「なかま道志」

道志村で通い生活をしています。道志の魅力は何て言っても美味しい空気と水です。日常生活も含めて紹介しています。

雨が欲しい道志村

2017年06月18日 | なかま道志

道志村と東京の自宅では気温で言えば3~4度、季節感では3~4週間は異なるのでしょう。

距離にしては100km離れていないんですがね。

自宅からででも1時間20分くらいです。

昨日あたりは、窓を開けて入れは心地よい風が入り込んで来ます。

特に網戸を締めなくても、蚊などに悩まされることはありません。

何故だか分かりません。

 

 

家の周りの草花です。

ただ撮ったものを並べただけです。

ほとんど、名も知りません。

分かるのは紫陽花くらいですが、種類が分かりません。

どなたかご存知でしたら、お教えください。

 

 

軒先に吊るした玉ねぎです。

これは女房の実家から送っていただきました。

道志の方が絵になりますので、持ってきました。

朝の6時頃が一番冷え込む?ような気がします。

石油ヒーターを1時間ほどつけました。

陽がさすと温室のように温かくなります。

沖縄地方以外はどこでも同じでしょうが、雨が降らないので土が乾ききっています。

本格的な梅雨を待ち望んでいます。

 

 

余談ですが、階段を作り直しています。

母の上がれる段差(蹴上がり)にしたのですが・・・。

もう来れないでしょうから、普通の段差にしています。

この直し作業が結構重労働なんですよ。

来るごとに3段くらい直そうとしていますが、完成は秋口になるかと思います。

道志にはなんだか疲れに行っているような気もします。

それが楽しいんですけどね。

 

Hiro

ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れているんですがねぇ~(... | トップ | 恵みの雨になるか?(道志村) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

なかま道志」カテゴリの最新記事