なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

メグロZ3⑮

2017-06-02 00:39:46 | メグロZ3
単車館はトイレ掃除が終わりようやく開館準備が終わりました。

そしてZ3イジリです。まずはエンジンをかけたいと思っていますので、エンジンを分解する以外の整備はどんどんやっていきます。

今日はオイルラインの洗浄です。オイルタンクは外して、中をきれいに洗浄し、磨いて油を吹いておきました。古いオイルはガソリンで洗いました。固定のナットが欠品しています・・・。メグロのボルトやナットは特殊なものが多いので困ったものです。イチイチ制作ですね。


レギュレーターはB(バッテリー)F(フィールドコイル)D(ダイナモ)という一般的なチリル式です。ものによっては、DではなくA(アーマチュア)ってのもあります。


洗ったところはやたらと綺麗です。


オイルポンプも分解洗浄・・・一応作動はしそうです。わかりませんけどね(笑)


クランクケースにはMEGUROの文字が・・・・。旧車って感じですね。


イグニッションコイルはべっこり凹んでいます。大丈夫かな~??。


電装系の確認もしていかなければなりませんね。

旧車をいじる際に「壊すのがこわい」という方がいると思います。私も「壊すのではないか?」とびくびくしてやるときが多々あります。ボルトが何をやっても緩まずに折ってしまう事もあります。まさにこれが旧車の楽しみで苦労すればするほど出来上がった時の喜びも大きいですね。相談にのれることは協力しますので、是非自分でいじって自分のものにしましょう!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャブトン・メグロなどの6V... | トップ | 福士さん安着・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。