ナカナカピエロ おきらくごくらく

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

何がそこまで俺を駆り立てるのか

2016-10-18 00:00:05 | 日記
何がそこまで俺を駆り立てるのか

今日は朝から晩まで一日中アジトに引き篭り、勉学に努めた。今日でサナトリウム生活も四カ月を過ぎようとしている。この間で読破した数学とコンピュータの専門書は優に40冊は越える。まるで野獣のように貪り読んでいる。それでも読まなければ、と思っている本の半分にも満たないと思っている。勉学を怠ることに過剰なまでに不安を覚える。まるで精神安定剤のようだ。世の中があまりにも速く進み過ぎている。この資本主義が蔓延し、成長が鈍化する世界経済の中で抜きん出るのは技術革新、イノベーションと言われ、会社でもギャーギャー騒いでいるが、少なくとも内の部署を見る限り、何一つ進化していない。これは末期的症状である。復帰する前に内の部署は潰れるんじゃないかと思っている。それでも生き延びるには技術力を磨くしかない。だから飢えた野獣のように勉学に励むのだ。

後記
今日の進捗。
・「はじめてのトポロジー」(P.116/210読了)
・「コンピュータは数学者になれるか?」(P.222/353読了)
・「曲線と曲面の微分幾何」(P.40/204読了)
・「ゼロから作るDeep Learning」読了(祝)
・「関数プログラミング実践入門」(P.268/434読了)

やっと「ゼロから作るDeep Learning」を読み終えたので「Deep Learning Javaプログラミング」(巣籠悠輔著)を読む予定。また甘利俊一先生の「情報幾何学の新展開」がAmazonから届いたので読み始めなければ。。。二三日中に「コンピュータは数学者になれるか?」と「関数プログラミング実践入門」を早いとこ片づけなれければなるまい。辛抱のしどころである。寝る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月16日(日)のつぶやき | トップ | 10月17日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL