ナカナカピエロ おきらくごくらく

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

詩の読み方

2017-07-27 00:08:52 | 日記
詩の読み方

水曜日。雨。

今日は調子いまいち。以下読書。
・「ブルーバックス 曲がった空間の幾何学」
 (宮岡礼子著)(P.71/232読了)
・「夜空はいつでも最高密度の青色だ」
 (最果タヒ著)(P.43/95読了)

久しぶりに詩集を読んでいる。詩集は朗読して読んでいる。まるで舞台に立っている演劇人のように。そうすると言葉がいきいきとして、何か新しい空間が生まれてくるような気がする。最果タヒさんはなかなか良い。新鮮な気持ちになれる。心がリフレッシュする。最果タヒさんマニアになってしまいそう。

明日は療養コーディネーターと面談です。

寝る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月25日(火)のつぶやき | トップ | 7月26日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-07-27 14:10:04
詩は声を出して読むと良いですね。
言の葉が生き生きと弾み出します。
声が力を吹き込むんでしょうね(^-^)
みんなのブログからきました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL