只の道…淡々と歩く

無いものを在るとする…ゆくゆくは苦悩となる
無いものは無いのです。

無思考は、はっきりとした純粋意識ですね。

2017-06-17 08:51:23 | 日記
明日は地区の草刈です。これは多くの有志の皆さんが行うもので
半日は作業します。私は朝早く草刈の準備だけして会社出勤となりますので、
本日に画像のところ約100m草刈しておきます。




私(自我)というと、自我意識の幻想です。

「私の家族」、「私の子供」、「私の会社」、「私の立場」、
「私の名前」、「私の…」と、自我意識はいろんなものに
執着して、自我の存在を確保し安心しょうとするのです。

ですから、なかなか「思考自我」という意識から
抜け出せないのです。

別にそれでいいのですが、「思考自我」という意識が
あるかぎり問題が起きて来るようになっているのです。

こんなわからないこと言うと、私(自我)は
「そんなことない!」と即、反発するのです。(笑)

つまり真実をわかる前に、真実を覆い隠すのです。 
ですから本当のことが、永遠に闇に隠されたままと
いうことです。

思い考えるのが私(思考)ですから、『真実とは何か?』と
思い考えることを続けていたら、これも永遠に
エンドレスとなるのです。

言葉で例えると“真実”は“”とわかっているのですから、
思い考えを捨てる“只なる実践”をひたすら行じて
いくのです。“只、やる!”のですね。

思い考えを入れず只、やっていると、自ずと“今”に
目覚めて来るのです。

この意識が自我意識とわかってくるのですね。

永遠の“真の自分”は無意識です。

楽しい、つらい、嬉しい、やる気ない、ついてない、
困った、心配だ…という幻想世界、自我意識から脱出して
ぜひとも生きているうちに、永遠の“真の自分”に
目覚めて人生をお過ごしください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日あろうと思うな、明日は... | トップ | 唄にありますが、今日は今日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。