囲碁ブログ なかねっと

中根直行九段と金賢貞四段のオフィシャルブログです

かき氷

2015-07-24 15:08:15 | 中根
夏本番って感じ?


どっか行くの?


海? 山? デパ地下?


私? 私は家。家でのんびり。家でゴロゴロ・・・


それじゃダメじゃん。





中根でございます。


最近子供がよく 「かき氷食べたい」って言うんですがね。


「まあ、そのうちに」 とか言って、なかなか食べることはできないんですがね。


「かき氷って夏に食べるからかき氷って言うの?」


「?」



「だって夏季氷じゃん!」



「なるほど・・・」

 

って小3の息子に感心させられ、考えると




氷の上からシロップで文字とかを書いたりするから



「書き氷」


なのかもしれん。




いや、かき氷とはそもそも高級なもので


「いつかはあれを食べてやる!」


って夢を描く


「描き氷」


なのかも。




いやいや、季節は過ぎ、秋になってもまだ暑い。


つまり、柿が旬の時期になってもまだ氷を食べた。氷の上にのせ、


「柿氷」 


ということかも。




いや、まてよ。何も甘いものだけとは限らんぞ。


「牡蠣氷」 


シロップの代わりにポン酢でもかけたらメッチャうまそうではないか。




暑すぎて火を見るのもいやだ。火気厳禁。で


「火気氷」 


意味わからんか・・・




その昔、かき氷には説明書が付いていた。


食べ方は下記の通りです。で


「下記氷」  


んなわけねえか・・・




氷といえば夏! 夏といえば蚊!! 氷を食べていると蚊にさされ、


掻いちゃダメ掻いちゃダメって思いながらついつい掻いてしまう。だって痒いもん。で


「掻き氷」



くだらんことばかり言っていたら汗が出てきた。



汗かき、恥かき、べそをかき・・・夜になったらいびきかき


私は毎日かきごおり  (わけわかんね~だろ?)



まだ決まっていない次の試合の日に向けて、頑張ります
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月7日

2015-07-07 22:58:33 | 中根
思いがけない幸運を得ることを「棚から牡丹餅」って言うそうですね。


なかなかそういうことはないですわね~










中根でございます。7月7日です。なんか縁起がいいですわね。


「棚から牡丹餅」 的なことがあるといいけど。


ん? しかし辞書とかで調べると・・・・


棚から降ってきた牡丹餅が開けた口に入ったーーーーーとあるが・・・・


それって・・・・・


うれしい?


だって 「あ~疲れた」 とか言って、あくびとかしているときに、いきなり固形物が口に入ってくるわけでしょ?


びっくりするわね~・・・・・


っていうか、腹立つ!


っていうか 甘いもん嫌いだったらどうするの?


っていうか 棚から降ってくるその不自然さは一体なんなんだ!


ドッキリか?、何者かの嫌がらせか?


どこで買ったんだ?


賞味期限は?


包装されてなかったのか?


百歩譲って牡丹餅が大好物だったとしよう・・・



しかし、もしもそれが奥さんの楽しみにしていたものだったらどうするの?


奥さんが用事を済ませて



「ただいまー」とか帰ってきて




「あれ牡丹餅は?」



「一つ置いてあったんだけど」



「今日家に着いたらそれを食べようと思っていたんだけど」



「どこいった?」



「ねえ!どこいった!!!」




・・・・・・・・・・・・・・・




どうする?奥さんにメッチャ怒られるやん!




全然、ラッキーちゃうやん・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今、気が付いたけど・・・・



私がさっきから言っているのは・・・・・・・・・・・・




「たなぼた」



今日・・・・・は



「たなばた」



間違えとった・・・・(しらじらしい)






なかねっとをご覧の皆様がいつまでも幸せでありますように(いつもとパターンが違うな)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしい!

2015-07-06 17:10:44 | 中根
なぞなぞ出しても誰もコメントくれんではないか・・・


まさにノーコメント・・・(何を言っとるだ)


「三問目の答え教えろ!」って言われても・・・


それならコメントくださいよ・・・ねえ、I さん・・・


いいんですいいんです・・・


私は教室の子供達と楽しく、それはもう楽しくなぞなぞやってますから・・・


うーむ最近、歳のせいか、よう~いじけるようになってきたな・・・・



でも、そんなことより~









中根でございます。


やりましたね、良かったですね、素晴らしいですね!


王景怡さん。タイトル、おめでとうございます。


当日は中部総本部のある東片端周辺は大いに盛り上がっていたそうです。


囲碁ファンのかたはもちろん、


事務局のみなさん、


棋士、


周辺の飲食店さん、


コンビニの店員さん、


市役所のみなさん、


区役所のみなさん、


バスの乗客のかた、


タクシー運転手さん、


通りすがりの人まで応援していたという話です。



景怡さんの人柄がうかがえるようですね。



ひょんじょんもとても喜び、すぐに「おめでとう」の連絡をしていました。





私?私は・・・・また負けてしまいました。


次こそ頑張ります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

頭を体操

2015-07-01 18:45:34 | 中根
7・・・え? 7? 7ですか?

もう・・・・7月・・・・ですか?

まだ3月ぐらいだと思っとった・・・・・






中根でございます。なんか頭の働きが鈍いな~って思うときありますよね?


そんなときは、頭を体操させるといいですよ。


例えば、 「なぞなぞ」 とか。うちの子ども教室でも時々やっています。


子供達は早いですよ。答えるのが。


私もけっこう得意、っと言うか、かなり好きです。


だって「ダジャレ」がたくさん出てくるんですもの。


ちょっとやってみます?




まずは定番。

パンはパンでも食べられないパン・・・・・・・・・を三つ以上述べよ。





次はお気に入りの問題。


和尚さんは、いつ服を着た?






ラストは難問。

財布を太らせたような動物は?





答えはコメントにて。




明日の試合、頭をひねって頑張ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加