をしていたニコラウスという人がいました。ある貧しい家族がいて、ニコラウスはその家族を助けるために煙突から金貨を投げ入れたそうです。そしてその金貨が暖炉に干してあった赤い靴下に偶然入ったらしく、それが後にプレゼントを入れる靴下になったようです。貧しい家族を助けたこの伝説が、現在の「サンタクロースは煙突から入ってくる」そして靴下にプレゼント!という認識を形作ったとされています。

 弱い立場にある人々に手を差し伸べるこの行為は、欧米社会に根ずくボランティア精神や、医療・福祉の根本にも通じる気がします。 私たち介護の仕事は、何らかの事情で在宅生活が困難になった高齢者の生活を支援する仕事です。以前、生活困窮者の支援に関わりました。年末の寒い中、電気・ガス・水道が止められ、空腹で目が血走っていたのを今でも覚えています。ケアマネージャーさんをはじめ様々な機関と連携をとり、昨年、どうにかこうにか当施設へ入居できました。現在、とても元気に生活しています。

 アプレシオ真地が目指す施設像は、関わる全ての人から喜ばれる施設になることです! ニコラウス(サンタクロース)さんの精神に習い、アプレシオ真地に入居している高齢者の皆様が、
幸わせで笑いながら年を越せます様に”メリークリスマス”♪♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.17(土) アプレシオ真地 忘年くゎい

2016-12-21 18:43:32 | 日記

 2016年の締めくくり、本日はアプレシオ真地の忘年くゎい★ 11月で4年目を迎えましたが、おかげ様でスタッフも定着し、少しづつではありますが皆さんから喜ばれる施設に近いづいていると実感します!!

 施設の”顔”は施設長や社長ではありません!! 1人1人のスタッフだと、私は思います。 

 日々の業務や勉強会、研修等に頑張っているスタッフの皆さん、1年間お疲れ様でした。そして利用者様のために一生懸命ケアにあたっていることにありがとう、心から感謝します★★★ スタッフがいないと介護のお仕事は成り立ちません!! 良いことも上手くいかないこともあったと思いますが、また新たな気持ちで新年を迎えましょう!! 26名の全スタッフのみんな、来年も楽しく頑張ろう~~!! 今日も最高!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.10(土) アウトプット勉強会

2016-12-15 19:03:04 | 日記

 本日、久しぶりにアウトプット勉強会を開催。アウトプット勉強会とは、施設外の勉強会や研修にいった職員が、自身が講師となって、復習と他の職員と情報を共有するためにアウトプットする勉強会です!

 本日の講師は、デイサービス看護師の駿河洋子です★ 内容は施設での看取りについてです。アプレシオ真地もこれまで3名の入居者様を看取りました。目指す看取りは平穏な”自然死”であります。

 平穏な自然死に向かって取り組むことは、様々なシガラミもありますが、アプレシオ真地が目指す理想の看取りに向かって、職員間で情報を共有し取り組んでいきたいと思います。

 *駿河さん、研修お疲れ様でした★

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.9(金) エネオス寄宮SSさん

2016-12-10 08:00:57 | 日記

 当施設では、毎回の給油と年末は那覇市寄宮にある(株)日政石油のエネオス寄宮SSさんに送迎車の車内清掃と洗車・コーティングをお願いしています! コーティングをすることで塗装を保護し、汚れを防ぎ、車に艶・光沢が保たれ1年はピカピカです★★★★★ 去年、お試しにやってみたのですが、効果があったので今年も施工してもらいました!! 

 写真は、作業の様子です。細かいところまで丁寧に時間をかけ作業する姿はまさに”プロフェッショナル”です!! 寄宮SSの名渡山望 店長をはじめスタッフの皆さんはいつも明るく元気いっぱいです!! ブログをご覧の皆様、愛車のコーティングは是非とも寄宮SSへ!

 エネオス寄宮SS ☎098-855-7036

 http://www.keepercoating.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.8(木) 本日のお客様 ~宮城明美さん~

2016-12-09 13:57:47 | 日記

 アプレシオ真地、本日のお客様は宮城明美さんです。長年、医療現場で看護師として勤務してきましたが、医療現場で働く女性スタッフの悩みや相談を共に分かち合い、笑顔溢れる人生を応援したいという気持ちで、なんと起業されました!!

 久しぶりの再会ですが相変わらず元気でイキイキしている姿が素晴らしいと思いました★★★ ”沖縄の女性を元気にしたい”という理念をもち、「女性の笑顔溢れる人生を応援します」という明確なビジョンで、これから大きくは羽ばたくことと思います。 

 そしてそしてなんとなんと、、宮城さんのセミナー受講生第1号は、アプレシオ真地の女性スタッフです!! 我が素晴らしい女性スタッフよ!!セミナーを通して自身に気付き、仕事のため、自身の最高の人生のために受講を申し込みました。宮城さん、スタッフ共々これからも宜しくお願い致します。

 

 シャイニー☆スマイルライフサポーター 宮城明美

 ✉ miyagi0525@gmail.com

  ☎ 090-7601-8237 *女性限定です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.12.7(水) 包括連携協定~記念シンポジウム&交流会~

2016-12-08 18:18:07 | 日記

 先日、沖縄県中小企業家同友会と、沖縄海邦銀行の「包括連携協定」が締結しました。 経営者(企業)と金融機関が連携する歴史的な取り組みということで、県内の新聞にも大々的に掲載されました!! そして本日、包括連携協定の締結を記念してシンポジウムと交流会が開催されました。なんと、沖縄海邦銀行さんは、全支店の支店長が集まるという”本気”のシンポジウムとなりました。

 シンポジウムのテーマ「中小企業と地域金融機関との新しい関係づくり」とは、経営者・企業と金融機関が手を取り合ってウィンウィンの関係を目指すということです。関係がウィンウィンであれば、目指す目的に向かっていきやすいと思います。同友会と沖縄海邦銀行が目指す目的は、沖縄県内の企業ため、地域のため、沖縄県の発展のたを目的にしています。そのために、必要があれば沖縄海邦銀行さんが支援していくという”約束型のモデル”ができたわけです。

 今回のシンポジウム&交流会は、沖縄の中小企業にとって、より良い未来を創る第一歩になると思います。当法人も銀行さんをはじめ、様々な機関と協力しながらより良い経営を目指します!!

沖縄県中小企業家同友会 http://www.okinawa.doyu.jp/

沖縄海邦銀行 https://www.kaiho-bank.co.jp/

 

 包括連携協定~記念シンポジウム~ パネリスト紹介

沖縄県中小企業家同友会 代表理事; 小渡玠

福岡県中小企業家同友会 代表理事; 中山英敬

沖縄県よろず支援拠点 チーフコーディネーター; 上地哲

沖縄海邦銀行 常務取締役; 兼城賢雄

沖縄海邦銀行 取締役総合企画部長; 幸家秀男

コーディネーター; 沖縄海邦銀行社外取締役 (株)カルティベイト代表取締役; 比嘉梨香

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.11.30(火) 消防避難訓練

2016-12-02 15:41:56 | 日記

 本日、自主の消防避難訓練実施! 当施設では年に2回実施しています。 今回の避難時間目標は5分でしたが、結果は6分余り・・・ 火災による避難の基本は、火元に近い方から誘導するのが基本です。 火災に限らず、様々な災害に対し迅速に対応できるように、防火管理者の資格取得と訓練を実施継続していきます!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.11.29(火) 第27回経営研究集会

2016-12-02 15:41:37 | 日記

 本日、ロワジールホテルにて沖縄県中小企業家同友会主催 第27回経営研究集会が開催されました。メインテーマに「人を生かす経営の総合実践で地域に必要とされる企業づくりを」と題して、沖縄県内の中小企業経営者が多く集いました!

 内容は基調講演、分科会、懇親会の3つで、その中でも基調講演は大変素晴らしいものでした!!講師は、介護業界では有名な”あゆみシューズ”の生みの親である徳武産業(株)会長の十河孝男氏でした。

 ここでは書けないくらい、本当に苦労・苦難の連続で、逆境や大きな悲しみをも乗り越え現在に至っていることを知りました。会場はあちこちで涙をすする声が聞かれ、「自分が抱える問題なんてなんてちっぽけだなぁ」と、恥ずかしい思いにさえなりました。。。

 血の滲む経験・努力があるからこそ、十河氏の言葉には穏やかな表情からは想像もつかいない重みがあります!! 十河氏の経営哲学は、目の前の困っている人を助けること、損得ではなく善悪で考えるということ。そしてそれが”念ずれば花開く”と、十河氏は語ります。

 アプレシオ真地は開所して4年が経ちました。短い年数の間にも色々ありましたが、職員の定着も落ち着き、管理者の体制も整ってきています。ようやく目指す施設に向かってスタートできます!! これからが本当のスタートです!! 十河孝男会長、心震える講演ありがとう御座いました! 絶対に絶対に、皆から喜ばれるアプレシオ真地にしてみせます!

 

 基調講演; 足元に笑顔を届ける会社~奇跡を起こしたピンクの靴~ 

         徳武産業(株) 代表取締役会長 十河孝男

 第1分科会; (株)沖縄エジソン  社長 中山淳

 第2分科会; (株)ヴィ・クルー   社長 佐藤全

 第3分科会; イカリ消毒沖縄(株)  取締役 仲本明

 第4分科会; コープおきなわ ひと・まち・ものづくりサポーサー

          内閣府認定地域活性化伝道師 石原修

          琉珉珉   社長 比嘉竜児

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.11.26(土) パーソンセンタードケア勉強会

2016-12-02 13:29:33 | 日記

 第1回は7月30日、本日第2回目のパーソンセンタードケア勉強会。 パーソンセンタードケアとは、英国ブラッドフォード大学の故トム・キットウッド教授が提唱した認知症ケアの考え方で、その人を取り巻くに人々や社会と関わりをもち、一人の人として受け入れられ、尊重されていると、本人が実感できるように、行っていくケアです。 では、本人が実感できるケアとはどういうことか? それは、本人が「ここに居ていいんだ」、「私は生きているんだ」と思えるようになるケアことです。

 人は、人から認められることで、生きていることの喜びや自身の存在を確認します。 認知症の方へ寄り添うと言うことは、認知症の方の存在を認めることです。存在を認めることで本人が「ここに居ていいんだ」、「支えてくれる人がいるんだ」と実感し、”生”への希望・喜びに繋がるのではないでしょうか★★★

 私たちの仕事は、何らかの事情で在宅生活ができなくなった高齢者の生活を支援する仕事です。認知症の有無に関わらず、同じ人として、人生の大先輩として敬意を表し日々のケアを実践していきたいと思います。

 第1回から勉強会の講師として来てくださいます、一般社団法人介護相談員なはの仲本しのぶさん、大田友子さんありがとう御座いました。次年度の勉強会もよろしくお願いします。

 

一般社団法人市民介護相談員なは  

 〒900-0004 那覇市銘苅2-3-1 なは市民協働プラザ3階

  ☎090-4470-7843  ブログhttp://simin.ti-da.net/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.11.23(水) 演奏で歌おう♪

2016-11-28 15:55:45 | 日記

 不定期ではありますが、ほぼ毎月開催している”演奏で歌おう♪”開催。今回も、当デイサービス看護師のダーリンである駿河史郎さんと、初参加のアイリさんです★★★ 優しく力強い歌声に利用者様は聴き入っていました。

 途中、男性利用者様が歌いたいと申し出があり、急遽歌を披露!! 歌は、ルイジアナ州歌にもなっている「You Are My Sunshine」。 とても楽しくイキイキされている姿が印象的でした!!

 史郎さん、アイリさん素敵な演奏と歌をありがとう御座いました。またよろしくお願いします♪♪♪

 

 デイサービスでは地域のボランティアを募集しています。 まずはお電話を☎ 098-851-8482 川平、松永まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加