只の道…淡々と歩く

無いものを在るとする…ゆくゆくは苦悩となる
無いものは無いのです。

早朝はちょっと肌寒かったです。

2016-10-11 09:20:01 | 日記
朝、綺麗に咲いているアサガオです。
隣の空き地の雑草から、我が家のフエンスに
たくさん蔓と共に巻きついて楽しませています。




【“真のアイデヤ”とは考えて出てくるものではなく
教えてもらうものです。“ひらめき”ともいいますね。思考は思考です。】

今回で丹田呼吸法を詳しく説明してあるネットは
終了です。
これからも丹田呼吸法を継続してください。
きっと変化に驚かれるときがあるでしょう。

『丹田発声方法  腹式呼吸・複式の発声方法・・・・
この手を口元に当てて、「ハッハッハッ!」と発声する練習方法を
実際に行うと、私の場合は横隔膜が程良く使えている感があり、
みぞおちや周辺のインナーマッスルが程良く使え、
丹田も活性化している感が得られました。

エネルギーが良い状態の時、声の調子が良い時もありますが
常にそういう訳ではありません。それはあなたもそうだと思います。
私自身は様々な方法で丹田を鍛えてエネルギーを良い状態に
修正する様に心掛けていますが、この方法は数ある方法の中でも
とてもシンプルでかつ効果も大きいものであることが体感出来ました。

私は接客業に従事していますのでお客様との接客はもちろんのこと、
プレゼンや商談など、大切な場面の時、この発声方法は非常に
役に立つのではないかと思われます。「これは良い!」と思ったあなた、
是非一度お試し下さい。とてもお勧めです。』


これまでいかがだったでしょうか。
無理の無い丹田呼吸法を継続されていると、
健康面にもかかわらず様々な事に効果が現れるでしょう。

丹田に意識をあて、吐く息を深く、一旦止めて、
吸って、一旦止めてを繰り返すだけです。

ですが、それを邪魔するのが「思考癖」ですね。
途中で「こんなことしてなんになる、アホらしい~」と
くるから簡単なことが続かないのです。(笑)

つまり“今、やること”に抵抗、批判、意味、
理由など諸々を付けて妨害しているのです。

それらは「思い」で何ひとつ出来ないのですが、
自分に化けてこの身体を操っているから厄介なのです。

このブログは、「思考癖」の化けの皮を剥く
実践をやってくださいと言っているのです。

その「思考癖」が無ければ“今、やること”を
淡々としているのです。



只の道…淡々と歩く

心の研究もされている禅師、井上御老師のホームページから
一節ずつを、私(思考)が観てみましょう。
あくまで私(思考)から観たものです。
このことは信じないで、常に“実践”で明らかにしていってくださいね。

・・そうした自己意識の問題は全て解決するのです。…前回まで

   『自信と満足と安心に満ちた、素直で優しく暖かい
    本来の心に出会えるのです。本来を禅の言葉で
 「只管(しかん)」と言うのです。平易に言えば「純粋」と言うことです。
     一切余分な物がないから「一心」です。
  少林窟流に言えば、「只の心」です。只やる。只坐っていればいいのです。
         「只」呼吸するだけです
。』

いかがでしょう。
実践で腑に落とされたでしょうか?
自信と満足と安心に満ちた、素直で優しく
暖かい本来の心に出会えるのです…と言われています。

本当にいいですね。
なにかこれを聞くと“実践”に勇気とファイトが湧いてきます。

これは、あくまで私という思考が遠ざかったらと
いうことですから、「思考癖」を落とすしかないのです。

その落とす行が“何もしない努力”で、
努力しない努力になるのです。

それは空から浮かんだ念を相手にしない、
スルーする努力です。

「絶対に癖を落としてやるぞ!」という
念を掴んでの努力は、苦しみとなりその場から一向に前進は出来ないのです。

落とすも落とさぬもなく“只、やる!”だけですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は山から南天の小木を持... | トップ | いつも心掛けていることは“呼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。