ピアノ時々ピアノ

2008年 夏から始めたピアノのこと。

べっぴんさん 覚書

2016-10-18 13:34:06 | つぶやき
 朝ドラのべっぴんさんについて、感想です。

 まだまだ好意的に見てますが、結婚式〜出征前あたりに比べるとどうかなあ・・と
 思ってしまいます。
 本家の人の言ってることは、そう間違ってはないと思います。
 時代とか、状況を考えると。
 (畑仕事の経験もないので戦力になってないとか、一体いつまで面倒を
 見れば良いのか、自分たちにも家族がいるというのも、もっともな言い分かと)

 食べ物を勝手にあげてしまう、それはすみれちゃんの優しさに他ならずで、同じ
 小さい子のお母さん同士としての気持ちは重々分かりますが、どうなんでしょう。
 小さい時のクッキーの件に重なっていくんでしょうね。
 すみれちゃん自身はただただ優しさだけなんでしょうけど、明美ちゃんは
 深く傷ついている訳だし。少し前の回ですがミルクを分けて貰って
 「よかったね、さくら」と、ほっとして嬉しそうなすみれちゃんとの対比が
 考えさえられます。



 今日の回では、言葉(セリフ)はなくても、遠目のシーンで本家の人達に
 お礼を言ってる(そして大阪に戻る)と分かるシーンとかは入れて欲しかったです。
 (おばあちゃんに言葉をかけるシーンはありましたが)
 遠回しまたは、ストレートに嫌なことは言われましたが、お世話になったのは
 事実だと思うので・・。


 でも潔さんの強い意志みたいなのはいいですね。
 お父さんの”何に負けたのだろう”みたいなセリフも。

 

 





 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ドラ「べっぴんさん」 | トップ | べっぴんさん  »

あわせて読む