気まぐれ飛行船

ラジコンヘリ、出戻り初心者のプログです。
挫折と断念する事過去2回(笑)
少しでも前進できるかな??

回転計が来た♪

2017年04月05日 | 日記
先日注文しておいた、回転計が来ました♪
今更回転計が必要なの??って言われそうですね^^;

Amazonで注文したら、EMSでの発送になっていました。
メーカー直送扱いの様でした。

物はRCDEVICEというメーカーの物。
そして本日到着。
注文から1週間くらい掛かった気が。

収納用の袋もついています。

使い方はそれ程難しい事はないようです。
マニュアルを見ればおおよその事は直ぐに分かりました。
回転なんかアンプのガバナー設定で一定に出来るとか
今は楽になってきていますが、こういう物も一つあると便利かと^^
『ラジコン』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年4月2日フライト日記 | トップ | 2017年4月9日フライト日記 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Vivid)
2017-04-07 14:18:12
こんにちは。

この回転計、いいですね!
ヘリ用とありますので、ホバリングさせている横か下から、ローターを、この虫眼鏡風の所から覗いて光の遮断回数で計るのでしょうか。
操縦者の腕が良くないと、ちょっと危なげですね(笑)
私は、JR(今は亡き)(泣き)のプロポに回転センサーを付けて確認しています。
50クラスで、ホバリングで大体2000回/分、上空で、2300くらいだったと記憶しています。
一度計測して調整してしまうと、あまり使用頻度が高くないので、ハンディータイプの方が経済的ですね。
Unknown (nakanyann)
2017-04-07 21:36:46
こんばんわ、Vivid様
ずっと回転計は欲しかったのですが、
ヒロボーやK&Sの物は意外に高価な物で手が出ませんでした。

自分の機体も回転センサー付けて回転を見ています。
ヘリにとってテレメトリーの一番のメリットかなと思っています。
ヘリのローターの回転数というのは重要項目ですしね。
自分のAST2 はノーマル1550、風が有ると1600位に合わせます。
上空は2100位ですね。
この前確認のためにノーマルモードの動画を撮ったのですが
2機の回転を急に合わせたので、AST2の回転がいまいちでした^^;
自分は回転は常に見ます。
一日のうちでも何度も合わせなおしますし、1タンク中でも合わせなおします。
気温、燃料の量などによって刻々と変わってきますしね。
回転が変わるとスティックの感覚がずれてきますし飛ばしにくくなりますしね。
こういうのを考えると、やっぱり電動でガバナーが良いのですけどね。
まぁ面倒なのも楽しみの一つかと。
では何故に今回購入したかというと、
人の機体でテレメトリー回転センサーが付いていない機体の回転を確認の為かな。
上空飛行の測定も楽にできるので、一つ持っていると役に立つと思って買いました♪
今度飛行場へ持っていって使ってみようと思います。
あ、実機のヘリの回転も飛んでいる所を測定できるかと♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL