素人が書いた野菜作りの本

野菜作りの本を作成してみました、一度見て下さい。 nakai.manabu@rouge.plala.or.jp

農業レポート 乾燥大根葉の作り方

2013年12月25日 03時24分42秒 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ

              *乾燥大根葉の作り方

大根もそろそろ収穫が終わり、これ以上畑に放置すると、いてて食べられなくなる、そこで食べきれない根は、漬けものや、葉っぱは乾燥して保存食とて粉砕してお茶漬けなども美味しい

葉っぱの保存方法を紹介します。

葉っぱを綺麗に洗い、多めの沸騰水(1〜2%の塩)に30〜40秒浸けて、冷水で冷やし、水を絞り、紐で結び竿にぶら下げて約1週間程、からからに干して出来上がり。

*少量なら電子レンジでも乾燥出来る。

料理は味噌汁の具や細かく刻んで、すり胡麻をまぶし、熱いご飯にかけ最高に美味しい。 

  

  葉っぱを茹でる     干して乾燥させる 乾燥し細かく砕きお茶漬け

      乾燥大根葉を鋏で細かく刻み(粉砕機でも良い)すり胡麻と混ぜ、ご飯に乗せ醤油をかけて食べる。

      ご飯の上に塩昆布・鰹節・醤油をかけ出来上がり。

*熱いお茶をたっぷり注ぎ食べるのも美味しい。

*胡麻・海苔や青のり・乾燥わかめ・紫蘇のゆかり・モロヘイヤの乾燥品や鮭のフレーク等をまぜて降り掛け等を混ぜると良い。

  昨年の昨日のブログ

             *下仁田ねぎの油焼き

  

  ねぎの白い部分を長さ5cm程に切る。 

  フライパンにオリーブ油を入れ、弱火で,魃・胡椒を振りかけときどき転がして焦げ目がつくまで焼く。 

  皿に盛り付け、香り付けに醤油をかけて出来上がり。 

*油はサラダ油・バターでも良い、好みによりニンニクの美味しい。最後に黒胡麻を振りかけるのも良い。

 

 

 

ジャンル:
モブログ
キーワード
下仁田ねぎ モロヘイヤ 電子レンジ
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 農業レポート  椎茸の原木に菌... | トップ | 農業レポート 大根の適正収穫時期 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。