なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

明子の♡CB72♡⑮

2017-02-22 00:27:35 | 明子のCB72
今日は明子さんのCB72をいじくりました。

キャブのスローがイマイチだったので、キャブ掃除をして、バッチリになったので、パーツを組みつけました。タンクは明子さんが掃除をしたいとのことだったので、暫定的なものです。赤シートが、新鮮です。


金具は明子さんの自作・・・上手いですね~。


押し歩きしましたが、寝かせていた車両なので車体周りも気になるところがちらほらと・・・・
もう少し、温かくなったら半日くらいで明子さんと突貫します。週末に明子さんと会うので、これからのスケジュールを相談ですね。

ガレージの風景はと言いますと・・・先生のC92がツインキャブ化に向けてエンジンが出来上がっています。マニホールドが大変とのことですが、先生の事なので純正と見間違えるような出来になるのでしょう。こうやってハードルを上げておきます(笑)。私のエンジンも負けじとやり直したいのですが、さすがにこれ以上手は広げれません。


YA-1の塗装の硬化待ちの間に色々進めておきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行先不明のC72㉔ | トップ | 行先不明のC72㉕ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。