佐渡に棲んで

退職後の第二の人生を佐渡島で半農半漁の生活でおくり、日々の雑感、釣果の報告などを綴る

待望の雨

2017年07月01日 08時34分39秒 | 日記
梅雨入りしてもまとまった雨が降らず畑の作物が

げんなりした状態で、家から水を運んで水やりを

したりする状態でした。

西日本では大雨の被害が出たりしていますが

雨雲がもう少しこっちにきて佐渡にもかかってほしい

気持ちでした。


暦が半年分めくられる寸前の昨日、30日に待望の

雨が降りました。

昨日は集落の農家で農道の景観保持作業の

ひまわりの植え付けを行いましたが

朝からの小雨模様の中、合羽を着ての

作業でした。

雨の中の作業でふつうは文句をぶつくさ言いながらの

はずですが皆、待ち望んだ雨のせいか

文句も出ず、7時半から11時までで予定通り

完了しました。

午後からは時に雨脚が強くなったりしましたが

田畑の緑も一層生き生きして活力をかんじさせます。

アジサイも正直あまり美しく見えていませんでしたが

雨に打たれて生気を取り戻し眼にうつくしく

見えています。

アジサイには雨が一番似合います。

この集落は幸いなことに、ドンデン山を水源とする

川が流れていて田んぼの堰の取水口を設けているので

田んぼの水不足となることはめったにありませんが

ほかの地区では川の水量がほとんどなくなると深刻なことになります。


この雨で畑もだいぶ潤いました。

かろうじて芽を出していたものの生気のなかった大豆も

げんきになりますし収穫前のジャガイモも水を得て

実が充実することでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マトウダイ | トップ | 浜掃除 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。