道志村通い生活「なかま道志」

縁があって道志村に家を持つことにしました。美味しい空気と水、そして緑更に道志の良い所や人々をご紹介しようと思っています。

女房の実家・・・十三回忌法要(甲斐市で)

2017年03月13日 | なかま道志

昨日は義父の十三回忌法要で、山梨の甲斐市に行ってきました。

ちょっと混むかな?と思って2時間前に家を出ました。

以外に空いていて、余裕を持って実家に到着しました。

 

 

一昨日のお月さんです。

鳥取の米子から帰宅して、結構お疲れの用事でした。

最近体力(疲れ)の回復が遅くなっているのを感じます。

義父が他界したのは12年前の3月15日です。

誰からも信頼を受け、子供や孫を親族をいつも心配していた父です。

私とも気が合っていろいろなことを話しましたね。

東京に嫁いだ娘(女房)のことを一番心配していたのでしょう。

私たちも結婚44年目を16日に迎えます・・・。

 

 

法要が始まりました。

住職の説法が少し長かったかな?

ありがたくお聞きしました。

目を閉じると、父の顔が浮かびます。

 

 

親戚のうなぎ屋さんで献杯です。

総領(長男)も90歳になる母を大事にしてくれ、ありがたいものです。

母も元気で話の輪に入って、昔話をしています。

 

 

いろいろな料理が出されましたが、話に夢中になって撮るのを忘れて(控えて)いました。

仲の良い家族って良いですね。

気を使うこともなく、長女の婿である私も兄さんと声をかけてくれます。

 

 

道路が混むことを予想して、2時に実家を出ました。

米もいただいてきました。

案の定、渋滞こそはありませんでしたが、だいぶ混んでいます。

帰宅し、今日のごみ出し(プラ類)の準備です。

さぁ~今日も6時7分には家を出ます。

夜はダンスの練習会があります。

 

Hiro

ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道志から帰って、次は鳥取米子へ | トップ | もういくつ寝ると新車が・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。