なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

CB72谷藤号Final

2016-10-15 01:25:53 | CB72谷藤号
CB72谷藤号は、安心して乗るための微調整を繰り返していました。燃調もはじめは焼き付きを嫌って濃くしたために、濃すぎてかかりが悪い状態でしたが、全く問題なくなりました。また、電装も小さなトラブルが何度かあり、ようやく信頼性の高い状態となりました。これで、壊れることなく乗ることができるはずです。日曜に谷藤さんに引き渡しとなります。最終レポートは谷藤さんの満面の笑みで終わらせようと思います。


今日も私のところへ来て「乗りたいよ~」と言っていました。ほんとは9月中に仕上げるつもりでしたが、これにて谷藤号は終わりです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♫赤とんぼ~♫④ | トップ | 行先不明のC72② »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完成おめでとう (マーニー)
2016-10-15 09:37:27
館長様、谷藤号の完成お疲れ様でした。ブログで旧友の嬉しそうな顔を何度も見る事が出来ました、そして実物に逢いに先週ガレージ訪問させて頂きました館長様にはお会いすることが出来ず残念でしたが来春には単車館の方にもお邪魔したく楽しみにしております。富良野では私が高校生の頃(昭和43年)CB72は殆ど見ないバイクでした、今、どうしてあんなに生息していたのか不思議です。
是非!! (なかふらの単車館)
2016-10-15 10:43:04
マーニーさん。先日はお会いできなくて残念でした。今はセル一発で安定して乗ることができるようになりました。白煙もほとんど出ません。

気付けば周りには72を持っている人が増えて来ました。来年は、是非72で一緒に走りましょう!!
谷藤会長率いる、チーム「072」の結成もまじかですね!?(笑) 072は変な読み方はやめてくださいね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。