オーディオ復活の兆し!?

2017-04-21 08:38:53 | 日記

今朝の新聞に挟み込まれていた家電量販店のチラシで往年のオーディオブランドAurexが復活していたのを知って一人で少し興奮してしまいました。オーレックスは東芝のオーディオブランド。オーディオの世界が元気だった70年代魅力的な製品を世に送り出していました。とにかく懐かしい。そしてちょっと嬉しい。90年代後半から2000年代に次々とオーディオメーカーが廃業、大手家電メーカーがブランドを撤退して行った時のあの寂しさを少しずつ消し去ってくれつつある。実はオーディオの世界では往年のブランドの復活の兆しが見えて来ている。テクニクス(ナショナルー現Panasonicのオーディオブランド)はいきなりハイエンドなアンプとスピーカーをそれもフラッグシップから豪快に発売して復活を宣言したのにはスカッとした。その後も現代の音楽環境に適した魅力的な製品を発表していて、最近ではついにアナログレコードプレーヤーを発売した。そのほかにもオンキョー、ティアックなどのメーカーや、デノン、ヤマハ、ダイアトーンなどのブランド、も結構新製品の話題を目にするようになった。アキュフェーズ、ラックスマン、マランツも良く苦しい時代を耐え抜いてくれた。これでサンスイあたりが本格的な製品をどーんと出してくれたら完全復活という感じですが…。何だかワクワクするこの気分がオーディオの楽しみの一部ではないでしょうか?なんか勇気付けらる発見でした。今日も頑張ろう‼︎
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の初ライド | トップ | 無料体験レッスンはGW中も受... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL