仲田一彦 「このまちの確かな未来を考える」

兵庫県議会議員(自由民主党)
-三木市選挙区選出-

祝婚歌

2016年10月16日 | WEBLOG
 二人が睦まじくいるためには愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい 立派すぎることは長持ちしないことだと気づいているほうがいい 
完璧を目指さないほうがいい 完璧なんて不自然なことだとうそぶいているほうがいい 二人のうちどちらかがふざけているほうがいい ずっこけているほうがいい 
互いに非難することがあっても非難できる資格が自分にあったかどうかあとで疑わしくなるほうがいい 正しいことを言うときは少し控えめにするほうがいい 正しいことを言うときは相手は傷つけやすいものだと気づいているほうがいい 立派でありたいとか正しくありたいとかいう
 色目を使わず ゆったりゆたかに光を浴びているほうがいい 健康で風に吹かれながら生きていることのなつかしさにふと胸が熱くなる そんな日があってもいい そしてなぜ胸が熱くなるのか 黙っていても二人にはわかるのであってほしい

 平成28年10月16日 兵庫県議会議員 仲田一彦
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箴言 | トップ | 政調理事会 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。