ゆるヅカ

ゆるゆる手芸と時々宝塚

まじめに計画中

2017-02-09 08:22:45 | 手芸(縫い物)
先般のスチーマーケースの作成で痛感した製作手順の大切さ。

手芸を始めた当初は本を片手に一生懸命製作手順を書いてましたが、最近はサイズを記するのみに。


ちなみにスチーマーケースの設計図。




当初は蓋をつけて、四面パカパカ開くものにしようと思っていたのです。
でも厚紙のカットに入る前に、前面と上面が開くものに変えたため、最終的にマグネットを仕込み忘れたり…(;・∀・)


次は同じYUWAさんの生地を使ってバッグを作る予定。
まじめに下書きしてみた。




これもまだ構想途中でフィックスしていないので、思い付いたものをぐだぐだ書き足してます。

今はマグネットの仕込み場所を悩み中…。
小さめのバッグなので、下手な位置に仕込むと携帯やスマホ、ICカードに悪影響がありそう。


っていうか、この下書き、ひらがなばかりでアホな子みたいですね(笑)
最近、自分の殴り書きのメモもひらがなやカタカナが混じっている不思議なおかんメモになってきているのに衝撃をうけてます(/≧◇≦\)
漢字もきちんと書こう…。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スチーマーケース | トップ | 金沢・富山 日帰り旅行 »
最近の画像もっと見る

手芸(縫い物)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。