只の道…淡々と歩く

無いものを在るとする…ゆくゆくは苦悩となる
無いものは無いのです。

蒸し暑い日が続きますので、体調に気をつけてくださいね。

2017-07-13 10:14:20 | 日記

おわかりになっているとは存じますが「記憶」は幻想です。

ですから、私と言っているのは思考の成せる技であって
「記憶」であり幻想です。

これを思考で理解しようとしても無理ですね。

簡単に言うと、理解しようとするのが「思考自我」で、
存在しない「記憶」であり幻想だからです。

幻想世界はまったく可笑しなところで、「記憶」により
問題が起きてくるようになっているのです。

現実世界では、必要なときに「記憶」を使い、
普段はまったく必要ありませんので忘れ去って
置けばいいのです。

こんな簡単なことですが、これをコントロール出来ないから
悩みとなってくるのです。

と、言うかほとんどの方が「記憶」の根源まで、辿り着いて
いないのですね。

ではどうするか・・ですが、“只なる実践”をやり続ける
しかないのです。

諸々を片付けてからか、来年からか、はたまた身体が
落ちぶれてからか、それでは永遠にやれないということを
「思考自我」に教えておくことです。

ですから「何時からやる!」は“無い”からで、
即、今やる!”ことです。

出来る、出来ないにかかわらず飛び込んでいけば、
自ら道は開けてきます。

この“実践道”は人から教えてもらうのではなく、
自ら沸きあがってくる“真の教え”です。

それを発しているのは、“神”とも“仏”とも言える
真の自分”ですから、“真の教え”に素直に有り難く
従えばそれでいいのです。

必要ない「記憶」は悩みを創る元ですから、
只なる実践”の継続で綺麗に忘れ去って置くことですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明けが待ち遠しいのは幻... | トップ | 蒸し暑さの季節ですが、今に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。