失われたメディア-8cmCDシングルの世界-

50円とか100円で叩き売られている8cm CD singleを見るとついつい買ってあげたくなることはないか。私はある。

「イロトリドリ ノ セカイ」 ROBOTS、JUDY AND MARY 1998年

2017-05-15 | 
同日発売の同タイトル。

規格品番ESDB-3858、ROBOTSの6thシングルから。

①イロトリドリ ノ セカイ 6:32
作詞・作曲・編曲:TAKUYA
ジュディマリのギタリストTAKUYAのソロユニット、ROBOTS。バンドのギタリストが歌う。本職でないヴォーカル好きにはたまらないであろう、武骨で説得力のある低音。2番でダブルヴォーカルにしたりオクターブユニゾンにしたりと、歌唱力不足を補う工夫が施されている。アレンジもギタリストらしくストレートなロックサウンド。具体的なストーリーは語られないが「さよならは初秋の風に流れて」など別離(死別?)のイメージがあふれている。壮大なメロディで歌われるサビの最後は「神のお気に召されるように」。唐突に現れる神、ギターの轟音による浄化。大きな波に飲み込まれていくような無力感に襲われる。

②カラオケ

定価611円、レンタル落ち54円。


規格品番ESDB-3859、JUDY AND MARYの16thシングル。

①イロトリドリ ノ セカイ 5:54
作詞・作曲:TAKUYA、編曲:JUDY AND MARY
リードヴォーカルYUKIが歌う。あたり前だが、どう聴いてもこちらのほうがプロの仕事。ライブハウスよりスタジアムが似合いそうなゴージャスサウンド。バンドとしては初期の勢いで突っ走っていた時期は過ぎ、緩やかに解散への軌道を描き始めていた成熟期。最後のフレーズ「ウタオウ ナガレルママニ ウタオウ」(この部分はYUKI作詞らしい)の無常観が痛い。バンドの終わりへ向かって崩れていくピークを見事に切り取った作品に思えてきた。

②カラオケ

定価611円、中古で200円。

裏ジャケ。



ROBOTSは立体メガネのおじいさんジャケで、裏が赤ちゃん。ジュディマリはその逆。この2枚が表裏の関係であることを分かりやすくビジュアルで表現。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「渡良瀬橋」 森高千里、城之... | トップ | 「ジェラシー」 井上陽水 198... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いのいの)
2017-05-20 23:04:04
時期もよかったので、人気バンドのボーカリストじゃない人のソロとしてはそこそこ売れてましたよね

あとそこそこの数の8cm切ってた気がしますが、アルバムに入ってないやつが結構多くて、その後ゴールデンベスト的なやつも出てないので、何気に8cmオンリートラックが多かもしれません
#ディグる気になるかどうかは置いておいて
ROBOTS! (NANOHANA)
2017-05-21 05:57:54
懐かしいですね。これでJAMがHEY!HEY!HEY!に出た時、最初はROBOTSで出そうとしたけど、JAMの曲にされちゃったってTAKUYAが言ってました。この8cmCD2枚持参して話してた…。どっちが売れるかみたいな話もしたような…。
この2枚と同じ日にPV集とシングル「ALCHEMIST」が出てます。4作同時発売だったんですね。同時発売だけど、「ALCHEMIST」は連番じゃない(ESDB-3863)。


この曲じゃないけど「she-through」だけ好きでした。春になると聞きたくなって…今年も聞きました。アルバムに入ってそうですけどね、シングル曲のくせに未収録。あと、この曲PVがやっつけでがっかりした記憶。曲のイメージとだいぶ違いました。
I AM THE WALRUS (nakamaura8cm)
2017-05-23 00:08:24
ROBOTSの8㎝は7枚あるようですね。
最後の一枚だけ持ってないことが今分かりました。
カップリングがビートルズカヴァーらしいので探します!
Unknown (nakamura8cm)
2017-05-23 00:11:15
NANOHANAさん
興味深いエピソードありがとうございます。
バンド会議で押し切られちゃったんでしょうね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL