只の道…淡々と歩く

無いものを在るとする…ゆくゆくは苦悩となる
無いものは無いのです。

早朝から、南天の木の移植でした。好きですね~笑

2016-10-14 10:04:26 | 日記
古い耕運機です。
どのくらいお使いになってらっしゃるのでしょうか。
お客さんから貰いました。結構動くのですよ~。



【明日は慰安旅行です、天気は大丈夫かな?
と言っているのは私(思考)ですね。
事実は私(思考) が無く“今”しか無いのです。
明日を待っていても永遠に来ません。】


無視されたり見捨てられるたりするのは辛いですね。
更に腹が立ったりして憎むことも後で出てきたりします。

でも、これはおわかりのとおり自我思考ですね。(笑)
自分と思って握り締めている幻想の思考です。

これらはすべて思考が創作しているのです。
「そんなでたらめを言うな!」と、自我は言って
「それなら証明しろ」と怒るのですね。

残念ながら証明しても理解する素直さがないのが
自我思考です。(笑)

なぜなら本来を覆いかぶして幻想を
『事実である』と誤魔化しているからです。

そして、約0,001秒の速さで創作するのですから、
見極めるのに困難をきわめますが、
その自我思考を打ち破るのが“只なる実践”です。

実践でひとつひとつずつ削り落としていく
以外ないのです。
幻想は幻想で本来ではありません。

幻想が消え去った後、“絶対安心”の境地である
真の自分”が現れます。



只の道…淡々と歩く

心の研究もされている禅師、井上御老師のホームページから
一節ずつを、私(思考)が観てみましょう。
あくまで私(思考)から観たものです。
このことは信じないで、常に“実践”で明らかにしていってくださいね。

・・ここは努力の結果ですから只々素直にやって下さい。…前回まで

  『はっきりと覚醒した上で、何の作為も加えないで、
    真剣に吸い真剣に吐く。分かり易く言えば、
  真剣に一息に集中する。全身を全挙して没頭することです。
   それが結果を出してくれるのです。求めてはいけませんよ。
       「只」努力あるのみ。
   それが今の真実の道を明らかにしてくれるのです
。』

いかがでしょう。
実践で腑に落とされたでしょうか?
寝ぶり被ったような状態での実践では、
“はっきりと覚醒した上”でとはいきません。

本来に過去は無いのですから、幻想の過去を
過去に葬り去り、“はっきりと覚醒した上”で
無いものは無いと自覚し忘れ去るのです。
今、今、今が事実です。

今この瞬間・無思考”の真実に目覚めるのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そろそろ玉ネギが収穫できそ... | トップ | 今日もカブ大根の苗植えです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。